海外向け配信. PR Newswire -世界最大のプレスリリース配信、メディアモニタリングサービスプロバイダ

MGMコタイが2017年Asia Property Awardsの6部門受賞

2017-11-10 15:40

【マカオ2017年11月10日PR Newswire=共同通信JBN】

*マカオで最も多くの賞を受けた統合型リゾート

MGMコタイ(MGM COTAI)は2017年Asia Property Awards(アジア・プロパティー・アワード)を6つも受賞した。MGMコタイはこれによって、マカオで最も多くの賞を得たリゾートになり、不動産激戦区のリゾート開発と建築設計分野で際立つ同社の業績が認められた。これは公式開業前のMGMコタイにとって2回目の資産認定であり、先に最大で民間部門プロジェクト初のChina Green Building (Macau) Design Label Certification(中国グリーンビルディング(マカオ)設計ブランド認証)を獲得している。

MGMコタイが2017年Asia Property Awardsの6部門受賞
MGMコタイが2017年Asia Property Awardsの6部門受賞

 

MGMコタイはマカオで最も多くの賞を得たリゾートで、不動産激戦区のリゾート開発と建築設計分野で際立つ業績が認められた
MGMコタイはマカオで最も多くの賞を得たリゾートで、不動産激戦区のリゾート開発と建築設計分野で際立つ業績が認められた

きらびやかな授賞式が11月8日シンガポールで行われ、MGMコタイは以下の通り、地域、地区レベル双方で3部門ずつ、計6つの賞を授与された。

▽地域賞

*最優秀ホテル開発(アジア)
*最優秀ホテル建築設計(アジア)
*最優秀ユニバーサルデザイン開発(アジア)

▽地区賞

*最優秀総合ホテル・リゾート開発(マカオ)
*最優秀現代ホテル建築設計(マカオ)
*最優秀ユニバーサルデザイン開発(マカオ)

MGMチャイナ・ホールディングス(MGM China Holdings Limited)のグラント・ボウイ最高経営責任者(CEO)兼エグゼクティブディレクターは「われわれは設計コンセプト段階で、マカオで最も持続可能で革新的な統合型リゾートを開発する構想を持って取りかかった。今回の受賞は、このプロジェクトの卓越性追求を認定しただけでなく、マカオの将来のアイコンとしてのMGMコタイを一層促進するものである」と語った。

Asia Property Awards審査団の香港・マカオ地区委員長でアジア最終選考委員でもあるポール・ツェ氏はMGMコタイの業績をたたえ、「地域有数の高級かつ特異なホテル・リゾートに長年与えられていた『Asia Property Awards』と『China Property Awards』の最優秀ホテル部門に選定されたことは極めて喜ばしい。マカオで完成したホテルの水準の高さを考えると、マカオが再びトップを占めたことは驚くにあたらない。MGMコタイとその独特のデザインがこれほど多くの賞を獲得してうれしく思う」と語った。

地域で最も大規模で権威ある不動産賞のAsia Property Awardsは、アジア不動産業界の優秀性の究極的な品質証明と受け取られている。今年、アジア市場の著名なデベロッパーは、世界有数の会計監査事務所BDOの監督の下、独立審査委員会による数カ月の推薦、審査、現地視察を経て、候補リストに選定された。

▽MGMについて

MGMはMGMチャイナ・ホールディングス(MGM China Holdings Limited)(HKEx: 2282)の略称で、大中華圏のゲーミングと宿泊リゾートを開発、所有、運営する大手企業である。同社はマカオでカジノを経営するゲーミング利権6件のうち1件を所有するMGM Grand Paradise, SAの持ち株会社で、受賞歴があるマカオ半島の高級統合型リゾートMGMマカオ(MGM MACAU)を所有、運営し、第2のリゾートMGMコタイを開発している。MGMコタイはマカオの同社プレゼンスを2倍以上にする見通しである。

MGMマカオはフォーブス誌の5つ星高級統合型リゾートで、創造性とスタイルのあるリゾートのあらゆる要素を備えた技能にヒントを得ている。MGMマカオは客室とスイートが約600室あり、建築学的に見事なガラス天井がそびえる欧州風のGrande Pracaなど多くの際立つ特徴を誇っている。MGMマカオの世界一流の施設は、本物の芸術作品を展示する5000平方フィート以上のMGM Art Space、会議・イベント施設、スパ、グルメの欲求を満たす特徴的なレストランとバー7店などで構成されている。リゾートは交通の便がいいマカオ半島ウオーターフロントの一等地にあり、高級ショッピングモールのワン・セントラルに直結している。

2018年1月29日オープン予定のMGMコタイは、中国のMGMポートフォリオに加えられる最新のものである。コタイの「宝石箱」としてデザインされ、客室とスイート約1400室、会議室、高級スパ、小売店、レストランとバー、さらに究極の高級体験に向けたMGM初の国際級マンションも収容する計画である。MGMコタイは、リゾートに足を踏み入れるあらゆるゲストをあっと言わせるアジア初のダイナミックシアターとスペクタクルを提供する。MGMコタイは商品多様化を推進し、世界的な観光地に成長しているマカオに先進的で革新的なエンターテインメント形態をもたらすよう開発されている。MGMコタイは、China Green Building (Macau) Design Label Certificationを獲得した最大の不動産で、民間部門初のプロジェクトである。

MGMチャイナ・ホールディングスは、ベラージオ、MGMグランド、マンダレイ・ベイ、ザ・ミラージュなどのリゾートブランドを運営する世界の大手グローバル・ホスピタリティー企業MGMリゾーツ・インターナショナル(MGM Resorts International)(NYSE:MGM)が過半数を所有する企業である。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20171109/1988469-1-a
Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20171109/1988469-1-b

ソース:MGM China Holdings Limited

Related Stocks: HongKong:2282 OTC-PINK:MCHVY

マルチメディア のプレスリリース

検索
  1. 商品・サービス
  2. プレスリリース
  3. モニタリングSMM
  4. メディアサービス
  5. PRコミュニティ
  6. イベント・トレードショー
×