omniture

中国のベストアニメとコミックのアート展が大阪、神戸、奈良を巡回

Nanfang Media Group
2019-06-10 15:16 414

【広州(中国)2019年6月10日PR Newswire=共同通信JBN】中国広州に本社のある大手メディアグループNanfang Media Groupによると、日本で開催される中でこれまでで最大の中国アニメとコミックのアート展が6月11日から大阪、神戸、奈良を巡回する。同展のメディアパートナーであるNanfangが、観客用に展示作品から5作品を選び、プレビュービデオを制作した。

 

展覧会は中国の一流コミックアーティストとアニメーターが創作した136のオリジナルの芸術作品を取り上げる。中国で現在人気のA GengやBenjaminなど数多くのアーティストのオリジナル作品だけでなく、インクや切り絵、シンプルな線の使用で有名な古典作品の傑作も含まれる。これらの作品は幅広いスタイルを持ち、中国アニメへの認識を変えるかもしれない。

主催者によれば、展覧会はまた、大阪で近く開かれる20カ国・地域(G20)サミット開催を祝う一方で、日本と中国のアニメ製作者とマンガ家のコミュニケーション促進を目指して交流フォーラムとアニメの上映も行われる。これまでのところJin Chengや松谷卓也を含む中国と日本のアニメディレクターやコミック出版者、代表がこのイベントに参加することが確認され、両国間の将来の協力を共同で話し合う。

展覧会日程

大阪
2019年6月20日から7月3日
TWIN21

開会式は2019年6月22日

神戸
2019年6月11日から6月16日
日本芸術会館

奈良
2019年7月9日から7月15日
奈良県文化会館

Video - https://cdn4.prnasia.com/002071/mnr/201906/nanfang/video.mp4 

ソース:Nanfang Media Group

ソース: Nanfang Media Group