omniture

Industrial Transformation ASIA-PACIFIC 2022が再び開催、APAC地域の先進製造業の持続可能な成長を促進

Constellar
2022-10-06 10:15 904

【シンガポール2022年10月6日PR Newswire=共同通信JBN】

*1万8000人超が3日間のイベントに物理的およびオンライン参加の見通し

Constellarと国際パートナーのDeutsche MesseとのイベントであるIndustrial Transformation ASIA-PACIFIC(ITAP)が、10月18日から20日までSingapore EXPOで再び開催され、今年第5回目を迎える。世界経済フォーラム(World Economic Forum)の代表者や、欧州、米国、アジアの主要な代表者らの出席が予想され、アジア太平洋地域のインダストリー4.0リーダーと製造業者の間の協業を推進する。

「Industry 4.0 for Business Sustainability(事業の持続可能性のためのインダストリー4.0)」をテーマに、ITAP 2022は以下の3つの重要な側面を深く掘り下げる:低コストで生産性と品質管理を加速するデジタル化、変革のための適切なスキルセットを職員に提供する人材および労働力開発イニシアチブ、ならびに、企業がカーボンフットプリントと二酸化炭素排出量を削減するのに役立つ環境持続可能性対策である。

Constellarの市場(B2B)担当シニアバイスプレジデントであるJames Boey氏は「先進製造技術とイノベーションは、多くの組織が世界的なサプライチェーンの混乱を克服し、パンデミック後の環境で事業を再構築するのに不可欠な役割を果たした。アジア太平洋地域におけるIndustry 4.0の主要な見本市であるITAP 2022は引き続き、製造業および関連産業がインダストリー4.0を活用して、現地で、地域で、そして世界規模で持続可能な事業開発を行えるようにする」と述べた。

▽イベントハイライト:開会式

ITAP 2022の開会式では、ヘン・スイキャット(Heng Swee Keat)副首相が来賓として開会の辞を述べる。同副首相は、Norbert Riedel駐シンガポール・ドイツ大使、ITAPの国際パートナーであるDeutsche MesseのArno Reichシニアバイスプレジデントと共にイベントを開始する。

マッキンゼー・アンド・カンパニー(McKinsey & Company)のシニアパートナーであるVishal Agarwal氏は、3日間のイベントのペースを設定し、グローバルな製造環境に関する業界リーダーの最新情報を提供する。基調講演者で世界経済フォーラムのCentre for Nature and Climate(自然と気候センター)のマネジングディレクターであるNeo Gim Huay氏は、製造業者が部門横断的な協業を利用してバリューチェーンを変革し、ネットゼロを達成する方法について説明する。

Neo氏とAgarwal氏は、Global & Digital FuturistのCharlie Ang氏が司会を務めるファイヤーサイドチャットに参加し、この地域の新たなトレンドと、今後10年間でこの部門を形作る主要な開発について話し合う。

▽イベントハイライト:物理的展示会での没入型体験

20カ国以上の200を超す出展者が、産業オートメーション、イントラロジスティクス、デジタルファクトリー、アディティブマニュファクチャリングの最新のイノベーションをSingapore EXPOのホール2および3の展示会場で紹介する。

来場者は、Singapore EXPOのホール3のITAP 2022 Live Stage(ライブステージ)で、15以上の新しいイノベーションと製品の発表とともに、市場およびセクターに焦点を当てたセグメントに関するプレゼンテーションが期待できる。ホール2の「International Connect Lounge(インターナショナルコネクトラウンジ)」では、主要なビジネスマッチングセッションが開催され、イベントで代表者、出展者、業界関係者の間に相乗効果を生み出し、パートナーシップを構築する。 

ITAPはまた、体験ゾーンの数を4つに倍増した:

*テュフズード(TUV SUD)が提供する「Gateway to Sustainable Transformation(持続可能な変革へのゲートウェー)」は、インダストリー4.0、持続可能性、人工知能など、産業変革のジャーニーを推進する主要なテーマを厳選したプレゼンテーションである。テュフズードは、グローバルなプレゼンス、深い技術知識、トレーニング、評価、認証、およびアドバイザリーサービスを通じて、組織がデジタル化と持続可能性の変革においてテクノロジーを拡張できるようにする。

