omniture
from common-pcom:html:key:jp_segment_includes_overall_segment_header_shtml
海外向け配信. PR Newswire -世界最大のプレスリリース配信、メディアモニタリングサービスプロバイダ
en_US zh_TW zh_CN ja ko_KR th_TH

MediBeaconがHuadong Medicineと中華圏での3000万ドルの投資と独占的商業化パートナーシップを締結

2019-07-31 20:30

【セントルイス2019年7月31日PR Newswire=共同通信JBN】

*MediBeaconとHuadong Medicineは、中華圏におけるMediBeaconの資産ポートフォリオ全てが規制当局の認可を得られるよう協力して取り組む

HC2 Holdings, Inc.(NYSE MKT: HCHC)の子会社のPansend Life Sciences, LLCが最大株主であるMediBeacon Inc.(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2538633-1&h=3424524950&u=http%3A%2F%2Fwww.medibeacon.com%2F&a=MediBeacon+Inc )は31日、深セン証券取引所上場企業であるHuadong Medicineと正式契約を結んだと発表した。同契約は、中華圏におけるMediBeaconの資産ポートフォリオに対する独占的権利を提供するものである。Huadong Medicineは、中華圏(中華人民共和国本土、香港、マカオ、台湾)、タイ、ベトナム、インドネシア、フィリピン、シンガポールを含む25のアジア諸国での臨床試験、商業・規制活動資金の提供に責任を持つ。

MediBeaconのTransdermal Glomerular Filtration Rate Measurement System(経皮糸球体濾過率測定システム、TGFR)は、米国と欧州で主試験を開始する準備が整っている。TGFRは、採血や採尿を必要とせず、ポイント・オブ・ケアで腎機能を測定できるよう設計されている。米食品医薬品局(FDA)は2018年、TGFRをBreakthrough Device(画期的デバイス)に指定した(注1)。MediBeaconの薬剤およびデバイスは、いかなる規制機関からも人への使用は認可されていない。

中国の人口の10.8%が慢性腎臓病(CKD)を患っていると推定されている(注2)。腎臓病は、世界中で8億5000万人以上が罹患している「隠れた流行病」である(注3)。GFR測定能力は、とりわけ腎臓病を患っているか、またはその危険性がある患者において、臨床上非常に重要である。

契約条件に基づき、MediBeaconは資金調達前の企業価値3億ドルに対して当初1500万ドルのエクイティペイメントを受け取り、TGFRに対する米FDAの承認が得られた時点で、資金調達前の企業価値4億ドルに対して2度目の1500万ドルのエクイティペイメントを受け取る。Huadong Medicineは、中華圏と一部のアジア諸国での商業・規制活動資金の全てを提供する。さらに、MediBeaconは指定された国で、純売上高に対するロイヤルティーの支払いを受ける。

MediBeaconのスティーブ・ハンリー最高経営責任者(CEO)兼共同創業者は「中華圏におけるHuadong Medicineとの提携を非常に喜んでいる。Huadongには中国の主要地域全てに6500の担当者がおり、腎臓病学界で強いプレゼンスを有している。中国の大手製薬会社として、彼らは当社の製品パイプラインの市場での採用を推進するための完璧なパートナーだと考えている」と語った。

今回の取引の一環として、MediBeacon Inc.の最高科学責任者兼共同創業者であるリチャード・B・ドーショウ博士がHuadong Medicineの特別科学顧問の役割を担う予定。

生理機能測定で使用されるMediBeacon(MediBeacon's )の蛍光剤プラットフォームは、腎臓の健康分野以外にも重要な応用分野がある。同社のTransdermal Gastrointestinal Permeability System(経皮消化管透過性システム)は、ビル&メリンダ・ゲイツ財団からたびたび助成金の支援を受けてきた。さらに同社は、目の血管系の画像化で同社の薬剤の使用を評価する初期の前臨床試験を完了したばかりである。

