omniture

CCI Globalがタトゥ・シティーでケニア最大のコンタクトセンターに入居へ

Tatu City / Rendeavour
2022-05-13 23:07 611

タトゥ・シティー(ケニア), 2022年5月13日 /PRNewswire/ -- アフリカ最大の国際コンタクトセンターを運営するCCI Globalは、タトゥ・シティー(Tatu City)での専用の最先端事業所に移転し、ケニア人に4000人超の雇用を創出する。

The design for CCI Global’s headquarters at Tatu City, Kenya
The design for CCI Global’s headquarters at Tatu City, Kenya

CCIの施設は、一括請負方式の建設に特化した民間開発事業者であるGateway Real Estate Africa(GREA)が開発する。この5階建ての建物はCCI向けに特別に設計され、新たな従業員を迎えるための研修施設やキャリアセンターも備える。

CCIは2016年にケニア市場に進出して以来、同国で急速に成長を続けており、アウトバウンド、インバウンド、ウェブチャットの多チャンネル・コンタクトセンターの運営に特化し、モバイル、テクノロジー、通信事業、金融業界分野を中心とする大手の国際ブランドにサービスを提供している。

CCIの拡張は、ケニアで同社の若い熟練従業員へ需要が前例のない水準となったことを受けたもので、従業員数は過去12カ月で2000人超に増加した。タトゥ・シティーでの施設は2023年第4四半期に完成予定で、これにより同社の収容能力は倍増し、単一の施設で4000人以上となる。

CCIのMark Chana最高執行責任者(COO)は「米国、英国、オーストラリアなどの著名な国際ブランドにサービスを提供しているCCIのケニアでの事業は、当社のダイナミックな従業員や品質の確かさ、卓越した運営のおかげで加速を続けている。当社従業員の福祉に重点を置いた企業に優しい環境にあるタトゥ・シティーでCCIの拠点を建設できることを喜んでいる」と語った。

CCIのコンタクトセンターは、顧客のライフサイクル全体を従来からの音声対応とデジタルの両方で支援する業務アウトソーシング(BPO)を提供する。

地上5階建てで、地下に2層の駐車場があるAクラスのオフィスビルは、タトゥ・シティーのビジネス地区であるTatu Centralの中心となる。

GREAのGreg Pearson共同創業者兼最高経営責任者(CEO)は「このビルはCCIのために特別に設計され、柔軟性のあるコールセンター運営のための大型床板や、つなぎ目のないシフト交代のための高速エレベーター、十分な自然光、従業員の福祉がその中核を成している。アフリカでCCIのような世界レベルの顧客のためにこの素晴らしいビルを開発することを喜んでいる」と語った。

アフリカ最大の新都市建設事業者であるRendeavourが所有し、開発しているタトゥ・シティーは開発の一部として、CCIの数千人の従業員に便宜を図るために交通ハブを建設する。

RendeavourのStephen Jennings創業者兼CEOは「住宅、企業、学校、公園などの施設を備えたタトゥ・シティーのエコシステムは、CCIの経営と従業員にとって理想的な場所である。あらゆる面で先を行くCCIは、混雑した都市部から、従業員や投資家にとっても生活・仕事・遊びのソリューションを提供するタトゥ・シティーのような分散化された環境へと、企業の世界的シフトを具体化する」と語った。

タトゥ・シティーのCCI事業所は、アフリカ東部および西部のRendeavourの新都市で、商業、倉庫、物流の開発に及ぶGREA とRendeavourとの戦略的パートナーシップの最新事例である。

▽CCI Global(www.cciglobal.com )について

CCI Globalは顧客管理サービスを国際市場に提供しているアフリカ最大の事業者である。CCIグループ企業は、消費者向け販売、サービス、デジタル顧客管理戦略などの業務アウトソーシング(BPO)サービスを英国、オーストラリア、アフリカの大手ブランドのいくつかに提供している。それらのブランドはモバイル技術、通信事業、金融サービス、リテール、レジャーの分野にまたがっている。

▽Gateway Real Estate Africa (https://greafrica.group/

Gateway Real Estate Africaは民間の不動産開発事業者で、アフリカ大陸での事業拡張を望んでいる多国籍企業やリテール業者のための設備を一括請負方式で建設することに特化している。Gateway Real Estate Africaは適格投資家に、不動産物件を直接の米ドル建て高利回り賃貸収入源として提供し、着実な成長可能性をもたらしている。

▽タトゥ・シティー(Tatu City)(www.tatucity.com )について

タトゥ・シティー(Tatu City)はナイロビの玄関口にある約5000エーカーの新都市で、25万人を上回る住民や日中の数万人の訪問者のための住宅、学校、会社、商業地区、医療クリニック、自然地域、レクリエーションが備わっている。タトゥ・シティーの学校では、毎日数千人の生徒が教育を受け、さまざまな住宅があらゆる収入レベルに対応し、60超の企業が同国で初めて操業態勢に入った経済特区で事業を伸ばしている。ウェストランズから30分の距離にあるタトゥ・シティーは、ケニア人すべてにとり交通渋滞と長距離通勤から解放された生活・仕事・遊びの新たな生活および思考様式を象徴している。

Photo: https://mma.prnasia.com/media2/1816744/CCI_Tatu_City.jpg?p=medium600

 

 

ソース: Tatu City / Rendeavour