omniture

Kohlerが150周年を迎える同社の大胆な行動、創造性、インパクトを祝い、象徴的なKOHLERブランド次の150年を形成へ

Kohler Co.
2023-01-27 02:22 632

デザイン、イノベーション、ウェルネス、サステナビリティをブランドの柱とするグローバル企業

KOHLER, ウィスコンシン州, 2023年1月27日 /PRNewswire/ -- 1873年に創業されたKohlerは、キッチンやバスルーム、エネルギーレジリエンスを向上させる製品、豪華なおもてなし、ゴルフのメジャー選手権の分野で、業界を変革する革新的なレガシーを生み出してきました。 創造性と最先端のデザインは、KOHLERブランドの理念と使命である「優雅な生活」の核心であり、魂です。

Kohler Co. Celebrates 150 Years of Bold Moves, Creativity, and Impact While Shaping the Next 150 Years of Its Iconic KOHLER Brand. Kohler Co. partnered with American artist and innovator Daniel Arsham to conceive the commemorative 150th anniversary creative identity through logos and marks, typography, and lettering to meld the company’s storied heritage with its “leading boldly” approach to the future.
Kohler Co. Celebrates 150 Years of Bold Moves, Creativity, and Impact While Shaping the Next 150 Years of Its Iconic KOHLER Brand. Kohler Co. partnered with American artist and innovator Daniel Arsham to conceive the commemorative 150th anniversary creative identity through logos and marks, typography, and lettering to meld the company’s storied heritage with its “leading boldly” approach to the future.

世界中にいる大胆なクリエイターたちによるKohlerチームが、象徴的なKOHLERブランドを支えています。また、消費者や取引先のコミュニティが共に、創造的かつ芸術的な方法で製品に命を吹き込んでくれています。 創業150周年を迎えたKohlerはすべてのクリエイターのために(Come All Creatorsというテーマのもと、限定製品の発売、記念アパレルの販売、デジタルコンテンツによるストーリーテリングなど、世界各地でのさまざまな特別イベントや活動を通じて、すべての同僚たちやパートナー、お客様に対し、記念行事への参加を呼びかけています。

「大胆な行動と起業家精神は、当社の DNA です。そして創業者のジョン・マイケル・コーラー(John Michael Kohler)が、ウィスコンシンで家族のために新しい、より良い生活を実現するために移民労働者と始めたこの組織において、深い意味を持ちます。 」Kohlerの4代目であり、同社を率いる9人目のリーダーとなる 会長兼社長を勤めるデイビット・コーラーは、こう述べています。 「私たちは、150年にわたる業績、学び、成長を祝うとともに、より良いデザイン、イノベーション、ウェルネス、サステナビリティを通じて、未来の世代に優雅な生活を提供するために、継続的な改善への追求に参画する情熱的なクリエイターを鼓舞しています。」

「同僚たちとお客様の創意工夫や情熱が、新しいアイデアや効果的なパートナーシップを生み出し、将来の世代のためにより良い世界を作るきっかけとなるのです」と、最高サステナビリティ兼DEI責任者のローラ・コーラー(Laura Kohlerは述べました。 「Kohlerの数々の先駆的なマイルストーンを振り返ることで、私たちは将来に目を向け、地球、生活、コミュニティを改善するための新しい道を切り開くことができるのです。1つのアイデア、1つの製品、1つのパートナーシップ、1回の行動でインパクトを与えるのです。」

「すべてのクリエイターのために」の1年間の祝典を通して、Kohlerは150年にわたる独自の伝統に敬意を表しながら、大切なパートナー、才能あるアーティスト、探検家たちとともに革新的な未来を見据えていきます。 この取り組みを実現するため、Kohlerは米国のアーティストでイノベーターでもある ダニエル・アーシャム(Daniel Arsham)と提携し、 ロゴマークやタイポグラフィー、レタリングを通じて、コーラー社の名高い伝統と未来への「大胆な先導」を融合させる150周年記念のクリエイティブアイデンティティを構想しています。 Kohlerはこれまでにも、アーシャムと3Dプリントによる高級シンクRock.01や、2022年のミラノデザインウィーク(Milano Design Week)で発表され、世界的に高い評価を得たインスタレーション「Divided Layers」でコラボレーションしています。

2023 「すべてのクリエイターのために」 の取り組み:

KOHLER ヘリテージカラーズの製品発表会

Kohlerは同社の最も象徴的でベストセラーなデザインのいくつかを、今春発表される2つの特徴的なヘリテージカラーズ(Heritage Colors)で発売し、2023年夏には購入可能にします。 Kohlerが1927年に発表した鮮やかでカラフルな製品は大きな反響を呼び、現在も同社のデザインリーダーシップ部門で革新的なムーブメントであり続けています。

詳しくは www.kohler.com/forever-in-colorをご覧ください。

ヘリテージカラーズのポップアップイベントをニューヨークで開催

1月26日木曜日の午後2時、ダニエル・アーシャムがニューヨークの6 W. 22nd Streetにあるダニエル・アーシャムがニューヨークの6 W. 22 nd StreetにあるKohlerエクスペリエンスセンター(Kohler Experience Center)の外に特別に登場します。午前10時から午後4時まで、ヘリテージカラーズポップアップトラック体験を開催しており、150周年記念のロゴとヘリテージカラーをあしらった300枚の限定Tシャツにサインをし、プレゼントする予定です。

