omniture

IOF、骨の健康のための行動がかつてないほど必要であることを強く提言

The International Osteoporosis Foundation (IOF)
2021-10-20 13:30 522

国際骨粗鬆症財団(IOF)は世界骨粗鬆症デーに、感染症が世界規模で骨の健康に及ぼした悪影響を指摘し、骨粗鬆症予防と骨折後のケアについて改めて注意するよう呼びかけます。

スイス、ニヨン, 2021年10月20日 /PRNewswire/ --

- Picture is available at AP Images (http://www.apimages.com) -

骨粗鬆症検査の滞り、治療の遅延、ほとんど体を動かすことのない外出自粛生活― これらは、新型コロナウイルス感染症の感染拡大が骨の健康に影響を及ぼし、世界中で骨粗鬆症の治療継続が困難になった理由のほんの一部です。 

骨粗鬆症は、骨が弱く、脆くなり、骨折しやすくなる一般的な骨の病気です。 骨粗鬆症性骨折は、立った時の高さからのわずかな転倒や、買い物袋を持ち上げるため体を曲げた後に起こる可能性があります。 

世界的に、50歳以上の女性3人に1人、男性5人に1人が骨粗鬆症関連の骨折を起こすとされています。 年間約900万件の骨折が発生しており、患者はもちろん、その家族や医療体制にも非常に大きな影響を及ぼしています。 主な骨粗鬆症性骨折の中でも、脊椎と股関節の骨折は最も深刻な結果をもたらし、長期にわたり多額の医療費負担を強いられます。 股関節骨折後の機能性障害や機能低下が原因で、股関節骨折患者の33%が骨折の翌年には完全な介護者依存の状態に陥るか、介護施設に入所しています。 

IOF会長のサイラス・クーパー教授は次のようにコメントしています。 

「新型コロナウイルス感染症の感染拡大による骨の健康への影響が続いており、骨粗鬆症の検査と治療のタイムリーな提供が世界的な関心事となっています。 このような状況を踏まえ、骨の健康維持にこれまで以上に積極的に取り組むことが 高齢者にとって骨粗鬆症関連の骨折は、痛み、身体障害、自立性の喪失の主な原因となっています。 このような人生を一変させるけがは、生涯にわたって骨の健康に気を配り、骨粗鬆症のリスクのある人を対象とした早期診断や適切な治療によって防ぐことができます。」

「脆弱性骨折には大きな負担が伴うにも関わらず、依然として骨粗鬆症の診断や治療は十分に行われていません。 骨粗鬆症性骨折後であっても、根本的な原因に対する検査や治療をしない患者が全体の約80%を占めています。 これは弁解の余地がありません。この現状は、脳卒中や心臓発作にならないよう患者が高血圧やコレステロールの治療を定期的に受けている心血管疾患の予防とはまったく対照的です。」

世界骨粗鬆症デーにおいて、IOF及び265を超える世界中の患者団体及び医療関係団体は、保健医療当局に対し骨の健康と骨折の予防を優先するよう呼びかけます。 IOFは、定期的に体を動かし、日光浴やサプリメント補給により骨の健康に必要なビタミンDを十分に摂取し、さらにカルシウムやタンパク質をはじめとする重要な栄養素を豊富に含む骨に良い食品を積極的に摂るようすべての高齢者に強く勧めています。 IOF骨粗鬆症リスクチェックでは、簡単なオンラインのアンケートに答えるだけで、骨粗鬆症の危険因子となる重要な個人のリスクを知ることができます。 

IOF会長のクーパー教授は次のように注意喚起換気しています。「骨粗鬆症のリスクがある場合は、適切なタイミングで検査や治療を受けるため、かかりつけの医師の診断を受けてください。 50歳以降での骨折の場合、身長の低下や猫背が気になる場合、家族に骨粗鬆症の方がいる場合は特に診断を受けることが重要です。」 

骨折予防の治療を受けずにいた場合、度の骨折をきっかけに骨折が連鎖しておこる(ドミノ骨折)のリスクが2倍に上昇します。また、骨折が生命の危機に大きく影響する事例も多く存在します。 脆弱性骨折が見られる場合、骨折を繰り返さないために適切な治療を受けることが極めて重要です。 骨粗鬆症及び骨折予防のための体系的な医療ケアサービス(骨粗鬆症リエゾンサービス)を提供する世界中の医療機関に関する情報は、www.capturethefracture.orgのホームページに掲載されています。

10月20日に開催される世界骨粗鬆症デー(WOD)は、骨粗鬆症と骨粗鬆症に関連する骨折と闘うための世界的な行動を呼びかけています。www.worldosteoporosisday.org 

WOD協賛企業 Sunsweet、UCB、Amgen、Sandoz、Theramex

国際骨粗鬆症財団は、骨粗鬆症と骨折予防を専門とする世界最大の国際非政府組織です。www.osteoporosis.foundation  

IOF骨粗鬆症リスクチェック: https://riskcheck.osteoporosis.foundation/ 

メディア・報道関係者様窓口: L.Misteli、IOF info@osteoporosis.foundation

ソース: The International Osteoporosis Foundation (IOF)