omniture

クラフトマンシップのアート:GAC MOTORが中国系パナマ人の芸術家の美術展を開催

GAC MOTOR
2022-03-07 13:18 764

【広州(中国)2022年3月7日PR Newswire=共同通信JBN】GAC MOTORは2019年以来、パナマで営業活動を展開し、高品質の自動車と革新的なデザインによって地元市場で確固たる基盤を固めた。中国の高性能の製造と自動車技術が世界中で高い評価を築いているのを背景に、GAC MOTOR Panamaは活気ある美術展示会を開催する。展示会における中国系パナマ人の芸術家は、美と技能の結合体であるクラフトマンシップへの共有する愛着を象徴し、これはビジュアルアートと自動車をつくり出す技術にも表れている。

▽Progenie-文化を超えた職人芸の精神

「Progenie(血統)」と名付けられた展示会には、3つの年齢層にまたがった中国系パナマ人の芸術家の絵画が展示され、中南米、とりわけ今日のパナマの多文化タペストリーへの中国の画家の貢献にハイライトが当てられている。

中国のクラフトマンシップのコンセプトは、これまでかなりの期間、GAC MOTORの海外におけるブランドアイデンティティーの重要な柱となっており、GACの開発戦略は傑出した中国のデザインと技術を世界の舞台にもたらすことに重点を置いてきた。

今回のような異文化の美術展示会は、中国のブランドと個人が世界に提供しなければならない素晴らしい創造性を伝える上で重要である。

展示会に出品している芸術家の1人で米国フロリダ州出身のMai Yap氏は、「中国はわれわれの中に生きている。われわれはさまざまな国から来て、さまざまな国で生まれているが、われわれはみな、その文化をわれわれの中に持っている」と話した。

Yap氏の色彩豊かな作品は、こうした2つの文化の創造力の融合を象徴するもう1人の若手ビジュアルアーティストであるNicole Rumaldo Choy氏の作品と並んで展示された。

▽クラフトマンシップの精神:米州で続く取り組み

GAC MOTORは2019年にパナマ市場に進出して以来、現地で最も高い販売実績を持つ中国ブランドとなった。パナマには現在、400を超す新しいGAC MOTORオーナーがいる。

昨年に全く新しいGS4を発表し、レンタカー・プロジェクトに広範な関与を始めて以来、GAC MOTORはより大きな注目を集めてきた。同社はパナマにおける代表的な中国車ブランドとなった。

この新しい年にGAC MOTORは引きつづき、パナマのユーザーに高い水準の移動体験を提供する。このブランドは米州における一段と健全な発展の未来を楽しみにしている。

ソース: GAC MOTOR