omniture

栽培者所有のホップ販売企業とニュージーランドの栽培者協働組合がグローバルな提携関係に

Yakima Chief Hops
2023-01-24 00:00 308

ワシントン州ヤキマ、, 2023年1月23日 /PRNewswire/ -- 栽培者が100%所有するグローバルなホップ販売者ヤキマチーフホップス(Yakima Chief Hops, 英文略称YCH)およびニュージーランド唯一の栽培者協同組合ニュージーランドホップリミテッド(NZ Hops)はグローバルな提携関係に入りました。これは栽培者主導の価値観を共有する両組織が世界でもっとも重要な芳香ホップ市場で一体化し世界中の醸造者に素晴らしい味わいと香りのホップ提供することにより業界に決定的な変革がもたらされます。YCHは醸造者と栽培者の結合という使命を常に追求してきましたが、世界中の醸造者がパシフィックノースウエストの栽培者だけでなくニュージーランドのサイナ栽培者とも同様の関係を共有することを喜びとしています。

YCHは家族経営のホップ農場を世界最高の醸造者に結び付けることを使命として設立されました。「家族経営のホップ農場を結合することは我々の裏庭のことだけではありません。とYCHの販売営業首席オフィサー、ブライアンピアースは語ります、「NZホップ栽培者多くは同じルーツから来ており、ここワシントン、オレゴン、アイダホの栽培者と同じように何世代にもわたるホップへの熱情を抱いています。」

グローバルな提携関係ではYCH世界中のNZホップ製品の優先的な供給者になります。「我々の農場のホップはニュージーランドで最高の品質ですが、世界に提供するにはパートナーが必要です。世界への安定したアクセスとなるとヤキマチーフホップ以上の存在はありません。」とNZホップ(NZ Hops)の販売営業ジェネラルマネジャー、ブレアステゥアートは言います。

NZホップスのT-90ペレット品種はYCH経由で直ちに入手できます。2023年春の収穫期以後、YCHは特許取得済みのCryo Hops®ペレット形式のブランドNelson Sauvin™、Motueka™、Wai-iti™、Wakatu™、Riwaka™、およびNectaron®を生産する計画です。

ヤキマチーフホップスのお客様はYCHの地域販売チーム経由でNZホップス品種を求められるかwww.yakimachief.com/commercial/hop-wire/nz-hops-partnershipの醸造商業アカウントを通じてアクセスすることができます。

ヤキマチーフホップスについて

YCHは醸造者を家族経営ホップ農場と結合する使命を抱いた100パーセント栽培者出資のホップ供給者です。我々は30年以上の業務実績があり、いまや供給者を超えた存在、革新、品質およびお客様へのサービスでのリーダーとなりました。我々は醸造者を支援する機能を果たし、ソリューションに基づく製品さらに業界トップの調査研究https://www.yakimachief.com/を提供しています。

ロゴ - https://mma.prnasia.com/media2/1016498/Yakima_Chief_Logo.jpg?p=medium600 

ソース: Yakima Chief Hops