1月27日金曜日には、ヘリテージカラーズのポップアップトラックが、E 17th & Broadwayの北西角にあるユニオンスクエアに午前10時から午後4時にかけて登場します。.大胆なデザインへのアプローチと大胆で鮮やかな色使いでファッション界の先覚者となったKidSuper の創業者コルム・ディレイン(Colm Dillane)が午前10時に登場し、ヘリテージカラーズを用いた限定版KidSuper×コーラーオリジナルレシピチョコレート(Kohler Original Recipe Chocolates)でゲストを迎えます。

色や柄が選べるKohlerの家庭用発電機

Kohlerは、カラーイノベーションにおける長年のリーダーシップを記念して、家庭用発電機のラインアップを拡充し、人気のカシミアカラーに加え、 新たに10色の専用カラーと3種類のモッシーオーク迷彩柄を追加しました。 待機中の発電機は、KOHLERの色や柄によって、各家庭の美観を引き立たせ、はっきりと表現します。 KOHLERの家庭用発電機は、家庭用の燃料(天然ガスまたはプロパン)に接続して自動運転するため、停電時に手間がかからず安心で、住まいの快適性を高めます。

KOHLER × ロバート・スワン

北極と南極の両方を歩いて到達した唯一の人物である現代の探検家、ロバート・スワン(Robert Swan)は、Kohlerと組んでl 南極大陸を横断する勇敢な遠征を成功させました。 スワンは、2023年1月10日に地理的南極点に到達し、KOHLERの再生可能エネルギーソリューションのみを頼りにしています。 スワンの旅は、1929年に南極大陸まで歩いた最初の極地探検家であり飛行家であるリチャード・E・バード少将(Rear Admiral Richard E. Byrd)への敬意を表したもので、彼もまた旅の動力源としてKOHLERの発電機だけを頼りにしました。

「路上のトイレ(Toilet in the Road)」キャンペーン

1970年代初頭、長年にわたって会社をリードし、革新を続けてきたハーブ・コーラー(Herb Kohler)は、「THE BOLD LOOK OF KOHLER」によって、アメリカのトイレを実用的な空間から、デザイン、スタイル、洗練、クラフトマンシップを備えた空間へと変貌させる力を生み出しました。 彼の展開するキャンペーンは、プロフェッショナルやディストリビューターをターゲットとする業界の慣例に反し、消費者を直接ターゲットとする挑発的なものでした。 1980年代の最も象徴的な広告のひとつは、「路上のトイレ」として知られるようになりました。Kohlerは2023年に、受賞歴のあるスマートトイレ「Numi」を特集する画期的なイメージと動画で、この広告を再演する予定です。

グローバル市場イベント

このほか今後1年間、150周年記念の活動やイベントが、世界各地のKOHLERエクスペリエンスセンターやKohlerシグネチャーストア(Kohler Signature Stores)、2023年のさまざまな展示会やイベントで予定されています。 KBIS (Kitchen & Bath Industry Show)、CONEXPO、 デザイン上海(Design Shanghai)、マイアミデザインウィーク( Milan Design Week)、 デザインマイアミ(Design Miami)、Kohlerウェルネスリトリート(Kohler Wellness Retreat)、Kohlerフードアンドワイン(Kohler Food & Wine)などが挙げられます。 また、これまでおよび現在の同僚たちとの祝賀会や、本社があるKohler村でのコミュニティー全体の祝賀会も計画しています。

詳細については、をご覧ください。

Kohlerについて

1873年に設立され、ウィスコンシン州コーラーに本社を置くKohlerは、アメリカで最も古い、最大の株式非公開企業の一つであり、4万人以上の従業員がいます。 世界各地に50以上の製造拠点を持つKohlerは、キッチン・バス製品、高級キャビネット、タイル、照明、エンジン、発電機、クリーンエネルギーソリューションの設計、革新、製造におけるグローバルリーダーであり、ウィスコンシン州コーラーとスコットランドのセントアンドリュースの2カ所に5つ星ホテルとゴルフリゾート施設を所有・運営する企業でもあります。 コーラーのウィスリング・ストレイツ(Whistling Straits)ゴルフコースでは、2021年に第43回ライダーカップが開催されました。 また、現在および将来の世代の生活の質を高めるために、世界中の十分なサービスを受けられていない地域社会で、清潔な水や衛生などの緊急課題を解決するためのソリューションも開発しています。 詳細については、kohlercompany.comをご覧ください。 

より良きものを信じて: より良き地球、より良きコミュニティー、より良き生活

より良きものを信じて(Believing in Better)は、Kohlerのサステナビリティおよび社会的影響に関する戦略であり、地球、人々、コミュニティ、ビジネスにとって、ベストは常にベターでありうるという経営哲学に基づくものです。 「より良きものを信じて」には、3つの柱があります。 より良き地球(Better Planet)、より良きコミュニティー(Better Communities)、より良き生活(Better Lives)です。 Kohlerはそれぞれの柱を通じて、自社のビジネスだけでなく、サービスを提供するコミュニティや製品を使用する人々の生活に有意義な影響を与える製品やプログラムの開発に取り組んでいます。

お問い合わせ:

スティーブン・マリゼウスキー(Stephen Maliszewski

トッド・ウェーバー(Todd Weber

広報ディレクター

広報コミュニケーションディレクター

stephen.maliszewski@kohler.com

todd.weber@kohler.com

 

写真 - https://mma.prnasia.com/media2/1989311/K150_mark_hero_digital_black.jpg?p=medium600

ロゴ - https://mma.prnasia.com/media2/619434/Kohler_Logo.jpg?p=medium600 

ソース: Kohler Co.
キーワード: 小売