omniture

アディダスがDAZNとYouTubeのUEFA女子チャンピオンズリーグ放送独占グローバルスポンサーに

DAZN
2021-10-06 23:18 806

【ロンドン2021年10月6日PR Newswire=共同通信JBN】待望の5日のグループステージ・キックオフ(https://dazngroup.com/dazn-youtube-uwcl-launch-live/ )を目前に控え、アディダス(adidas)は、スポーツストリーミング・プラットフォームでグローバルブロードキャスターのDAZN、およびそのパートナーのYouTubeによる欧州サッカー連盟(UEFA)女子チャンピオンズリーグ(Women's Champions League)放送の独占グローバルスポンサーになったと発表した。これはUEFA、DAZN、YouTubeによる初の画期的なグローバルスポンサー複数年契約(https://media.dazn.com/en/press-releases/2021/06/dazn-and-youtube-enter-groundbreaking-partnership-to-bring-uefa-womens-champions-league-to-fans-around-the-world-live-and-for-free/ )で、マッチデー1から5月の決勝まで全61試合の独占ライブ放送が対象になる。

 

We All Rise With More Eyes
We All Rise With More Eyes

 

ファンはついに、DAZN(http://www.dazn.com/ )および/または世界中無料の新DAZN YouTubeチャンネル(https://www.youtube.com/channel/UCxgii5f9u4YgXCeubCozbEA )によって、UEFA女子チャンピオンズリーグ全シーズンを世界中の1カ所からフォローすることが初めて可能になった。大会は前例のない成長の間際にある。長年懸案だったこの世界的露出によって、アディダスは、大会が主流オーディエンスに手を伸ばす支援をする。

アディダスはこの契約で、DAZNブランド史上最大のグローバルスポンサーになる。契約には全61試合と関連主要部分やカット場面のスポンサー広告、また、アディダスをDAZNの新「We All Rise」6都市シリーズに統合することも含まれる。これはグループステージ各週の全試合でハーフタイムに上映され、豊かな地元の歴史と女子サッカーの向上に脚光を当てる。これはシーズンを通じ、DAZNとアディダスの協力・共創を深めるよう進化する。一方、アディダスとYouTubeの広告契約には、全試合の世界的なプレロール、DAZN UEFA女子チャンピオンズリーグYouTubeチャンネル全体のノンライブコンテンツが含まれる。

adidas FootballのNick Craggsゼネラルマネジャー:「UEFA女子チャンピオンズリーグは最高のクラブ大会であり、この新パートナーシップはそれをかつてないほど大勢のファンにもたらす。アディダスは、スポーツを通じてわれわれに人生を変える力があると信じている。視認性拡大、放送拡充、革新的フォーマットは女子サッカー向上の新たな1歩であり、われわれはDAZN、YouTubeと手を組んでゲームを推進することに興奮している」

DAZN GroupのJames Rushton共同最高経営責任者(CEO):「DAZNとUEFA女子チャンピオンズリーグ放送のグローバルスポンサーとして、アディダスを公式発表することができてうれしく思う。これでアディダスは過去最大のグローバルブランドスポンサーになるが、それは女子サッカー、とりわけ、この最高水準周辺に存在する莫大(ばくだい)な商業化と比類ないブランドパートナーシップ機会の証である。アディダスと協力して新しいより多くのファンに手を伸ばし、女子の試合の成長し続ける経済的エコシステムを基礎として、大会をさらなる高みに引き上げることを楽しみにしている」

DAZN GroupのNancy Elder最高コミュニケーション責任者(CCO):「われわれは2、3カ月前にこの画期的な契約を発表したとき、同時に『We ALL Rise With More Eyes』と題する短編映画を明らかにした。波及効果の視認性向上が女子大会を新たな高みに引き上げるというDAZNの揺るぎない確信を伝えるものである。今シーズンのグローバルスポンサーとしてアディダスを仲間に加えて、強力で高潔な成長サイクルはうまく回転しており、ゲーム注目度の上昇がはるかに多くの『いいね』や多くのファン、スポンサーにつながり、より多くの選手がおなじみになり、多くの次世代がプレーして夢を追求するヒントになることを期待している」

