omniture

KohlerがCES 2022で8つの新型スマートホーム製品を展示

Kohler Co.
2022-01-03 22:00 916

【コーラー(米ウィスコンシン州)2022年1月3日PR Newswire=共同通信JBN】大手グローバルブランドのKohler(コーラー)はCES 2022のスマートホームポートフォリオへの8つの新製品追加を呼び物とし、福祉の向上と人々が以下の安心感を見つけやすくすることに注力している:

ここでインタラクティブなマルチチャンネルニュースリリースの体験を

(Multichannel News Realase):https://www.multivu.com/players/English/8991951-kohler-new-smart-home-products-ces-2022/

PerfectFill(パーフェクトフィル)スマートバス・テクノロジーは、スマートドレイン、デジタル/アプリコントローラー、バスフィラーである。PerfectFillは、簡単な音声コマンドないしKOHLER Konnect(コーラーコネクト)アプリを使用し、風呂の温度と深さを好みに合わせ、風呂がいっぱいになるまでの監視にかかる時間を短縮する。これまではコンセプト技術として展示されていたPerfectFillは、2022年5月に購入可能となる。

Anthem Valves and Controls(Anthem水栓と制御):デジタル水栓は複数の排出口を操作し、KOHLER Konnectアプリに統合し、音声アシスタントとペアリングでき、各排出口で独立した温度と水流制御の独自の機能を提供する。AnthemはStatementシャワーヘッド、ハンドシャワー、レインヘッド、ボディスプレーの没入型スプレーと組み合わせ、革新的テクノロジーとエンジニアリングを通じてシャワーをアップグレードする。

Purist Suspend:天井に取り付けられたキッチン水栓は、起動、温度、音量を管理するリモコンパックと、180度回転する完全に調整可能なホースを特徴としている。

Touchless Residential Bathroom Faucet(タッチレス住居用浴室水栓):Kohlerの新しいカテゴリーであるこれらの水栓は、手をかざすだけで機能し、温度制御が可能で、バッテリーで動作し、簡単な技術アップグレードを提供する。

Kohler Power Reserve(コーラー予備電力):太陽光発電システムと組み合わせ、天候、時刻、グリッドの状態に関係なく、住宅所有者が太陽エネルギーを利用できるモジュール式の家庭用エネルギー貯蔵システム。

Robern IQ Digital Lock Box(Robern IQデジタル施錠ボックス):貴重品、医薬品、身の回り品を安全に守るコンパクトな方法を提供するスマート施錠ボックス。Digital Lock Boxには、タッチパッドパネルと、パスワードを設定して保護し、アイテムを確実に保護するためのアプリが装備されている。

2022年に市場に登場するその他の注目製品には、日本の森林浴に触発された多感覚入浴体験であるStillness Bathや、漏れを検出して家庭の水の使用量を追跡するように設計されたスマートウォーターモニターのPhynを搭載したH2Wiseがある。

KOHLER CES プレスキットは(KOHLER CES Press Kit )を参照。

▽Kohler Co.(コーラー社)について

1873年に創業したKohler Co(Kohler Co )はキッチンおよびバスルーム製品、豪華キャビネット、タイル、照明、エンジン、発電機、クリーンエネルギーソリューションの設計、イノベーション、製造で世界をリードしており、米ウィスコンシン州コーラーとスコットランドのセントアンドリュースの2カ所に5つ星ホスピタリティー&ゴルフリゾートを所有、経営している。

▽問い合わせ先 

Vicki Hafenstein
Victoria.valdezhafenstein@kohler.com

Jillian Rosone
Jillian.rosone@kohler.com

ソース: Kohler Co.
Related Links: