omniture

APE 2024:シンガポールでアジアのフォトニクス産業の最新イノベーションと新興アプリケーションを発表

Asia Photonics Expo (APE) Organizing Committee
2024-02-27 18:11 350

【シンガポール2024年2月27日PR Newswire=共同通信JBN】ブランディングとビジネスコネクションのための世界有数の総合的フォトニクスプラットフォームであるAsia Photonics ExpoAPE 2024が間もなく開催されます。同イベントは36日から8日までシンガポールのサンズ・エキスポ&コンベンションセンター(マリーナベイ・サンズ)B2で開催され、光通信、光学、半導体、レーザー、赤外線、センサー、ディスプレー技術などの幅広いオプトエレクトロニクスへのアクセスを提供します。シンガポールで事業を拡大し、無限の可能性を解き放つこの並外れた機会を逃さないでください。今すぐ登録して無料パスを手に入れましょう!

アジアのフォトニクス産業の最新の革新テクノロジーと新興アプリケーション市場に焦点を当てたAPE 2024は15000平方メートルの展示エリアを誇り、400社を超えるグローバルなフォトニクス企業が出展します。この博覧会は、フォトニクスの進歩の最前線を探るための比類のないプラットフォームの役割を果たします。

APE 2024の主なハイライト

1.グローバルな展示: APE 2024では、シンガポール、日本、韓国、米国、欧州、中国など、さまざまな地域や国の展示パビリオンが目玉となります。こちらをクリックして出展者一覧をご確認ください。

2.究極のソーシングハブ:APEは大手フォトニクスベンダーを集め、チップ、部品、デバイス、機器、アプリケーションソリューションまでも提供します。新たなサプライヤーを探すバイヤーにとって信頼の置けるワンストップデスティネーションです。さらに、APEはバイヤーとベンダー間で独占的な1対1のビジネス仲介の機会を提供します。こちらをクリックして魅力的な展示の数々をご覧ください。

3.多様な同時開催カンファレンスとアクティビティー:展示会開催中、APEは最先端技術を掘り下げ、価値ある見識を提供し、フォトニクス産業の最新動向を探る3日間にわたるダイナミックな学術・産業フォーラムを開催します。Asia Light Conferenceは、マイクロフォトニクスとナノフォトニクス、トポロジカルフォトニクス、非線形フォトニクスと機能性レーザー、高度製造などの分野の参加者を没頭させます。Asia Photonics Industry Development Forumは、データセンター、マイクロ・ナノ加工、汎半導体光学技術など主要なトピックに焦点を当てます。さらに、PHOTONICS @ SG 2024 Conferenceは、フォトニクスにおける画期的なアイデアや進歩を刺激するため専門家を集め、最先端の研究と実践的な応用の間にあるギャップを埋める触媒、ネットワーキングプラットフォームとして機能します。さらに、APEは企業限定の視察ツアーを提供し、徹底的に学習してコミュニケーションを深める貴重な機会を提供します。参加者は、シンガポールで地元の研究機関、R&Dセンター、企業を訪れる機会が得られます。その他のカンファレンスとイベントについてはこちらをクリックしてください。

4.アジアの最先端フォトニクス技術と新興アプリケーション市場の模索:APEはアジアの新興アプリケーション市場の最前線で最先端技術を提供しています。この地域の最も急成長しているフォトニクス産業は、データセンター、電気通信、家電製品、高度製造、半導体、医療などの分野の急速な拡大によって伸びています。APEに参加することで、業界の大手企業とのディスカッションやコラボレーションを行う独自の機会が得られ、ビジネス上のパートナーシップの成長を強化し、海外市場展開の機会を探ることができます。

このエキサイティングな機会を逃さないようにAPEに参加してください!カレンダーの3月6–8日に印をつけて、シンガポールのサンズ・エキスポ&コンベンションセンターでお会いしましょう。今すぐ登録してアジアのフォトニクスイノベーションの最前線に飛び込んでください!

APEの詳細は、ウェブサイトwww.asiaphotonicsexpo.com をご覧ください。フォトニクス専門家が集うこの特別な機会への皆様のご参加をお待ちしています。

ソース: Asia Photonics Expo (APE) Organizing Committee