omniture
from common-pcom:html:key:jp_segment_includes_overall_segment_header_shtml
海外向け配信. PR Newswire -世界最大のプレスリリース配信、メディアモニタリングサービスプロバイダ
en_US zh_TW zh_CN id_ID ja ko_KR ms_MY th_TH vi_VN

Viettelが水産業界の安全性と法令順守の向上を支援する技術ソリューションを発表

2019-03-01 12:21

【バルセロナ(スペイン)2019年3月1日PR Newswire=共同通信JBN】ベトナム最大のモバイルネットワーク事業者であるViettel Groupは2019 Mobile World Congressで、水産業界が直面している課題に取り組むための3つの新たな技術ソリューションを発表した。漁師たちは現在、予測不可能な天候や複雑な国際漁業法など、仕事の現場であらゆる種類の問題に直面している。

Viettelが水産業界の安全性と法令順守の向上を支援する技術ソリューションを発表
Viettelが水産業界の安全性と法令順守の向上を支援する技術ソリューションを発表

Viettelはその技術と創造性を活かし、漁師たちがS-Tracking Device(S-追跡装置)、Automatic Identification System(AIS、自動識別システム)、HF Communication Transceiver(HF通信トランシーバー)を使って問題を解決する手助けをしようとしている。

S-Tracking Deviceは、潜在的な危険に直面している漁船に警告を送る一方、漁師が悪天候を避けるのを助けるため、最新の気象情報をユーザーに提供する。漁船のリアルタイムデータも記録され、1時間ごとに母港に送信されるため、漁船が制限区域に進入した場合、乗組員に警告が送られる。漁師に出された警告はすべて部外秘になる。

一方、Automatic Identification Systemは、乗組員に衝突や越境の警告を発するハイテク警報システムで、衝突を未然に防ぐ。実用的で使いやすいユーザーインターフェースを使用するAISシステムはまた、漁船に関する情報の提供や警告を発するために衛星やGSM接続を利用することができる。危険な状態にある漁師は、船内からSOS信号を送ることができるが、市販されている他の類似製品の場合、乗組員は信号を送るのに船外に出ていなければならない。

Viettelが発表したもう1つのデバイスは、GPSとGSM/GPRSモジュールとともに、チップベースのSoftware Defined Radio(SDR)技術を搭載したHF通信トランシーバーである。同モジュールは、衛星接続しか提供できない市販の類似製品と比べ、乗組員が低コストで電話をかけることを可能にする。しかし、受信がなくてもこの最先端のデバイスは作動し続け、船舶の座標情報はHFまたは衛星波を介して母港に送られる。

Viettel Groupデピュティーゼネラルディレクターのグエン・ディン・チエン氏は「漁師向けの製品は出発点にすぎず、われわれはViettelの短波送信装置製造能力を国際的な顧客に示すことを楽しみにしている。なぜなら、そうした製品の製造成功の陰で、Viettelは無線トランシーンバー、データ通信の暗号化、セキュリティー技術といった多くのコアテクノロジーを習得したからだ」と語った。

Viettelは、これら3つの技術製品が先ず、沖合や近海で仕事をする100万人以上のベトナム人漁師の役に立つことを願っている。Viettelは今後、カンボジア、ミャンマー、東ティモール、タンザニアなど、過去10年間で通信業界が大きな成功を収めている発展途上国市場にこうしたソリューションを提供し、水産業界の安全性と法令順守の向上を支援していく。

▽Viettel Groupについて

Viettelは、アジアで最も急速に発展しているダイナミックな国の1つであるベトナム最大の電気通信・情報技術グループである。同社は、ベトナムだけでなく、アジア、アフリカ、米州など世界10カ国で、ブロードバンドモバイル人気の原動力の1つになってきた。Viettelは、情報の安全性とセキュリティーを確保するため、通信ネットワークインフラの研究と製造に参加している、世界で数少ない電気通信会社の1つでもある。2019 Mobile World Congress(MWC)で、Viettelは、以下のようなデジタルインフラ向けソリューションに焦点を当てている:Evoled Packet Core System(EPC)、Online Charging System(OCS、オンライン課金システム)、Campaign Management System(キャンペーン管理システム)、Security Operation System(セキュリティー運用システム)、Smart Car Parking(スマート駐車)、Intelligent Operating Center(インテリジェント運用センター)、船舶用通信システムなどのGeolocation and Digital Transformation(地理的・デジタル変革)。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20190228/2388988-1

from common-pcom:html:key:jp_segment_includes_releases_right_column_video_module_shtml

マルチメディア のプレスリリース

from common-pcom:html:key:jp_segment_includes_overall_segment_footer_shtml
検索
  1. 商品・サービス
  2. プレスリリース
  3. モニタリングSMM
  4. メディアサービス
  5. PRコミュニティ
  6. お問い合わせ
×
プレスリリース配信・世界最大手広報通信社-PR Newswire-PRニュースワイヤー