omniture

Apis Growth Fund IIがロイヤルティープログラム管理のグローバルリーダーのGiiftに5000万米ドルのシリーズC投資

Giift
2022-01-20 17:57 781

シンガポール, 2022年1月20日 /PRNewswire/ -- 成長段階の金融サービスと金融インフラストラクチャー事業をサポートする英国拠点のアセットマネージャー、Apis Partners LLPが管理するプライベートエクイティファンドのApis Growth Fund IIは、ロイヤルティープログラムの管理と開発のグローバルリーダーであるGiiftに対し5000万米ドルを投資した。Apis Growth Fund IIはシリーズCラウンドの単一投資家だった。

Giiftは、2013年にシンガポールで設立され、直ちに世界のロイヤルティー管理ソリューションの大手プロバイダーになった。従来の社内ポイントおよび償還プログラムは時代遅れで、効果がなく、混乱を招きやすいという信念に基づき、同社は、タッチポイントを減らし、ポイント発行者、ユーザー、商店主のすべてのニーズをカバーするエンドツーエンドのロイヤルティー技術を開発した。

Giift Loyalty Platformは、以下の5つの製品で構成される:

*Giift Loyalty Business Management Systemは、日常的なトランザクションリワードから特定のカスタム化された行動オプションまで、幅広いロイヤルティー機能に対応できるエンドツーエンドのロイヤルティープラットフォームである。

*Giift Marketplaceは、グローバルブランドや地元企業からの広範なオファーを提供する、ポイントとリワードの償還プラットフォームである。

*Giift Engageは、企業が高度にパーソナライズされたデジタルオファーおよび体験を通じて顧客とつながることを可能にする、ユーザーエンゲージメントプラットフォームである。

*Giift Boxは、商店主とブランドがGiiftのエコシステム全体でクーポンや特別オファーを作成して共有し、顧客獲得とロイヤルティーを促進するために設計された、商店主が資金提供するオファープラットフォームである。

*Giift Payは、モバイルウォレットと決済処理業者向けのコアリションリワードプログラムで、商店主パートナーが顧客にリワードを発行できるようにする。

資金提供を受けて、Giiftはアジア太平洋(APAC)とアフリカでのリソースを拡大し、地域の販売と事業展開に投資し、北米と欧州で市場シェアを拡大する。同社はまた、技術的な競争優位性を維持するために、独自のロイヤルティー技術とプラットフォームのイノベーションと、それへの投資を継続する。さらに、ESGIネイティブの投資家であるApis Partnersは、新興地域全体の電子決済インフラストラクチャーを支援する投資の社会的影響を最大化するように取り組んでいる。これは、新興地域の経済全体において、金融包摂の主要な実現要因である。

GiiftのLaurent Xatart最高経営責任者(CEO)兼共同創設者は「Giiftは、包括的なロイヤルティープログラムがあらゆる業界、あらゆる規模の企業にとって重要な資産であると信じている。Apis Growth Fund IIによる今回の投資は、当社がロイヤルティーとリワード業界の世界標準になるにつれて、今後数年間でGiiftの成長を劇的に加速するのに役立つ。Apisとのパートナーシップにより、イノベーションを通じてプラットフォームを強化し、クライアントにプレミアム価値を提供し、世界中の当社のチームを成長させることができる」と述べた。

Apis Partnersの共同創設者兼マネージングパートナーであるMatteo Stefanel氏は「Giiftとのパートナーシップを発表できることは喜ばしく、プロセス全体を通じてLaurent(Xatart氏)と彼の才能豊かなチームと協力できたことを大変嬉しく思う。Giiftはすでに大きな成功を収め、50カ国以上で展開しており、同社のさらなる成長と発展を支援することに胸を躍らせている」と語った。

Apis Partnersの共同創設者兼マネージングパートナーであるUdayan Goyal氏は「ロイヤルティープログラムが企業のGTM戦略の重要な要素になりつつあるため、今回は当社にとって、この分野の市場リーダーと見なしているGiiftに投資する絶好の機会だった。Giiftの力強い実績がそれを明確に証明している。今後数カ月、数年のうちに、Giiftと共により多くの成功を祝うことができると確信している」と付け加えた。

ニューヨークのCanaccord Genuityが、この取引でGiiftの顧問を務めた。

▽Giiftについて

Giiftは、Loyalty Issuance、Loyalty Exchange、Loyalty Paymentの3つの主要な機能にわたって、多様なロイヤルティー業界にサービスを提供している。2013年に設立されたGiiftは、55カ国以上で5万を超すプログラムを管理し、1億3000万人以上のユーザーを擁する。シンガポールに本社を置き、ニューヨーク、ロンドン、武漢、サンフランシスコ、ナイロビ、ムンバイ、ドバイ、ラゴス、ジャカルタ、ニューデリー、ドーハ、ダッカ、コロンボに事務所を構える。

www.giift.com  

▽Apis Partnersについて

Apis Group(「Apis」)は、ESGIネイティブのグローバルプライベートエクイティおよびベンチャーキャピタルのアセットマネージャーであり、触媒的グロースエクイティキャピタルを提供することにより、成長段階の金融サービスおよび金融インフラストラクチャー事業をサポートする。全体で、Apisは業界に関する深い専門知識を持つ約30人の専門家のチームを通じ、投資家からの12億米ドルの総コミットメント資本(引き出し資本および投資資本を含む)の管理または助言を行う。

Apisはロンドンの本社を含め、欧州、北、東および西アフリカ、南アジア、東南アジアの7カ国に拠点を置いている。Apisは、成長市場における金融サービスおよび金融インフラストラクチャー事業への成長資本の提供が達成できる開発上の影響を強く認識しており、そのため、金融包摂はApisのアプローチと投資マンデートの中心的な信条である。Apisは、2014年の設立時に、国連が支援する責任投資原則(UNPRI)の署名企業になった。

www.apis.pe  

▽メディア問い合わせ先

Giift
Pascal Xatart, Co-founder & Director
pascal.xatart@giift.com
+44 7470 605 095

Apis Partners
Stephanie Mullard
stephanie.mullard@apis.pe
+44 20 3653 0500

 

Logo: https://mma.prnasia.com/media2/1162353/Giift_Logo.jpg?p=medium600  

 

ソース: Giift
キーワード: 銀行/金融サービス