omniture

海南博覧会の「三亜の日」はブティックデザイナーブランドを推進し、三亜発見への新たなアプローチを開く

Sanya Tourism Promotion Board
2022-08-01 18:06 718

【海口(中国)2022年8月1日PR Newswire=共同通信JBN】第2回China International Consumer Products Expo(中国国際消費財博覧会(CICPE)、Hainan Expo(海南博覧会))が61カ国・地域から2800のブティックブランドを迎える中、海南島の南端にある人気のリゾート都市である三亜は、アジア太平洋地域最大の消費者ブティック展示会で7月28日のテーマデーを通じ、ファッショナブルな要素と組み合わせた観光デスティネーションとしての都市の可能性と潜在能力を披露した。

Sanya Day(三亜の日)のイベントは、海南省国際経済発展局(Hainan Provincial Bureau of International Economic Development、Hainan IEDB)が主催し、Sanya Tourism Promotion Board(STPB、三亜観光宣伝局)が共催した。イベントは、新しいビジネスを育成し、観光消費のための文化交流を促進することを目的とし、国際的なパートナーが中国のこの「観光+文化」デスティネーションの可能性を探求することを促している。

▽ファッションショーで香港のデザイナーブランドがトップの観光地に集結

Hainan Expoは、中国のファッショナブルな製品を世界の消費者に紹介しながら、国際ブランドが中国市場を探索する無限のビジネスチャンスを提供する。Hainan Expo Fashion Week(海南博覧会ファッションウィーク)の重要な部分であった三亜の日イベントでは、Ribyeung、BronzeLucia、KINGWENなど、香港のブティックブランドと先駆的なデザイナーブランドの3つのデビューショーが開催され、レジャー、休暇、若者、自然を扱う要素が含まれていた。

香港のデザイナーとの協力は、このビジネスを拡大し、旅行者により多くのファッション体験をもたらすという大望を持つ国際的な高級ブランドや新興ブランドとの長期的な協力メカニズムを確立するという三亜のコミットメントを反映している。

このショーは、三亜をファッショナブルでトレンディーな観光オプションとして推進すると同時に、三亜をオープンで多様な国際的デスティネーションとして提示し、香港および国際社会との相互協力を呼びかけた。

中国国際消費財博覧会ファッションウイーク
中国国際消費財博覧会ファッションウイーク

▽最高の三亜を発見する新しいアプローチとしてのファッション

イベントで、STPBとHainan IEDBはファッション部門に関する戦略的協力協定に調印した。資源を活用し、ブランドのデビューを誘致し、ファッションクラスターを三亜に導入する。調印は、三亜の観光市場における機会と、今後のブランドデビューとデザイナーイベントの支援、および質の高い会議と展示会の立ち上げにおいて将来の開発機会を模索する。

国際的に有名な観光地である三亜は、その多様な顧客ベースを考えると、ブランドが中国市場に参入するための最良の手段であることは間違いない。三亜は、総合的な自由貿易港政策と観光/レジャー消費シナリオの人気を背景に競争力を強化し続けており、出張やレジャー旅行にファッション関連の体験を追加したい旅行者の理想的な選択肢でもある。

STPBのAlbert Yip局長は「さまざまな訪問者の要求に応えるために、三亜はパートナーシップを発展させ、その提供物を充実させることに尽力してきた。互恵協力を達成し、相互交流を深めるという考えは、Hainan Expoへの参加の当初の意図であり、三亜の可能性をさらに拡大することを望んでいる」と述べた。「広東・香港・マカオ大湾区(Guangdong-Hong Kong-Macao Greater Bay Area)と海南自由貿易港(Hainan Free Trade Port)の発展を踏まえ、第2回Hainan Expoを機会ととらえて、香港や世界中からの訪問者を招き、三亜の巨大な可能性を模索し、ファッショナブルなテイストで三亜でのユニークな体験を楽しんでもらいたい」

ソース: Sanya Tourism Promotion Board
キーワード: 観光