omniture

Next.e.GO Mobile SEが、ドイツで最も人口の多い州の州都にブランドストア1号店をオープン

Next.e.GO Mobile SE
2021-09-06 17:20 748

*ブランドストアは、欧州で最も訪れる人が多いファッション目的地の1つ、デュッセルドルフのケーニヒスアレーのそばにある

*ストアは、顧客体験、販売、サポートを組み合わせたもの

*さらに多くのブランドストア開設が進行中

アーヘン(ドイツ), 2021年9月6日 /PRNewswire/ -- ドイツの独立系電気自動車(EV)メーカー、Next.e.GO Mobile SEが生産と全国販売の開始成功を受け、ドイツで最も人口の多い州の州都デュッセルドルフに第1号店をオープンし、欧州全土でのブランドストア開設をスタートした。

Team e.GO Mobile inaugurating the first e.GO brand store in Dusseldorf, Germany
Team e.GO Mobile inaugurating the first e.GO brand store in Dusseldorf, Germany

▽ドイツのデュッセルドルフに初のe.GOブランドストアを開設したチームe.GO Mobile

メディアとゲストが出席してIAA 2021の開幕直前の9月4日に開設された最初のブランドストアは、欧州で最も訪れる人が多いファッション目的地の1つ、デュッセルドルフのケーニヒスアレー近くのアイコニックなシャドー・アルカーデンに立地している。

このブランドストアでは、来場者は車を間近で体験し、e.GOの破壊的生産技術、ユニークなデザイン要素、そのスマートな機能を体験できる。顧客はこのブランドストアで試乗してそこで車を注文することもできる。

同社は他の都市での新ブランドストアの開設を加速しており、ハンブルク、ミュンヘン、ミラノ、アテネ、ドバイで進行中だ。

同社のグローバルキャンペーン「The Time Is Now(今がその時)」の開始と同時となる、ブランドストア第1号店の開設はe.GOのジャーニーにおける画期的な出来事であり、持続可能で耐久性に富み手頃な価格で、多くの側面でも独創性にあふれる電気自動車を提供することにより、都市のe-モビリティーで切望される変革を加速する。

Next.e.GO Mobile SEのAli Vezvaei取締役会長は「The Time is Nowは、気候変動と戦うために個人の責任の必要性だけでなく共同行動が緊急に必要であるというわれわれの深い確信を反映している。われわれは古い習慣と無制限の消費に挑戦し、利用率の向上と循環型経済を中心に据え、モビリティーを再考すべきだ。われわれの子供たちが住む惑星は1つしかない」と述べた。

▽都市環境での採用の加速

手頃な価格、使いやすさ、ライフサイクルの持続可能性は、成長を続ける都市環境における電気自動車の採用を推進する鍵である。そしてe.GOはそれらすべてを提供する。頑丈なアルミのスペースフレームと高い耐久性があるポリマー製のアウターボディーにより、e.GOのライフサイクルは長くなり、総所有コストは少なくなる。この種の都市型電気自動車では初めてのスマートバッテリーのスワップ機能は、市場に出ている他の多くの選択肢と比較して、e.GOのエコロジカル・フットプリントを強化しながら、異なったユーザー体験と安心感を提供する。

メディア用写真:デュッセルドルフでのe.GOブランドストアの開会式

Copyright(R)-Next.e.GO Mobile SE

Photo - https://mma.prnasia.com/media2/1608720/ego_store_dusseldorf.jpg?p=medium600

ソース: Next.e.GO Mobile SE