omniture

VVDNは欧州での事業を拡大し、今後3年間で5億ドルの収益に焦点

VVDN Technologies
2022-06-23 12:07 210

グルグラム(インド), 2022年6月22日 /PRNewswire/ -- 製品エンジニアリング、製造、デジタルサービスおよびソリューションの世界的プロバイダー企業であるVVDNは、新しいリーダーシップの下で欧州での拡大計画を発表した。米国、カナダ、APAC地域で強力な足跡を残している同社は、現在、欧州で新たな野心を示しており、この地域から今後3年間で5億ドルの収益を達成することに注力している。

VVDNは、欧州の多くのOEMとブランドが、5Gテレコム、データセンター、ネットワーキング・Wi-Fi、ビジョン、自動車、EV、およびクラウドスペースのテクノロジー格差に対処するのを支援する見通しである。VVDNは、上記の領域に多くの知的財産を所有しており、テクノロジーの採用を強化することで、顧客が大規模かつ迅速に運用できるようにする。

Amit Saharan欧州事業開発ワイヤレス、ビジョン、IOT担当バイスプレジデント(VP)は次のように述べた。「欧州のOEMおよびシステムインテグレーターにVVDNサービスを提供できることは非常に喜ばしい。成長を続ける中、当社は参入するすべての市場で絶えず機会を模索している。アクセスポイント、ONT、ネットワークスイッチなどのソリューションを使用して、ネットワーキングとワイヤレスの分野で顧客を支援する巨大な機会が見える。さらに、ビジョンカメラ、自動車、クラウドスペースにおける当社の経験、専門知識、ソリューションアクセラレータは、欧州顧客の次世代製品の設計、開発、製造を支援する」

VVDNの欧州事業拡大の発表は、同社の成長戦略の一環であり、学際的なチームが主導する。欧州はVVDNの強力な成長エリアであり、同社は引き続き、現地のエンジニアリングチーム、事業チームを構築し、顧客との距離を縮めることで、欧州でのプレゼンスをさらに強化することに投資していく。

Nitin Jain欧州事業開発5G・データセンター担当バイスプレジデントは「当社は、欧州の5G市場には大きな成長の可能性があるとみている。5G設計におけるVVDNの強固な足場、ORAN RUおよびDUでのテストサービス、フロントホール、L1 Low PhYおよびHigh PHY IPにより、当社はOEM、通信会社、テストおよび測定(T&M)企業が5G製品の設計、開発、製造の複雑さに対処するよう導くことができる。さらに、VVDNの5G Telco Cloud、MECサービスは、VVDNを顧客にとって真の5Gパートナーにする」と語った。

VVDNは、すでに良好な位置を占め、優れた可能性を秘めている領域の主要分野と機能に焦点を当て、成長を加速させる。同社は、引き続き欧州の重点領域で大規模な取引を追求していく。

▽VVDN Technologiesについて

VVDNは、5G、ネットワーキング・Wi-Fi、ビジョン、IoT、クラウド、アプリケーション分野のエンドツーエンド製品の設計・製造に注力する製品エンジニアリングと製造の第1級企業である。VVDNのインド本社は、インド・グルグラムのマネサルにあるGlobal Innovation Parkに置かれ、北米本部はカリフォルニア州フレモントにある。VVDNは米国、カナダ、欧州、インド、ベトナム、韓国、日本を含むさまざまな地域の世界の顧客にサービスを提供している。VVDNはインドに10の高度製品設計・エンジニアリングセンターを構え、完全な製品ないしソリューションを開発するために必要な完全なハードウエアとソフトウエアを設計・テストする設備を十分にそろえている。

VVDNの6つの世界クラスの製造施設は、インドのグルグラムのマネサルにあり、自社設備によるクラス最高のSMT工場、鋳造・金型工場、製品組立工場、ダイカスト施設、および製品認証ラボがある。VVDNのエンジニアリングおよび製造施設は、エンタープライズ、消費者、産業用、およびオートモーティブグレードの各製品の開発、製造用に完全対応している。

詳細は、www.vvdntech.com を参照。

Logo - https://mma.prnasia.com/media2/1531036/VVDN_Technologies_Logo.jpg?p=medium600

ソース: VVDN Technologies