*Singapore Polytechnic(SP)が提供するIndustrial Transformation Experience Zone(産業トランスフォーメーション体験ゾーン)は、厳選された9つのセクションを備えており、それぞれがi4.0を実現するための最新のテクノロジーとソリューションを紹介する。事業の持続可能性のためのi4.0トランスフォーメーションを推進するために、SPは、環境の持続可能性からデジタル化と人材開発まで、一連のトレーニング/ソリューション機能を提供する。

*Constellarと協力してBecaが提供するDigital Twin Experience Centre(デジタルツイン体験センター)は、デジタルツインの概念を分かりやすく説明するための4つのオーダーメード製造ユースケースを通じて、業界関係者に没入型の体験を提供する。来場者は、組織が生産性の向上を加速し、持続可能性の目標を達成するためのアプローチを再創造するのに、デジタルツインがどのように役立っているかを理解することができる。

*National Additive Manufacturing Innovation Cluster(国立アディティブマニュファクチャリング・イノベーションクラスター、NAMIC)が提供するAdditive Manufacturing Experience Showcase(アディティブマニュファクチャリング体験ショーケース)では、持続可能な方法で調達され、リサイクルされた材料を使用した統合デジタルワークフローにより実現する、トポロジーが最適化された設計を持つ革新的な製品を特徴とするアディティブマニュファクチャリングのバリューチェーン全体のワンストップ体験を来場者に提供する。

▽イベントハイライト:5つの会議で主要な専門家とつながる

業界関係者は、3日間で150人超の講演者による120以上のセッションを提供する5つの会議に参加できる。

*2022年10月18日に開催される今年のIndustrial Transformation Forum (産業トランスフォーメーションフォーラム、ITF)では、グローバルな業界リーダーが近い将来のトレンドに関する洞察を共有し、企業がデジタルトランスフォーメーションのジャーニーを実施成功に向けて形成し、将来の危機に対するレジリエンス戦略を策定するのを支援する。

▽ITFの講演者は以下の通り:

*HPのグレーターアジア担当マネジングディレクターであるNg Tian Chong氏は、I4.0のリーダーに向けて基調講演を行い、急速に進化する市場で関連性を維持するためのデジタルトランスフォーメーション戦略の基準を引き上げる。

*Microsoft Singaporeの最高技術責任者(CTO)兼カスタマーサクセスリードであるRichard Koh氏は、コストを削減しながら事業プロセスと協業を促進する上で産業メタバースがいかに重要な役割を果たしたかを共有する。そして、

*世界経済フォーラムのAdvanced Manufacturing and Production(先進製造および生産)の責任者であるFrancisco Betti氏は、持続可能な製造の未来を推進する巨大な力と環境上の利点について議論するパネルに参加する。

*2022年10月19日にシンガポール科学技術研究庁(Agency for Science, Technology and Research、A*STAR)と共同開催されるFuture of Manufacturing CXO Summit(未来の製造業CXOサミット、FoM)は、I4.0の受容度と導入を促進するための業界全体の取り組みをサポートすることを目的とし、製造効率、代替エネルギーソリューション、循環型経済などの課題に対処する。

*NAMIC Global Additive Manufacturing Summit(NAMICグローバルアディティブマニュファクチャリングサミット、GAMS)は、 2022年10月19日から20日までの2日間の対面イベントで、現代のトピックを深く掘り下げ、世界のアディティブマニュファクチャリングの思想的リーダーとアプリケーションの専門家を集め、3D印刷を応用して世界を改善する。

*2022年10月19日に開催されるLogiSYM Platinumシリーズは、サプライチェーンの上級専門家に向けたユニークな業界初の招待制円卓会議で、組織が世界の状況をどのようにうまく乗り切り、運用とサプライチェーンを最適化できるかについて話し合う。

*2022年10月20日に開催されるStandards Forum(規格フォーラム)は、Singapore Standards Council(シンガポール規格委員会)とシンガポール企業庁(Enterprise Singapore)が主催し、専門家を集めて、I4.0ソリューションと規格を通じてバリューチェーン全体で測定可能な結果をもたらす持続可能性の実践を、グローバル規格コミュニティーがどのようにサポートしているかを共有する。

▽イベント情報

*ファクトシート(https://ter.li/q1ie8j )

*プログラムガイド(https://ter.li/p801q9 )

*講演者ハイライトSpeaker Highlights(https://ter.li/71n9oy )

*主要な出展者の引用Key Exhibitor Quotes(https://ter.li/h5kar3

ソース: Constellar
キーワード: 銀行/金融サービス