omniture

SI GroupがRustom Jilla氏を新最高財務責任者に任命

SI Group
2022-01-05 20:47 840

【スケネクタディ(米ニューヨーク州)2022年1月5日PR Newswire=共同通信JBN】

*Jilla氏はトランスフォーメーショナルチェンジを含む約20年の国際的CFOの経験をもたらす

性能向上添加剤の大手企業SI Groupは6日、Rustom Jilla氏をシニアバイスプレジデント兼最高財務責任者(CFO)に即時発効で任命したと発表した。Jilla氏は、これまでSI GroupのCFOの職に就いていたPatrick Weinbergの後任となる。

Jilla氏は、グローバルな製造・流通分野の上場および非上場企業のCFOとしての20年近くの経験を携えてSI Groupに入社する。Jilla氏は、直近ではInternational Flavours and Fragrances, Inc.(IFF)のCFOを務め、同社のデュポンの栄養・バイオサイエンス部門との複雑なグローバル合併を通じて、グローバルな財務、施設・不動産、統合の各チームを率いた。この役職に就く前は、MSC Industrial Direct、Dematic Group、Ansell Limitedを含むさまざまなグローバル組織でCFOを務め、グローバルな財務チームを率い、買収や経営改善を通じて企業戦略の策定と実行を支援した。Jilla氏は、財務、会計、資金、財務計画・分析、税務を含むSI Groupのグローバル財務業務を監督する責任を負う。

SI GroupのDavid Bradley社長兼最高経営責任者(CEO)は「Rustom(Jilla氏)は、広範な国際経験、財務の専門知識、および卓越した指導力を備えた経験豊富な幹部である。私は、Rustomがステークホルダーに長期的かつ持続可能な価値創造の機会をもたらす方法でグローバルな財務能力をリードすると確信している」と語った。

Jilla氏は「SI Groupの経営陣に、特に同社が急速に進化しているこの時に加わることができて非常にうれしい。SI Groupは性能向上添加剤の成長への準備ができており、われわれの戦略に沿って会社の運営上および財務上のコミットメントの実現を支援できることを楽しみにしている」とコメントした。Jilla氏はスリランカのスリジャヤワルデネプラ大学から商学士号を、ペンシルベニア大学ウォートン校から財務・企業政策管理のMBA(経営学修士号)をそれぞれ取得した。

▽SI Groupについて

SI Groupは性能向上添加剤、処理溶液、医薬品有効成分、化学中間物の革新的技術の世界的リーダーである。SI Groupのソリューションは、プラスチック、ゴム・接着剤、燃料・潤滑剤、油田、製薬の各業界の無数の生産財や消費財の品質と性能の強化に欠かせない。SI Groupの世界的な製造フットプリントには4大陸の21施設が含まれ、世界中で約2300人の従業員が90カ国の顧客にサービスを提供している。SI Groupは2021年、EcoVadisから企業の社会的責任でゴールドアワードを獲得し、5万社を超える世界的企業の上位5%内にランク付けされている。SI Groupは安全、化学、並外れた成果への情熱を持って価値を創造するため、変化を取り入れて推進する。詳しい情報はwww.siigroup.com (www.siigroup.com )を参照。

▽メディア問い合わせ先
Joseph Grande
ph: + 1.413.684.2463
joe@jgrandecommunications.com 

Logo - https://mma.prnasia.com/media2/95496/si_group__inc__logo.jpg?p=medium600

ソース:SI Group, Inc.

 

ソース: SI Group