omniture

上海先物取引所と上海国際エネルギー取引所が2022年の取引高統計を発表

Shanghai Futures Exchange
2023-01-09 22:00 601

上海、2023年1月9日 /PRNewswire/ -- 上海先物取引所(SHFE)とその傘下の上海国際エネルギー取引所(INE)は6日、2022年の取引高統計を発表しました。

ハイライト

2022年のSHFE総取引高は 1823278ロットに達しました。 総取引日数は242日。

  • 銅の年間総取引高は、4649万7千ロットとなり、7月の1日平均取引高は2022年のピークとなる31万3千ロットに達しました。 11月の1日平均建玉は、2022年のピークとなる46万1千ロットに達しました。
  • アルミニウムの年間総取引高は、9997万5千ロットとなり、2月の1日平均取引高は2022年のピークとなる52万9千ロットに達しました。 1月の1日平均建玉は、2022年のピークとなる49万4千ロットに達しました。
  • 銅の年間総取引高は、1億8877万1千ロットとなり、12月の1日平均取引高と未決済建玉の両方が2022年のピークとなる、それぞれ130万9千ロットと102万3千ロットに達しました。
  • 燃料油の年間総取引高は、2億1045万5千ロットとなり、9月の1日平均取引高は2022年のピークとなる120万2千ロットに達しました。 10月の1日平均建玉は、2022年のピークとなる75万ロットに達しました。
  • 鋼鉄の年間総取引高は、5億2517万8千ロットとなり、7月の1日平均取引高は2022年のピークとなる273万7千ロットに達しました。 8月の1日平均建玉は、2022年のピークとなる305万7千ロットに達しました。
  • 天然ゴムの年間総取引高は、7963万9千ロットとなり、7月の1日平均取引高は2022年のピークとなる42万3千ロットに達しました。 2月の1日平均建玉は、2022年のピークとなる35万5千ロットに達しました。
  • 木材パルプ燃料油の年間総取引高は、8115万8千ロットとなり、7月の1日平均取引高は2022年のピークとなる46万4千ロットに達しました。 1月の1日平均建玉は、2022年のピークとなる39万ロットに達しました。

鉄筋と銀のオプション取引は、2022年12月26日午前9時を以て上海先物取引所に上場ました。 取引初日、鉄筋オプションの取引量は2万6872ロット(出来高2177万1千元)、銀オプションの取引量は3796ロット(出来高566万2600元)となりました。

詳細なデータについては、SHFEのウェブサイトをご覧ください。http://www.shfe.com.cn/en/MarketData/

2022年のINE総取引高は 120166ロットに達しました。 総取引日数は242日。

  • 原油の年間総取引高は、5358万1千ロットとなり、7月の1日当たりの平均取引高は31万6千ロットに達しました。 7月の1日平均建玉は、2022年のピークとなる8万2千ロットに達しました。
  • 低硫黄燃料油(LSFO)の年間総取引高は、4084万2千ロットとなり、7月の1日平均取引高と未決済建玉の両方が2022年のピークとなる、それぞれ30万ロットと14万7千ロットに達しました。
  • 銅の年間総取引高は、555万1千ロットとなり、7月の1日平均取引高と未決済建玉の両方が2022年のピークとなる、それぞれ3万5千ロットと2万6千ロットに達しました。
  • 技術的格付けゴム(TSR 20)の年間総取引高は、1359万2千ロットとなり、7月の1日平均取引高は2022年のピークとなる7万5千ロットに達しました。 9月の1日平均建玉は、2022年のピークとなる9万7千ロットに達しました。
  • 原油の年間総取引高は、660万1千ロットとなり、12月の1日当たりの平均取引高は4万5千ロットに達しました。 12月の1日平均建玉は、2022年のピークとなる3万4千ロットに達しました。

詳細なデータについては INEのウェブサイトhttp://www.ine.cn/en/statements/をご覧ください。

SHFEについて

上海先物取引所(「SHFE」)は、実体経済への貢献を究極の目的として、中国証券監督管理委員会(「CSRC」)の同一標準の規制下にあり、開放性、公平性、公正、完全性の原則に従ってCSRCにより承認された先物取引を取りまとめます。現在、SHFEの取引では、20の先物契約と8の商品オプションが利用できます。

INEについて

2013年に中国(上海)パイロット自由貿易地域で登録された上海国際エネルギー取引所(「INE」)は、先物、オプション、および他のデリバティブの上場、清算、取引の決済、および引き渡しを管理し、ビジネス・ルールの策定、自主規制の実施、市場情報の発表、テクノロジー、取引所、施設の各サービスを提供します。

ソース: Shanghai Futures Exchange