omniture

John Carrafiell氏をBentallGreenOakの共同CEO兼取締役に任命

BentallGreenOak
2021-07-02 16:39 1042

【ニューヨーク、ロンドン、トロント、東京2021年7月2日PR Newswire=共同通信JBN】世界的不動産投資顧問会社であるBentallGreenOak (BGO)は1日、John Carrafiell氏を2021年7月1日付でBentallGreenOakの共同最高経営責任者(CEO)兼取締役に任命したと発表した。Carrafiell氏はSonny Kalsi氏と共に共同CEOに就き、BGOのAmy Price社長を加えた3人が同社のグローバル経営チームを構成する。

John CarrafiellをBentallGreenOakの共同CEO兼取締役に任命
John CarrafiellをBentallGreenOakの共同CEO兼取締役に任命

BentallGreenOakの共同CEOとなったJohn Carrafiell氏は「BentallGreenOakの世界的不動産投資管理・サービスプラットフォームで当社チームと一緒に仕事をする機会を得て喜んでおり、Sonny(Kalsi氏)、Amy(Price氏)と共に未来に向けてチームを共同で率いることを誇りに思う。当社の事業はさらなるグローバル化へと歩み始めたばかりである。未曽有の長期的な流れが市場全域で投資戦略を推進し、顧客はますます世界的なソリューションを追求している。グローバル経営チームを統一することにより、われわれは、BGOがこの進化と同じ方向に進んでいくようにあらためて整えていく」と語った。

Carrafiell氏は米国を拠点とし、共同CEOとして世界的な責任を持ち、その一方で引き続きBGOの欧州事業を統括する。Carrafiell氏は1989年以来、欧州を拠点としており、2010年にGreenOak Real Estate(GreenOak)を共同で創業した。同社は10カ国で投資管理事業を展開し、運用資産は120億米ドルへと成長した。2019年7月のGreenOak と Bentall Kennedyの合併によるBentallGreenOakの誕生に伴い、Carrafiell氏は同社の欧州事業を統括するシニアマネジングパートナーを務めてきた。

BentallGreenOak取締役会長で、Sun Lifeのオルタナティブ資産運用部門であり、BentallGreenOak株式の過半数を所有するSLC ManagementのSteve Peacher社長は「Carrafiell氏がBentallGreenOakの共同CEOに任命されたことは、自然な流れであり、当社の前進にとって重要な一歩である。BGOは合併からわずか2年半で運用資産(AUM)が470億米ドルから620億米ドルへと大幅な成長を遂げ、そのうち最も目覚ましいのは欧州市場である。Carrafiell氏の戦略的な知見と統率力をBentallGreenOakの世界的なプラットフォームに正式にもたらすことができて喜んでおり、同氏を共同CEOとして取締役会に喜んで迎える」と語った。

BentallGreenOakのSonny Kalsi共同CEOは「Carrafiell氏と私は25年以上も一緒に仕事をしてきた。共同CEOとして同氏と共に当社の将来に新たな章を始めることを切に願っている。11年前にGreenOak Real Estateの共同創業者として手を組んで以来、Carrafiell氏は欧州チームを率い、欧州の債務事業を構築し、早い段階で物流部門に鋭い焦点を当て、着実に時代を先取りしてきた。BGOはCarrafiell氏の統率力と戦略的な方向付けにより欧州市場におけるリーダーとなった」と語った。

BentallGreenOakのAmy Price社長は「Carrafiell氏の共同CEOとしての豊かな統率力は、34年に及ぶキャリアによって得られた同氏の深くて世界的な投資顧問体験の影響力を拡大するだろう。Carrafiell氏はすでに、当社のCore、Core Plus、Value Add の各プラットフォームで、グローバルチームの投資戦略に素晴らしいエネルギーと知見をもたらしている」と語った。

▽BentallGreenOakについて

BentallGreenOakは大手の世界的不動産投資顧問会社であり、世界的に認知されている不動産サービスのプロバイダーである。BentallGreenOakは約620億米ドルの運用資産(2021年3月31日現在)と、世界中のオフィス、事業用不動産、集合住宅、リテール、ホスピタリティー不動産の資産運用に関する専門知識によって750を超える機関投資家にサービスを提供している。BentallGreenOakは12カ国の24都市にオフィスを構え、各地に関する深くて現地に根差した知識と経験と、当社がプライマリー市場、セカンダリー市場、協調投資市場で顧客に代わって不動産資産を投資、運用している地域で広範なネットワークを有している。

BentallGreenOakは、Sun Lifeのオルタナティブ資産運用会社であるSLC Managementに属している。

上述の運用資産には、BentallGreenOakグループ会社およびその関連会社が運用する不動産投資およびモーゲージ投資が含まれている。2021年第1四半期にBentallGreenOakは、AUM(運用資産残高)総額の定義を変更し、選択的資金への一部未払込出資額を法的に期限切れとなるまで含め、投資家が投資への全面的な決定権を保有している一部の未払込出資額を引き続き除外している。

詳細はwww.bentallgreenoak.com を参照。

ソース:BentallGreenOak

画像添付リンク:
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=395172
写真説明:John CarrafiellをBentallGreenOakの共同CEO兼取締役に任命

ソース: BentallGreenOak