omniture

Aetina、NVIDIA IGX Orinプラットフォームを搭載した産業グレードのエッジAIシステムをComputex 2023で発表

Aetina Corporation
2023-05-30 15:10 2095

新北市、台湾、2023年5月30日 /PRNewswire/ -- AIソリューションのリーディングプロバイダーであるAetinaは、Computex 2023においてNVIDIA IGX Orin™プラットフォームベースの強力なAIコンピューティングシステム、AIP-IGXシリーズを発表しました。AIP-IGXシリーズのシステムは、より高レベルの性能、耐久性、セキュリティ、安全性が求められる産業および医療環境におけるAI搭載アプリケーション向けに、特別に設計されています。

Aetina、NVIDIA IGX Orinプラットフォームを搭載した産業グレードのエッジAIシステムをComputex 2023で発表
Aetina、NVIDIA IGX Orinプラットフォームを搭載した産業グレードのエッジAIシステムをComputex 2023で発表

これからのAIP-IGXシリーズシステム

AetinaのAIコンピューティングシステムであるAIP-IGXシリーズは、NVIDIA IGX Orinを搭載し、最大248テラオペレーション/秒(TOPS)のAIパフォーマンスを提供する組み込み型コンピュータシリーズです。搭載されたNVIDIA IGX Orinは、企業レベルのハードウェア、ソフトウェアおよびサポートを兼ね備えた高度な産業用プラットフォーム、NVIDIA IGXファミリーの最新製品です。 IGX Orin Platformは、Orin IGX産業用システムオンモジュール(SoM)、200ギガビット/秒(Gb/s)のネットワーク速度を持つNVIDIA ConnectX®-7 スマートネットワークインターフェースカード(SmartNIC)、そして安全機能を追加アップグレードするための安全性マイクロコントローラユニットを含みます。さらに、AIP-IGXシリーズシステムのNVIDIA IGX Orinプラットフォームのベースボードには、Ethernetスイッチ、PCIeスイッチ、1つ以上のEthernetコントローラ、およびSATAコントローラが搭載されています。

過酷で規制された様々なアプリケーション環境に対するコンプライアンスおよび互換性を確保するため、AetinaのAIP-IGXシリーズは、環境要件に合わせて筐体サイズや冷却設計を変更して発売します。これらの機能はNVIDIA IGX Orinプラットフォームのハードウェアの利点と相まって、AIエンジニアがアプリケーション開発に専念し、より効率的にAIのメリットを活用できるようにするものです。さらに、AIP-IGXシリーズシステムを使用するエンジニアは、NVIDIAのソフトウェアスタックや、産業および医療認証に対応するためのドキュメントを活用することができます。

AIP-IGXシリーズのエンジニアリングサンプルの配布は今年の10月、システムの販売開始は12月を予定しています。

NVIDIAが提供するAetinaのエッジAIシステムおよびプラットフォーム

Aetinaは、NVIDIAパートナーネットワークのエリートメンバーとして、NVIDIAの高性能SoMで構築したAIコンピューティングシステムおよびプラットフォームを提供しています。今後発売予定のAIP-IGXシリーズに加えてAetinaは、NVIDIA Jetson™を搭載した組み込みコンピュータを提供します。これは新しいNVIDIA Jetson AGX Orin™、Orin NX、Orin Nano™など、NVIDIA Jetsonファミリーをベースにした様々なエッジコンピューティングデバイスを提供し、デベロッパーやシステム・インテグレーターが製造、小売、医療、輸送、物流など様々な業界に最適なAIアプリケーションを作成できるようにするものです。

ソース: Aetina Corporation