omniture

Webb Fontaineがベナン政府からASYCUDA Worldに代わる新税関システム導入の契約を受注

Webb Fontaine
2022-07-28 12:56 1131

ドバイ(アラブ首長国連邦), 2022年7月28日 /PRNewswire/ -- 高度かつ革新的な貿易・通関サービスの大手プロバイダーであるWebb Fontaineは、ベナンの新しい通関システムとして、ASYCUDA Worldに代わって同社のCustoms Webbソリューションが選択されたと発表した。

Romuald Wadagni, Minister of Economy and Finance for Benin - Anicet Houngbo, Managing Director Webb Fontaine Benin
Romuald Wadagni, Minister of Economy and Finance for Benin - Anicet Houngbo, Managing Director Webb Fontaine Benin

このプロジェクトは、Webb Fontaineと、地域で最も技術的に進んだ貿易環境の1つへと拡大・発展するという大志を持つベナン政府との長年のパートナーシップを強化するものだ。

このプロジェクトは、シングルウィンドー、ポートコミュニティーシステム、eトラッキングソリューション、そして現在ではCustoms Webb税関システムなど、すべての主要な貿易プラットフォームを相互接続し、貿易への完全統合アプローチに向けて継続する。各国政府にとって近代的かつ効率的な税関制度の運用は、貿易環境の中心的かつ重要な部分であるため、極めて重要で緊急な課題だ。

「税関の近代化の推進と貿易環境の最適化を継続させるため、ベナンは人工知能をベースにしたWebb Fontaineの税関システムであるCustoms Webbを選択した。

Webb Fontaineの最先端技術とデジタルソリューションを提供する能力は成功を保証する。この新システムにより、ベナンを通関手続きの簡素化と透明化における模範的なプラットフォームにするという公的機関の目的は大きな一歩を踏み出した。

すべての経済のプレーヤーは産業界、商業界、物流界全体との良好なパートナーシップの一部として税関に支えられている。

*ベナンのAlain HINKATI税関長

「ベナンの税関から、このような重要なプロジェクトに選ばれたことを光栄に思う。われわれのパートナーシップが長く続いていることは、貿易のデジタル化に対するベナンのコミットメントを如実に物語っている。Customs WebbはAI技術を利用して通関手続き全体を完全にデジタル化する強力なシステムだ。Customs Webbを導入することは、ベナン当局のミッションにおいて大きな前進となり、その影響は貿易コミュニティー全体が感じることになるだろう」

*Webb FontaineのSamy Zayani最高商務責任者(CCO)

Webb Fontaineの輝かしい実績は、貿易を促進し、収益を確保し、通関時間とコストのかかる混雑の軽減でAIを活用しながら貿易のガバナンスを大幅に向上する能力を実証している。

▽Webb Fontaineについて

Webb Fontaineは、技術によって貿易の未来を再形成するAI企業だ。Webb Fontaineは、世界各国政府の信頼を得て、業界全体にわたるソリューションを提供して貿易の発展と近代化を加速している。同社は人工知能など独自の技術を使用して、各国が将来的に貿易のリーダーとして頭角を現すことを支援している。

Webb Fontaineの中核には知識移転がある。世界中で働く専門家のチームで構成され、地域コミュニティーと政府を支援している。

Photo - https://mma.prnasia.com/media2/1866589/Romuald_Anicet.jpg?p=medium600 

ソース: Webb Fontaine