omniture

トラス英首相がエンパイアステートビルで放送用インタビューを実施

Empire State Realty Trust, Inc.
2022-09-22 20:33 580

【ニューヨーク2022922PR Newswire=共同通信JBN

*チャーチル氏以降初の英首相によるエンパイアステートビル訪問

エンパイアステートビル(Empire State Building )(ESB)は本日、英国のリズ・トラス首相初のメディアインタビューを催した。

U.K. Prime Minister Liz Truss is interviewed on the Empire State Building's 102nd Floor Observatory.
U.K. Prime Minister Liz Truss is interviewed on the Empire State Building's 102nd Floor Observatory.

エンパイアステートビルは、英首相として初めての米国ツアーでトラス氏にとって最初の訪問地となった。トラス氏は、1932年のウィンストン・チャーチル訪問以降初めてエンパイアステートビル展望台を訪れた英首相だ。Empire State Realty Trust(Empire State Realty Trust )のAnthony E. Malkin会長兼社長兼最高経営責任者(CEO)は首相を出迎え、展望台の102階で敢行されるインタビューのためEmpire State Building Observatoryまで送り届けた。

Malkin氏は「英国の首相として初めての米国ツアーに閣下をお迎えできて喜ばしく思う」と述べた。

訪問の高解像度画像は以下からダウンロード:

here

エンパイアステートビルの詳細については、オンラインで以下を参照:

online

▽エンパイアステートビル(Empire State Building)について

マンハッタンのミッドタウンにそびえ立つ高さ1454フィート(基部からアンテナまで)のエンパイアステートビルはEmpire State Realty TrustEmpire State Realty Trust , Inc.ESRTNYSE)が所有する「世界で最も有名なビル」である。16500万ドルかけたエンパイアステートビル展望台体験の再構築は、専用のゲストエントランス、ギャラリー9カ所を擁するインタラクティブ美術館、床から天井までの窓のある再設計された102階展望台という全く新しい体験を創出した。ニューヨークとその先を唯一、360度見渡せる屋外展望台、世界的に有名な86階展望台へのルートは、ビジターのニューヨーク市体験全体を方向付け、ビルのアイコニックな歴史からポップカルチャーにおける現在の位置付けまで全てをカバーする。詳細はwww.esbnyc.com を参照。米国建築家協会が「米国の好ましいビル」と宣言、Uberが世界で最も人気のある旅行先に選定、Tripadvisor2022 Travelers' Choice Best of the Bestが全米1位のアトラクションとし、Lonely Planetがニューヨーク市アトラクションの1位にランク付けしたビルは、世界中から年間400万人以上のビジターを迎えている。

エンパイアステートビルは2011年以来、全ての電力を再生可能な風力発電で賄い、多くの階にLinkedInShutterstockなど多種多様なオフィステナント、およびSTATE Grill and BarTacombi、スターバックスなどのリテール店舗が入居している。詳細と展望台体験チケットについてはesbnyc.comesbnyc.com )を参照するか、以下でエンパイアステートビルのフォローを:

FacebookFacebook

TwitterTwitter

InstagramInstagram

WeiboWeibo

YouTubeYouTube

TikTokTikTok

Photo - https://mma.prnasia.com/media2/1903718/Z9R5298_d1faf121_e6b5_4b89_a5ef_f1936bb9c4a3.jpg?p=medium600

ソース: Empire State Realty Trust, Inc.
Related Stocks:
NYSE:ESRT