▽MediBeacon Inc.について

MediBeaconの使命は、生理学的モニタリング、外科的ガイダンス、人間集団における病理学的疾患の画像化用の生体適合性光学診断薬を商品化することである。MediBeacon Intellectual Property資産には、こうした分野のいくつかの製品コンセプトが含まれている。MediBeaconのポートフォリオには、光があると柔らかく輝く独自の蛍光トレーサー剤と組み合わせた光学皮膚センサーを使用する腎機能システムが含まれている。同システムは現在、人での試験中で、臨床医が実際に患者の腎機能をポイント・オブ・ケア測定できるように設計されている。MediBeaconの詳細については、www.medibeacon.com を参照。

▽HC2 Holdings, Inc.について

HC2 Holdings, Inc.は株式を公開している(NYSE MKT:HCHC)多角的持株会社で、すべての利害関係者の価値を最大化するため、長期的で持続可能なキャッシュフローと魅力的な収益を生み出す事業の獲得、拡大のチャンスを追求している。HC2は、製造業、海洋サービス、公益事業、電気通信、ライフサイエンス、保険、その他の7つの報告可能な部門にまたがる多種多様な営業子会社を保有している。HC2の大型営業子会社としては、完全統合型構造・鉄骨建設サービスを提供するファミリー企業であるDBM Global Inc.や海底ケーブルのエンジニアリングおよび水中サービスの大手プロバイダーであるGlobal Marine Systems Limitedがある。1994年創業のHC2は、ニューヨーク州ニューヨークに本社を置いている。HC2とそのポートフォリオ企業の詳細については、www.hc2.com を参照。

▽Huadong Medicine Co., Ltd.について

1993年に設立されたHuadong Medicine Co., Ltd.は、抗生物質、漢方薬、合成薬、遺伝子工学薬の製造・販売と漢方・西洋薬、漢方薬、医療装置・器具の卸売業を専門にしている。Huadongは長年にわたる業務を通じ、豊富な製品ポートフォリオ、強力な商業的能力、さらに腎臓病、臓器移植、糖尿病、GI、手術室の領域で広く認知されているブランド名で、競争力のある市場での地位を築いてきた。同社は、医薬品研究・開発、製薬業界、医薬品流通、小売、医薬品物流を統合した大型の包括的上場医薬品企業であり、国、省、地方政府の特別医薬品保管業務を請け負っている。同社は1999年12月、深セン証券取引所で5000万株のA株を成功裏に発行した(略称:Huadong Medicine;証券コード:000963)。現在の同社の登録資本金は1458万元である。同社とその主要子会社には8000人以上の従業員がいる。同社は2017年に278億3200万元の営業収益を達成した。上場会社の株主に帰属する純利益は14億8000万元だった。Huadong Medicineの詳細については、www.eastchinapharm.com を参照。

(注1)Data on file. MediBeacon Inc., St. Louis, MO.

(注2)Prevalence of chronic kidney disease in China: a cross-sectional survey", Zhang L. et al, Lancet. 2012 Mar 3;379(9818):815-22. doi: 10.1016/S0140-6736(12)60033-6.

(注3)Joint Press Release, June 27, 2018 "The hidden epidemic: Worldwide, over 850 million people suffer from kidney diseases", American Society of Nephrology - ASN (https://www.asn-online.org), ERA-EDTA (http://web.era-edta.org) and ISN (https://www.theisn.org).

ソース:MediBeacon Inc.

▽問い合わせ先

Steve Hanley

MediBeacon Inc.

Office - +1-314-735-0971

Email - hanley@medibeacon.com, www.medibeacon.com

HC2 Holdings, Inc.に関する問い合わせは、以下のInvestor Relationsまで

Garrett Edson

ir@hc2.com

+1-(212) 235-2691

Logo - https://mma.prnewswire.com/media/772208/MediBeacon_Inc_Logo.jpg

 

関連リンク:

Related Stocks: AMEX:HCHC NYSE:HCHC

from common-pcom:html:key:jp_segment_includes_releases_right_column_video_module_shtml

マルチメディア のプレスリリース

from common-pcom:html:key:jp_segment_includes_overall_segment_footer_shtml
検索
  1. 商品・サービス
  2. プレスリリース
  3. モニタリングSMM
  4. メディアサービス
  5. PRコミュニティ
  6. お問い合わせ
×
プレスリリース配信・世界最大手広報通信社-PR Newswire-PRニュースワイヤー