omniture

Venture Globalとペトロナスが売買契約発表

PETRONAS LNG Ltd.
2022-05-12 22:34 370

【アーリントン(米バージニア州)2022年5月12日PR Newswire=共同通信JBN】Venture Global LNGとマレーシア国営石油・ガス会社ペトロナスの子会社ペトロナスLNG(PETRONAS LNG Ltd.、「PLL」)は、Venture GlobalのPlaquemines LNG施設から年間100万トン(1MTPA)の液化天然ガス(LNG)を購入する期間20年の新たな売買契約(SPA)の締結を発表した。この契約により、Venture GlobalはPlaquemines LNGで最大容量20MTPAのうち20年間で16MTPAの販売を発表したことになる。

Venture GlobalのMike Sabel最高経営責任者(CEO)は「世界的なLNGの技術と事業で名高い経験豊富なリーダーであるペトロナスとの新たな長期供給提携はVenture Globalにとって光栄である。この契約はアジアの既存の顧客基盤の重要な拡大を示しており、特に当社の競争力のある低炭素エネルギーをガス需要が急増する東南アジア地域にペトロナスがもたらすことを楽しみにしている」と語った。

ペトロナスのShamsairi Ibrahim LNGマーケティング・貿易担当副社長は「ペトロナスは天然ガスの成長と入手可能性を支えるVenture Globalとの長期LNG提携に期待している。エネルギー安全保障の要求の高まりにより、この新たな供給量の増加はペトロナスの世界的供給ポートフォリオを拡大し、当社による低炭素の未来へのエネルギー転換支援を実証する」と述べた。

▽Venture Global LNGについて

Venture Globalは、資源の豊富な北米の天然ガス埋蔵地から供給される米国産液化天然ガス(LNG)の長期、低コストの供給事業者である。Venture Globalの最初の施設であるCalcasieu Passは2022年1月にLNGの生産を開始した。同社は、クリーンで手頃な価格のエネルギーを世界に提供するため、ルイジアナ州で新たに60MTPAの生産能力の施設も建設中、または開発中である。同社は自社の各LNG施設に炭素回収・貯留(CCS)プロジェクトを展開している。

ソース:Venture Global LNG

▽問い合わせ先
投資家関係
Leah Woodward
D: +1 202 759-6746
lwoodward@vglng.com 

メディア関係
Shaylyn Hynes
D: +1 202 920-0964
shynes@vglng.com 

 

ソース: Venture Global LNG