omniture

Owl Venturesがグローバルなエドテック投資のための10億ドル超の新規資金調達を完了

Owl Ventures
2022-01-12 19:00 687

【メンロパーク(米カリフォルニア州)2022年1月12日PR Newswire=共同通信JBN】

*20億ドル以上の資産を運用するOwl Venturesはエデュケーション・テクノロジー(エドテック、教育工学)セクターに特化した世界最大のベンチャーキャピタル企業

エデュケーション・テクノロジー分野最大のベンチャーキャピタル企業、Owl Venturesは12日、10億ドル超の新規資金調達を完了したと発表した。2014年設立でシリコンバレーを本拠とする同社は5番目のファンドで6億4000万ドルを、2番目のOpportunity Fundで2億7000万ドルを、特別目的事業体(SPV)として1億ドル超をそれぞれ取りまとめた。新たなファンドは世界をリードするエドテック企業に初期および成長、後期の各段階の投資を実行するというOwl Venturesの戦略をさらに推進する。

Owl Ventures Team
Owl Ventures Team

Ian Chiu、Tom Costin、Amit Patel、Tory Pattersonのマネジングディレクター各氏およびMalvika Bhagwat、Kate Chhabraのパートナー各氏が主導するOwl Venturesは世界のエドテック市場で最も急成長している企業の多くへの主要投資家である。これら企業には、Apna、BYJU's、Degreed、Greenlight、MasterClass、Newsela、Quizlet、Stashなど評価額10億ドル超の「ユニコーン」企業がある。

Owl Venturesとアフリカ、アジア、欧州、北米、中南米にわたる同社のグローバルポートフォリオの継続的成長は、デジタル革命を遂げつつある6兆ドルを超える教育・トレーニング市場の急成長と歩調を合わせている。ブレンディッドラーニング、リモートワーク、直接販売モデルの増大、エンタープライズラーニングとスキル、AI対応ラーニングの出現、1:1デバイスプログラムの増加、AR/VRの迅速な統合は、すべてエデュケーション・テクノロジーのグローバルな増大に貢献している。

世界のエドテック市場機会に対するOwl Venturesのユニークな知見は、世界で最も高評価のエドテック企業であり、インドで最も高評価の新興企業であるBYJU'sへの投資と関係によって強調されている。

BYJU'sのByju Raveendran創設者兼最高経営責任者(CEO)によると、「Owl Venturesは、長年にわたって規模を拡大してきたBYJU'sの非常に重要なパートナーである。エドテックのスペシャリストとして、Owlは差別化された投資家であり、買収、パートナーシップ、人材、国際的拡大など、多くの機能分野にわたってユニークな価値を提供してきた」。

Owl Venturesが調達した新たなファンドにより、同社は革新的なグローバルエドテック企業の次の波での規模の大きいアクティブなリード投資家であり続けることができる。エドテック部門で最大のファンドとして、Owlはシード段階から後期段階まで企業に資金を提供し、先見の明のある起業家にとってユニークな価値のあるパートナーになることができる。この実践的なアプローチは、流通、パートナーシップ、人材、資金調達、成果の測定など、さまざまな機能分野にわたって企業を支援する。

LabsterのMichael Bodekaer Jensenの共同創設者兼CEOは「Owlの強力なグローバルネットワークとポートフォリオを活用することで、企業の急速な成長と教育へのグローバルなプラスの影響を大きく実現する複数の重要な戦略的パートナーシップを確立することができた」と語った。

Owl Venturesは、才能のあるチームメンバーとともに拡大を続けている。OwlのOutcomes and Portfolio Servicesプラットフォームの責任者を務めるMalvika Bhagwat氏は2021年にパートナーに昇進した。Malvika Bhagwat氏はポートフォリオ企業と緊密に連携して、有効性と結果の測定の取り組みを推進するとともに、Owlの権威ある組織のグローバルベースであるリミテッドパートナーとの戦略的影響と流通のパートナーシップを確立する。Malvika氏はまた、OwlのEducation Outcomes Reportの作成を主導している。これは、Owlのポートフォリオ企業がもたらした影響を詳細に説明する強力な年次報告書である。DreamBox LearningのJessie Woolley-Wilson CEOは「Owl Venturesは、DreamBoxを初期段階から、幼稚園から高校3年生までの数学および読書市場にサービスを提供するアダプティブラーニングテクノロジーの大規模なグローバルリーダーに導く上で重要な役割を果たした。Owlは、学生の学習成果に一貫して意図的に焦点を合わせることを役員室にもたらした。これにより、場所に関係なくすべての学生にサービスを提供するという当社の使命に忠実でありながら、会社は急速な成長を遂げることができた。Owlの素晴らしい専門家は長年にわたって私と私のチームにとってかけがえのないパートナーであり、われわれの成長に不可欠であり、成功に影響を与えた。Owlは世界最高のエデュケーション・テクノロジー企業を拡大するために設計された世界クラスの組織を構築した。 われわれが選びうる最高のVC(ベンチャーキャピタル)パートナーである」と語った。

▽Owl Venturesについて

Owl Venturesは20億ドル以上の資産を運用するエドテック市場に特化した世界最大のベンチャーキャピタル企業である。シリコンバレーを本拠とし、幼稚園前から高校、高等教育、将来の仕事(キャリア異動や専門学習)にわたる教育領域で世界の主要エデュケーション・テクノロジー企業および「EdTech+」(エデュケーション・テクノロジーとフィンテックやヘルスケアなど他の主要業界の共通分野)に投資している。Owl Venturesは深い専門知識を持ち、リミテッドパートナーと投資家、戦略パートナーのグローバルなネットワークを生かし、起業家がその事業をカテゴリーをリードする変革的な企業に拡大することを支援している。詳しい情報はwww.OwlVC.com を参照。Owlの年次Education Outcomes Reportはwww.OwlVC.com/outcomes.php を参照。

▽問い合わせ先 
Tom Costin
tom@owlvc.com

ソース:Owl Ventures

Photo - https://mma.prnasia.com/media2/1722115/Owl_Ventures_Team.jpg?p=medium600

Logo - https://mma.prnasia.com/media2/1245365/Owl_Ventures_Logo.jpg?p=medium600

 

ソース: Owl Ventures
Related Links:
キーワード: 銀行/金融サービス