omniture

Lucid MotorsがChurchill Capital Corp IVと合併しナスダックに上場

Churchill Capital Corp IV
2021-07-27 12:17 755

【ニューヨーク2021年7月27日PR Newswire=共同通信JBN】

*Lucid MotorsはChurchill Capital Corp IVとの合併完了後、Lucid Group Inc.として新たなティッカーシンボル「LCID」で26日に取引開始

*この取引は44億ドルをもたらし、会社はこの資金を成長の加速と製造能力の拡大に充て、期待される需要を活用する予定

*Lucid Airの前払い予約が1万1000件を超え、会社は画期的な高級電気自動車を2021年下半期に納入する予定

*Lucidの経営陣は自動車産業、テクノロジー産業の重要な専門知識によって同社の優れた文化を示す

*自社の電気自動車(EV)技術は、1回の充電で500マイルを超える推定EPA航続距離など世界をリードする性能と効率を実現する

*米アリゾナ州カサグランデの最新鋭のEV工場を含むエンジニアリングおよび製造能力を垂直統合

先端の高級電気自動車(EV)で持続可能なモビリティーの新たな基準を設定しているLucid Group(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3238452-1&h=1095825040&u=https%3A%2F%2Fwww.lucidmotors.com%2F&a=Lucid+Group )は26日、Nasdaq Global Select Marketに同社のクラスA普通株式とワラントを上場し、それぞれ「LCID」「LCIDW」の新たなティッカーシンボルで取引される。Lucidは既に発表済みのChurchill Capital Corp IVとの合併を2021年7月23日に完了した。合併後の新会社は今後Lucid Group, Inc.として経営される。

Lucid Motors begins trading today as Lucid Group, Inc., under the new ticker symbol “LCID” after completing a merger with Churchill Capital Corp IV. The transaction brings in $4.4B, which the company plans to use to accelerate its growth and increase manufacturing capacity to capitalize on expected demand. Lucid also announced that it has over 11,000 paid reservations for Lucid Air and is on schedule to deliver its groundbreaking luxury electric vehicle in the second half of 2021.
Lucid Motors begins trading today as Lucid Group, Inc., under the new ticker symbol “LCID” after completing a merger with Churchill Capital Corp IV. The transaction brings in $4.4B, which the company plans to use to accelerate its growth and increase manufacturing capacity to capitalize on expected demand. Lucid also announced that it has over 11,000 paid reservations for Lucid Air and is on schedule to deliver its groundbreaking luxury electric vehicle in the second half of 2021.

Lucidは7月26日にナスダックでオープニングベルを鳴らし、同社の上場を祝賀する。このイベントのライブストリーミングは以下から閲覧可能:https://www.nasdaq.com/marketsite/bell-ringing-ceremony  

Lucid GroupのPeter Rawlinson最高経営責任者(CEO)兼最高技術責任者(CTO)は「Lucidの使命は、可能な限り最先端の技術を開発して、電気自動車と電気パワートレーンシステムを真に量産工業化することである。Lucid Airは次世代の電気自動車(EV)の象徴であり、インテリアの快適さ、航続距離、効率、パワーの新たな基準を創り出す。われわれは今後2年間の納車計画を履行できる見通しであり、これまでに生産された最高の電気自動車で世界中の顧客を喜ばせることを楽しみにしている」と語った。

Rawlinson氏は「カリフォルニア本社からアリゾナ州の工場に至る全米の仲間に、彼らの傑出した取り組みと何が可能かを日々問いかける意欲に対して感謝する。好奇心、決意、健全なエンジニアリングの原則に基づくLucidの中核的基盤を誇りに思う」と付け加えた。

事業合併前のChurchill Capital Corp IVのMichael S. Klein会長兼CEOは「Lucidは業界をリードする技術と自社製品に対する明確な目標を持ち、収益を生む車両を今年下半期に顧客に納める予定である。われわれがLucidの上場企業への移行を支援することは非常に喜ばしく、急速かつ世界規模で電気化に向かっている自動車産業の未対処のニーズに応える同社の能力を確信している」と述べた。

同社はLucid Airを市場に投入することで新たな成長段階に突入し、特許権を持つ同社の電動パワートレーン技術が支援する広範な製品を提供するという目標の達成に向けて急速に拡大している。Lucidは最近、Lucid Airの前払い予約が1万1000件を超え、これには予約完売のDream Edition、Grand Touringエディション、Touring、Pureの両バージョンが含まれる。同社は現在、アリゾナ州の自社工場でLucid Airを生産中で、顧客への納車に先立ち品質検証検査を実施している。

Lucidの経営陣は、自動車およびテクノロジー企業の多岐にわたる数十年の経験を有する。同様に新たな取締役会も多様な専門知識をもたらし、以下のメンバーで構成される:

*Peter Rawlinson氏:Lucid Group最高経営責任者(CEO)兼最高財務責任者(CTO)

*Andrew Liveris氏:取締役会会長、The Dow Chemical Company前会長兼CEO

*Turqi Alnowaiser氏:サウジアラビア公的投資基金(Saudi Arabian Public Investment Fund、PIF)副総裁兼国際投資部門責任者

*Glenn R. August氏:Oak Hill Advisors, L.P.創業者兼CEO

*Nancy Gioia氏:Blue Current, Inc.執行会長

*Frank Lindenberg氏:Mercedes-Benz CarsおよびMercedes-Benz AG前最高財務責任者(CFO)

*Nichelle Maynard-Elliott氏:Element Solutions, Inc.ディレクター

*Tony Posawatz氏:Invictus iCAR社長兼CEO

*Janet S. Wong氏:KPMG LLPパートナー(退職)

▽Lucid Groupについて

Lucidの使命は、人の体験を中心に据えた最も魅力的な電動車両を開発することで、持続可能な輸送の普及を刺激することである。当社初の自動車、Lucid Airはカリフォルニアにヒントを得たデザインの最先端の高級セダンで、レースで証明されたテクノロジーによって支えられている。ミッドサイズのエクステリアに高級インテリア空間を備えるAirのセレクトモデルは、500マイルを超える推定EPA航続距離を持つ。米アリゾナ州カサグランデのLucid新工場で生産されるLucid Airの顧客への納車は、2021年下半期に始まる予定である。

▽メディア問い合わせ先
media@lucidmotors.com

Photo - https://mma.prnasia.com/media2/1580906/lucid_motors.jpg?p=medium600

ソース: Lucid Motors
Related Stocks:
NASDAQ:LCID