omniture

The Brattle Groupが北京と上海に事務所を新規開設し中国へと拡大

The Brattle Group
2021-10-05 22:00 667

【北京、上海2021年10月5日PR Newswire=共同通信JBN】The Brattle Group(ブラトル・グループ)は、経済コンサルティング企業である同社初の中国展開として北京と上海に新事務所を開設し、世界展開を拡大した。

この新事務所はBrattleのプリンシパルでアジアの独占禁法と競合のリーダーVanessa Yanhua Zhang博士(Dr. Vanessa Yanhua Zhang )を支援する。Zhang博士はBrattleのニューヨーク事務所で2021年早期に加わった。同博士は独占、フォークロージャー実務、垂直的取引制限、合併分析、FRAND条件、知的所有権の厳密な分析を提供すると共に、中国の非常に多くの裁判所への報告書提出と証言に広範な経験を有する。

Brattleの社長兼プリンシパルであるDavid L. Sunding博士は「Brattleは一定期間、中国に関心のある顧客にサービスを提供してきた。今年初めにZhang氏が加わって以来、当社はこの重要な市場でプレセンスを拡大し続けている。北京事務所と上海事務所の正式な開設は、競争や知的所有権、国際仲裁、証券などの分野で見られる国境を越えた動きを反映したものである。同時に、両事務所の開設は、中国の発展する経済と規制環境の中で顧客が業務を展開することに貢献する当社の能力を高めるだろう」と述べた。

Zhang博士は「中国チームは、Brattleの仕事の特徴でもある現地での経験と世界的視野の組み合わせからの恩恵を受ける。当社の専門家は中国でビジネスを行う上で文化やニュアンスを深く理解している。その一方で、当社は中国に関与する顧客に向けて国際的な視野も提供する。われわれはアジアで成長し、顧客をサポートするBrattleのグローバルネットワークをさらに強化することに興奮している」と述べた。

Zhang博士は中国での経験豊かな10人以上のエコノミストや、その他の専門家チームと協力する。その中には学術アドバイザーのJohn Jiong Gong博士(Dr. John Jiong Gong )、Zonglai Kou博士(Dr. Zonglai Kou )、Hongjun Zhong博士(Dr. Hongjun Zhong )が含まれる。チームの多言語を話す専門家とエコノミストの大半は中国国籍で、英語に堪能であり、国際的な教育を受けて博士号や大学院の他の学位を取得している。

中華圏をサポートするチームは中国を本拠とする企業、規制当局、金融機関と会計事務所、大手法律事務所、多国籍企業を代表して勤務するなど、さまざまな産業分野で幅広い経験を積んでいる。彼らは中国の独占禁止法(AML)に関連する申し立てを分析すると共に、中国最高人民法院、省高等法院、国家市場監督管理総局(SAMR)、前商務省独占禁止局(MOFCOM)などの法廷や規制機関で鑑定人を務めたり、報告書の提出を行った。

北京と上海で新たに展開することにより、アジア太平洋におけるBrattleのこれまでのプレゼンスが強化され、Brattleの事務所のグローバルネットワークが13カ所に増えた。

▽Brattleについて

The Brattle Groupは、世界の企業、法律事務所、政府からの複雑な経済、金融、規制の質問に答える。同社は知見の明確さ、国際的な学者や業界スペシャリストを含む所属専門家の信頼性で名高い。Brattleは4大陸に有能なプロ500人を擁する。Brattle.com(brattle.com )を参照。

Logo - https://mma.prnasia.com/media2/320171/the_brattle_group_logo.jpg?p=medium600

ソース: The Brattle Group
Related Links: