omniture

セント・デービッド・メディカル・センターのテキサス心臓不整脈研究所が、FDA承認のパルス・フィールド・アブレーション・システムを米国で初めて導入

The Texas Cardiac Arrhythmia Institute at St. David's Medical Center
2024-04-10 15:58 380

米テキサス州オースティン、2024年4月10日 /PRNewswire/ -- セント・デービッド・メディカル・センターのテキサス心臓不整脈研究所(TCAI)の電気生理学者らは、米国食品医薬品局(FDA)の承認を受け、世界で数百万人が罹患している心臓不整脈である発作性および持続性心房細動患者を治療するため、新型のパルスフィールドアブレーション(PFA)システムを国内で初めて導入しました。

最初の手術は、心臓電気生理学者であり TCAI のエグゼクティブ メディカル ディレクターであるアンドレア・ナターレ医師 (F.H.R.S.、F.A.C.C.、F.E.S.C.) と臨床心臓電気生理学者であるアミン・アル=アフマド医師によって実施されました。ナターレ医師とアル=アフマド医師は、FDA 承認につながった試験に参加した世界中の 67 人の医師のうちの 2 人です。 

新型 PFA システムは、短時間の間に心臓組織に高エネルギーの電気パルスを送り、過度の熱や冷気を使わずに不整脈を引き起こす細胞を破壊します。FDA が承認した以前のアブレーション システムでは、熱や冷気を利用して細胞を破壊していたため、周囲の組織に損傷を与えるおそれがありました。

「この歴史的なマイルストーンは、電気生理学の分野における数十年で最大の進歩であり、これにより患者はより安全かつ効果的な治療、そして最終的には生活の質の向上が可能になるだろう」とナターレ医師は述べています。「私たちのチームは、不整脈における世界的な革新について、新たな時代を切り開く役割を担えたことを光栄に思います。」

TCAI は、各患者の解剖学的構造に合わせて形状を変えるアブレーション カテーテルを採用した、商業的に承認された 2 番目の PFA システムで最初の症例も施術しました。この施術は、臨床心臓電気生理学者のジョセフ・ギャリングハウス医師(F.H.R.S.)によって行われました。

TCAI は、最先端の電気生理学センターであり、高度な技術を備えた 6 つの研究室を備え、著名な心臓電気生理学者のグループが、極めて複雑な電気生理学的施術を多く実施しています。

メディア関係者問い合わせ:ECPR Texas
Matt Grilli
MGrilli@ECPRTexas.com
(630) 800-9533

ソース: The Texas Cardiac Arrhythmia Institute at St. David's Medical Center