omniture

Global Esports Federationがパラグアイ・アスンシオンでの南米Eスポーツ選手権大会開催を発表

Global Esports Federation
2022-04-27 17:35 945

【シンガポール2022年4月27日PR Newswire=共同通信JBN】

*アルゼンチン・ロサリオの南米ユース大会でGEFestivalを開催

Global Esports Federation(http://www.globalesports.org/)は、2022年南米大会(South American Games)と並行し、2022年10月2日から3日にパラグアイのアスンシオンで初の南米Eスポーツ選手権大会(South American Esports Championships)を開催する。

Global Esports Federationは、2022年南米大会と並行し、2022年10月2日から3日にパラグアイのアスンシオンで初の南米Eスポーツ選手権大会を開催
Global Esports Federationは、2022年南米大会と並行し、2022年10月2日から3日にパラグアイのアスンシオンで初の南米Eスポーツ選手権大会を開催

GEF(Global Esports Federation)のChris Chan会長は「われわれは世界のさまざまな国でグローバルイベントのポートフォリオ提供を継続し、刺激的な前進を続けている。南米Eスポーツ選手権大会はGlobal Esports Federationの使命をサポートするものであり、eスポーツをスポーツとエンターテインメントのワールドステージに引き上げるために、#worldconnectedコミュニティー全体の素晴らしい協力を促進するというわれわれの約束を確固としたものにする」と述べた。

eスポーツ主要イベントへの前段として、GEFは2022年4月28日から5月8日までアルゼンチンのロサリオで開催される南米ユース大会(South American Youth Games)で、eスポーツ文化とコミュニティーによるeスポーツの活性化をダイナミックに祝うGEFestivalを開催する。

Organizatcion Deportiva Suramericana(ODESUR、南米スポーツ機構)のCamilo Perez Lopez Moreira会長は「南米Eスポーツ選手権大会は、南米で開催される初めての世界的スケールのeスポーツイベントである。2022年南米大会とともに、こうしたイベントはより多くの主要な国際的イベントに向けたパラグアイの向上心を強固にする。Global Esports Federationとのパートナーシップは具体化しつつあり、この地域におけるeスポーツの無限の可能性を取り込むため、必要な能力とインフラを結集している」と述べた。

南米Eスポーツ選手権大会への前段として、Global Esports Federationは2022年4月28日から5月8日までアルゼンチンのロサリオで開催される南米ユース大会で、eスポーツ文化とコミュニティーによるeスポーツの活性化をダイナミックに祝うGEFestivalを開催
南米Eスポーツ選手権大会への前段として、Global Esports Federationは2022年4月28日から5月8日までアルゼンチンのロサリオで開催される南米ユース大会で、eスポーツ文化とコミュニティーによるeスポーツの活性化をダイナミックに祝うGEFestivalを開催

南米Eスポーツ選手権大会、およびGEFestivalを南米ユース大会で開催することはGEFとODESURが2020年6月に発表した戦略的パートナーシップの具体的な成果であり、これはGEFが2021年に設立したPanAm Esports Development Federationのサポートを受けている。

PanAm Esports Development FederationのMario Cilenti会長は「eスポーツは南米で力強い基盤を築いている。初開催となる南米Eスポーツ選手権大会は、Global Esports Federationが主導する世界クラスの振興策により、この地域でのeスポーツの成長をさらに高めるだろう。一方、来たる南米ユース大会でのGEFestivalは、現地のeスポーツコミュニティーがGEFの世界、ならびにeスポーツの全ての人の包括性を促進するGEFの多数のグローバルイベントを初めて目撃する機会になる」と述べた。

▽メディア問い合わせ先 
media@globalesports.org

ソース: Global Esports Federation