omniture

mabl、4000万ドルのシリーズC資金調達を完了。

MABL, Inc.
2021-11-18 21:00 452

ソフトウェアチームが高品質な顧客体験を提供する方法の変革を進める。

Vista Equity Partnersのエンデバーファンドが、事業のグローバル展開、及び品質エンジニアリングの課題に対するソリューション開発を加速するための投資を主導。

マサチューセッツ州ボストン, 2021年11月18日 /PRNewswire/ -- 品質エンジニアリングのためのインテリジェントなテスト自動化を提供するエンタープライズSaaSのリーダーmablは、本日、4000万ドルのシリーズC資金調達に成功したと発表しました。このラウンドは、企業向けソフトウェア、データ、テクノロジー関連事業に焦点を当てた大手グローバル投資企業であるVista Equity Partners(以下「Vista」)が主導し、Amplify Partners, GVPresidio VenturesCRVなど既存の投資家たちも参加しました。

mablの ローコードテスト自動化ソリューションにより、企業のソフトウェア開発担当チームは、統一されたプラットフォームで信頼性の高いエンド・ツー・エンドのユーザー・インターフェーステストおよびAPIテストを作成・実行・管理することができ、テストに必要な労力を削減しながら、高品質で事業運営に不可欠なアプリケーションを迅速にすることが可能となります。

mabl共同創設者Dan Belcher(ダン・ベルチャー)は「mablはソフトウェアの構築とリリースの方法を根本的に変えることになります。インテリジェントなローコードテストにより、チームメンバーの誰もがテスト自動化に貢献することができ、製品品質に関して自分たちの仕事が顧客体験にどのような影響を与えているか、実践的なインサイトを迅速に得ることができるようになります。」と語っています。

今回のmablへの投資は、Vistaのエンデバーファンドによるものです。エンデバーファンドはミッションクリティカルで高成長の企業向けソフトウエア、データ、テクノロジー指向のビジネスで、市場への影響力の拡大を目指す企業を対象としています。エンデバーファンドは投資先企業とその経営者とパートナーシップを結び、資本、専門知識、必要なサポートを提供することで、持続的な成長のための経営基盤を構築し、市場でのリーダーシップ獲得を加速させます。昨年度、グローバルのARR(年間経常収益)を2倍以上に拡大したmablは、今回の資金調達により2021年度でさらなる飛躍を果たし、これまでの資金調達額は7700万ドルに達しました。Vista Equity PartnersのシニアVPであるShivan Patel(シバン・パテル)氏はmablの取締役会の役員に就任することとなります。

Vistaのエンデバーファンド共同責任者であるRachel Arnold(レイチェル・アーノルド)は「Dan、Izzy 、そして mablのチーム全体が、モダンなソフトウェア開発プロセスにおけるテスト自動化の変革をリードしています。エンドユーザーがテストの作成・メンテナンスにかかる時間を大幅に短縮し、自動化によってテストカバレッジを広げることのできる、市場をリードするSaaSネイティブプラットフォームにに大きな感銘を受けました。あらゆる業界において各企業はこれまでにないスピードで新製品を展開しており、開発チームは、品質や顧客体験を犠牲にすることなく、より迅速かつ効率的にテスト実行ができると確信を持つ必要があります。Vistaの投資とパートナーシップにより、彼らがビジョン実現を加速させ、mablの今後の成長をサポートし、お客さまがデジタル世界での競争に必要な製品を開発できるようにしていきたいと考えています。」と述べています。

高成長を続けるSaaS企業のmablは、ソリューションの使いやすさ、豊富な分析データやクラウドプラットフォームのスケーラビリティ、企業システムへのネイティブ統合可能なソリューションによって、Eコマースからテクノロジー、ファイナンス、トラベルにわたる幅広い業種の多数のグローバルトップ企業から熱狂的に支持されています。mablのFortune Global 2000の顧客基盤は昨年倍増し、今では50カ国以上に、Barracuda、Charles Schwab、Chewy、DataRobot、Dollar Shave Club、jetBlue、 NCR、Stack Overflowなどの業界リーダーを含むユーザーがいます。

mablは2021年に数々の著名な賞を受賞しており、最近ではBuiltIn Bostonの「Best Place to Work (働きがいのある職場)」やSD Timesのソフトウェア開発テスト部門における「Best of Show(最優秀賞)」として認められました。2022年の成長に向けて、mablではテスト自動化ソリューションのグローバル展開の拡大に伴い、定評のあるカスタマーサービスチームや、営業とマーケティングを含むあらゆる部門で才能のある人材を募集しています。

「設立当初から私たちは組織間のサイロを取り除き、開発スピードを妨げるテストのボトルネックを取り除くソリューションを提供することで、品質エンジニアリングの近代化に取り組んできました。世界各国への拡大が進む中、Vistaチームと提携して、より幅広い顧客ニーズに対応するため、グローバルレベルのカスタマーサポートを提供しながら、新しい市場やチャネルへのリーチ拡大が実現できるのを楽しみにしています。」とmabl共同創設者のIzzy Azeriは述べています。

mablについて

mablは、スピード重視のソフトウェア開発チームが開発ライフサイクル全体に自動化されたエンドツーエンドテストの統合を可能にするインテリジェントなテスト自動化企業です。mablのユーザーは、信頼性の高いテストを簡単に作成・実行・保守できる統合プラットフォームを利用することで、ビジネスに不可欠な高品質なアプリケーションをより早く提供できるようになります。詳しくは当社ウェブサイトhttps://www.mabl.comまたは Twitter (@mablhq)、LinkedIn( @mabl )にてご覧ください。

Vista Equity Partnersについて

Vistaは、2021年6月30日現在で810億ドル以上の運用資産を有する世界有数の投資企業です。Vistaはプライベート・エクイティ、パーマネント・キャピタル、クレジット、およびパブリック・エクイティなどのあらゆる戦略において企業向けのソフトウェア、データ、テクノロジー関連企業のみを対象に投資を行い、投資家、企業、顧客、従業員からなるグローバル・エコシステムのために永続的な市場価値の創出を優先するアプローチを取っています。Vistaの投資を支えているのは、大規模な長期的資本基盤、テクノロジー企業との取引経験、および持続可能な成長を促す実績のある柔軟なマネジメント技術です。「より健全なな地球、よりスマートな経済、より多様性・包括力のあるコミュニティ、そしてより広い繁栄への道…つまり、より良い未来はテクノロジーの持つ変革力によって生まれる。」Vistaはそう信じています。詳しくはVistaウェブサイトvistaequitypartners.comまたは LinkedIn (@Vista Equity Partners)、Twitter(@Vista_Equity)にてご覧ください。

PR担当連絡先:

mabl 
Katie Staveley 
katie@mabl.com

Bridget Hughes
hughes@mabl.com 

Vista
Brian W. Steel
media@vistaequitypartners.com
+1-512-730-2400

ロゴ - https://mma.prnasia.com/media2/1554704/mabl_Logo.jpg?p=medium600

ソース: MABL, Inc.
Related Links: