omniture
from common-pcom:html:key:jp_segment_includes_overall_segment_header_shtml
海外向け配信. PR Newswire -世界最大のプレスリリース配信、メディアモニタリングサービスプロバイダ

Airbiquityが車載ネットワークプロセッサーでのOTAソフトとデータ管理でNXP Semiconductorsと提携

2019-01-07 20:38

【シアトル2019年1月7日PR Newswire=共同通信JBN】コネクテッドビークル・サービスのグローバルリーダーであるAirbiquity(R)(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2339038-1&h=3459182345&u=https%3A%2F%2Fwww.airbiquity.com%2F&a=Airbiquity )とNXP Semiconductors(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2339038-1&h=1070963686&u=https%3A%2F%2Fwww.nxp.com%2F&a=NXP+Semiconductors )は7日、AirbiquityのOTAmatic(TM)オーバージエア(OTA)ソフトウエアとデータ管理サービスを、NXPのVehicle Network Processing(VNP)Evaluation Board(EVB)と統合すると発表した。

コネクテッドビークルと自動運転車両システムは、ソフトウエア、電子制御装置(ECU)および高性能マイクロプロセッサーへの依存度を高めている。世界中の何百万台もの車両のソフトウエアップデートとデータ収集の管理が錯綜し複雑さを増していることに加え、これらの自動車には堅ろうなOTAソフトウエアに支えられた高性能自動車ネットワークプロセッサーとデータ管理ソリューションが完備していることが必要とされている。

この統合は、AirbiquityのクラウドベースのOTAサービス提供機能と、さまざまなソフトウエアップデート・キャンペーンシナリオ、自動車メーカー・自動車部品メーカーのOTAユースケースなど、さまざまなECUを管理するNXPの次世代VNPプラットフォームの相互運用性が注目されるものである。これらの車載グレード・テクノロジーが一体となって、複数のECUソフトウエアップデートとデータ収集を効率的、安全かつ極めて大規模に実施するための主要なECU/OTAゲートウエーとして機能する。

NXPの自動運転車両コネクティビティー・セキュリティ製品ライン管理担当ディレクターのブライアン・カールソン氏は「NXPのVehicle Network Processing Evaluation Boardは、コネクテッドビークルのデータを明らかにし、自動車メーカーにとって新たな収入源の確保およびコストの削減を実現する。ついに、自動車メーカーはアプリケーション処理とリアルタイムのビークルネットワーク処理をGigabit Ethernetアクセラレーションを一体化する車載グレード・プラットフォームを獲得し、ビークルサービスの新時代に向けゲートウエーに革命をもたらす」と語った。

Airbiquityのプロダクトマネジメント担当ディレクターのキーフ・リョン氏は「AirbiquityのOTAmaticソリューションは、各自動車メーカーの独自のニーズに適応し、それに合致する業界屈指のオーバージエア・ソフトウエアップデートとデータ収集サービスをセキュアに実施する。NXPと提携して同社のVNPプラットフォームにOTAmaticを統合することは、現在および将来の自動運転向けアーキテクチャーに対する幅広いハードウエアサポートの一環として当然の流れだ。事前検証済みの統合されたOTAソリューションは、顧客のリスクを低減し、将来に向けて高度なサービスを展開するための強力なイノベーションプラットフォームとして機能する」と語った。

AirbiquityとNXP Semiconductorsは、米ネバダ州ラスベガスで開催される Consumer Electronics Show (CES)2019の期間中、CES Central Plazaの# CP-18に所在するNXP Semiconductors の展示会で、両社のジョイントテクノロジーインテグレーションとOTAソリューションを実演する。

AirbiquityとOTAmaticの詳細については、https://www.airbiquity.com を参照。

NXP SemiconductorsとVNP EVBプラットフォームの詳細については、www.nxp.com/vnp を参照。

▽Airbiquityについて

Airbiquity(R)はコネクテッドビークル・サービスのグローバルリーダーであり、自動車向けテレマティクス・テクノロジーの開発および設計のパイオニアである。自動車向けイノベーションの最前線にあるAirbiquityは、業界で最新鋭のクラウドベース・コネクテッドビークル・サービス配信プラットフォーム、Choreo(TM)を運営するとともに、オーバージエア(OTA)ソフトウエア・データ管理など主要な使用事例すべてをサポートする。自動車メーカー、自動車部品メーカーはAirbiquityと提携し、極めて拡張性があり、扱いやすく、安全なコネクテッドビークル・サービス・プログラムを、世界の60カ国以上の顧客のニーズに応じて展開している。Airbiquityについての詳細はwww.airbiquity.com を参照するか、@Airbiquity(https://twitter.com/airbiquity )で会話に参加を。AirbiquityはAirbiquity Inc.の商標である。

▽問い合わせ先

Shelby Simonson

Airbiquity PR

+1-206-264-8220

media@airbiquity.com

ソース:Airbiquity

Logo - https://mma.prnewswire.com/media/177305/airbiquity_logo.jpg

関連リンク:
from common-pcom:html:key:jp_segment_includes_releases_right_column_video_module_shtml

マルチメディア のプレスリリース

from common-pcom:html:key:jp_segment_includes_overall_segment_footer_shtml
検索
  1. 商品・サービス
  2. プレスリリース
  3. モニタリングSMM
  4. メディアサービス
  5. PRコミュニティ
  6. お問い合わせ
×
プレスリリース配信・世界最大手広報通信社-PR Newswire-PRニュースワイヤー