YouTube(英国・アイルランド)のBen McOwen Wilsonマネジングディレクター:「YouTubeは、DAZN YouTubeチャンネルのUEFA女子チャンピオンズリーグ生中継のグローバルスポンサーとして、アディダスを迎えることができて喜んでいる。それは、本日から世界中のファンが無料で視聴できる。この画期的な契約は女子サッカーのコンテンツに対する過去最大級の投資を意味しており、女子の試合がファンにもたらす価値とアピールの巨大なシグナルである」

GoogleのMarianne Stroehmann上席インダストリーディレクター:「これは女子サッカーにとって、今まで類を見ないスポンサーシップの重要な瞬間であり、それによってアディダスはYouTubeでUEFA女子チャンピオンズリーグのグローバルファンに手を伸ばして関わることができる。女子サッカーにとって、金融投資と可視性ギャップ解消に直接のリンクがあることが分かっている。われわれはアディダスのおかげで、Mediacomのような偉大なスポンサーのサポートを得て、女子の試合の完全な平等に向かう新たな1歩を踏み出した」

▽adidas in Footballについて

アディダス(adidas)はサッカーのグローバルリーダーであり、FIFA ワールドカップ(TM)、UEFA 欧州選手権、UEFAチャンピオンズリーグなど世界で最も重要なサッカートーナメントの公式サプライヤーである。アディダスはまた、レアル・マドリード、マンチェスター・ユナイテッド、アーセナル、FCバイエルン・ミュンヘン、ユベントスなど世界トップクラブのスポンサーであり、リオ・メッシ(Leo Messi)、ポール・ポグバ(Paul Pogba)、モハメド・サラー(Mohamed Salah)、パウロ・ディバラ(Paulo Dybala)、フィフィアネ・ミデマー(Vivianne Miedema)、リンジー・ホラン(Lindsey Horan)、ワンディ・ルナール(Wendie Renard)らサッカー界最高級アスリートのパートナーでもある。

▽DAZN(ダゾーン)Groupについて

DAZN Groupは世界で最も急成長しているスポーツメディア企業の1つである。 英国に本社を置き、25カ国以上に従業員を擁するDAZN Groupの事業は、制作からコンテンツ配信、商業化まで、ファンがスポーツに取り組むあらゆる側面に関わっている。DAZN Groupには世界をリードするスポーツストリーミングプラットフォームのDAZN、人気のスポーツポータルであるDAZN News、パブリッシャー向けの独自のスポーツVODプラットフォームDAZN Playerがある。DAZNは、世界中のスポーツファンがいつでもどこでもスポーツにアクセスできるようにする先導的な役割を果たしている。DAZNは、スマートテレビ、セットトップボックス、ストリーミングデバイス、スマートフォン、タブレット、PC、ゲーム機など接続機器の手頃な価格によるアクセスを保証している。DAZNは現在、200以上の国・地域でライブ放送を提供している。より詳しい情報はwww.dazngroupl.com を参照。

▽YouTubeについて

2005年5月に創設されたYouTubeの使命は、全ての人に発言する権利を与え、それを世界に示すことである。われわれは、全ての人には発言する権利があり、ストーリーを通してコミュニティーのことを聞き、共有し、それを構築するとき、世界はさらに良い場所になると信じている。YouTubeはGoogle傘下の企業である。

Photo - https://mma.prnasia.com/media2/1652931/DAZN_we_all_rise_with_more_eyes.jpg?p=medium600

Logo - https://mma.prnasia.com/media2/1097249/DAZN_Group_Logo.jpg?p=medium600

ソース:DAZN

 

 

 

ソース: DAZN
Related Links: