omniture

RedBlue Capitalは、インドの大手小型商用車OEMであるEVageの資金調達として2800万ドルのシードラウンドを主導する

EVage Ventures Pvt. Ltd.
2022-01-14 11:30 2307

-インド最大のシードラウンドの1つ

ニューデリー

2022年1月14日

/PRNewswire/ -- 米国を拠点とするベンチャーキャピタル企業RedBlue Capitalは、インドの大手全電気商用車OEMであるEVageに  2800万米ドル を投資しました。EVage は、アマゾンインドのデリバリーサービスパートナーなどの主要なデリバリー車両にEVトラックを供給しています。これは、インドの新興企業にとって最大のシードラウンドの1つであり、EVageが2022-23年度にデリー以外の地域で生産体制の整った工場を完成させ、生産拡大を可能にします。

EVage's one-tonne electric truck, purpose built for deliveries
EVage's one-tonne electric truck, purpose built for deliveries

EVageは、業界対応の電気自動車向けのプラットフォームを開発しており、インドその他の新興市場で利用可能な同等の製品の品質を超低コストで超え、総所有コスト(TCO)の大幅な節約を顧客に還元しています。

EVageの設計および製造方法は、10年近くにわたる独自のハードウェア、ソフトウェア、およびプロセスのイノベーションを活用しています。EVageは、

従来の自動車OEMよりも設置面積が小さく資本要件が少ない「 モジュラーマイクロ受託製造」 工場で車両を製造しています。

同社初の車両Model.X(ポイントX)は、商用配送車両市場向けに設計された1トントラックであり、電化へ劇的に転換しています。Model .Xは、EVageがサプライヤーであるAmazon Indiaのデリバリーサービスパートナーなどの初期の車両顧客と緊密に連携して設計、構築されました。

「EVageの車両プラットフォームと製造アプローチは斬新なものであり、低コスト市場での電化を加速するには不可欠です。創設者たちは、内燃機関に勝るコストベースでインド全土の配送車両のニーズを満たすトラックを手に入れるために、完全なクリーンシートアプローチを採用しました」と、RedBlue Capitalのゼネラルパートナーである<92>プレスコット・ワトソン(Prescott Watson) は述べています。「このような革新的な製品が今日、主要な車両の顧客によって使用されていることで、EVageはその分野で明らかに際立っています。これはチームで実際に提供しているものなのです。」

「インドは、特に商用車セグメントでEV需要が急増している市場ですが、深刻な供給不足に直面しています。EVageはまさにこの需給のギャップを埋めます。インドグリーングロースファンド(India Green Growth fund)を通じてEVメーカーと提携できることを嬉しく思います」とRedBlue Capitalのゼネラルパートナーである オラフ・サッカーズ(Olaf Sakkers) は述べています。これらのパートナーがEVageの取締役会に参加します。

EVage創設者兼CEOであるインダービア・シン(Inderveer Singh) は、次のように述べています。2014年に高度な適応性とモジュール式のマルチ車両プラットフォームを開発したとき、それは未知への旅でした。新しいグローバルOEMの成功と、米国とヨーロッパでの電気輸送に与えた影響は、インドやその他の価格に敏感な国での当社の可能性を示す証です。」

「インドおよび世界のトップ自動車および航空宇宙企業から人材を積極的に採用しており、特に新興市場において、世界の輸送機関を電化することの価値を理解しているミッション・ドリブン(理念主導型)の人材を求めています」とインダービア・シンは付け加えました。

Evageについて:

EVageは、自動車の設計と航空宇宙工学の精巧な技術を融合させて、モビリティ業界を再考し、変革してきました。これにより、同社は、複数の車両タイプを構築するためのモジュラーシングルスケートボード、宇宙工学グレードの複合材料が使用された軽量で堅牢な構造体、高度な化学作用を備えた超安定バッテリーなどの画期的な製品を開発しました。これらはすべて超効率的なマイクロファクトリーで製造されています。

同社は現在、インドのモハリにある研究開発・ロボティクスセンターで、航空と自動車の両分野の経験をもつ従業員を約50人雇用しています。

詳細は次のサイトをご覧ください -  www.evage.in

RedBlue Capitalについて:

RedBlue Capitalは、運輸、ロジスティクス、エネルギー転換の各セクターでグローバルな新興企業を支援する初期投資のベンチャーキャピタル企業です。共同創設者のオラフ・サッカーズとプレスコット・ワトソンは、以前はManiv Mobilityへの投資を主導しました。また、Zoomo、Revel、Phantom Auto、Cognata、Autofleetなどのモビリティリーダー企業への重要な投資家でした。<207>詳細は次のサイトをご覧ください。 www.red.blue

メディア連絡先:

Sonali Bagchi
+91-9873242084
sonali.bagchi@evage.in

Photo: https://mma.prnasia.com/media2/1725923/EVage_One_Tonne_Truck.jpg?p=medium600 

 

ソース: EVage Ventures Pvt. Ltd.