omniture

ValidがグーグルのAndroid Ready SE Allianceに加盟

Google
2021-06-21 17:00 612

【マドリード2021年6月21日PR Newswire=共同通信JBN】組み込みソフトウエアセキュリティーとテレコム業界の主要プレーヤーの1つであるValidは、グーグルの新しいAndroid Ready SE Alliance(https://developers.google.com/android/security/android-ready-se )に加盟した。Android Ready SE Allianceは、耐タンパー性ハードウエアに保護されたセキュリティーのユーティリティーをAndroidエコシステムに拡張するためのGoogleとセキュア・エレメント(SE)ベンダーのコラボレーションである。

Validは、アイデンティティー、テレコム、決済業界で認定され、世界的に認められているベンダーだ。このパートナーシップは、Googleが目標とする安全なユースケースとアプリケーションに必要となる安全な環境を提供するために、同社の深い経験とノウハウをもたらすマルチセグメントプレーヤーとしてのValidの戦略を反映している。

GoogleのAndroid Ready SE Allianceは、デジタルキー、モバイルID、決済ソリューション、さらには最新のアプレットでアンドロイドキーの安全なプロビジョニングを提供するStrong Boxといった新たな急伸するユースケース向けに、ハードウエアに保護されたセキュリティーアプレットのテスト済みオープンソース実装の増え続けるリストを提供している。

信頼できるセキュリティーテクノロジープロバイダーとして、eSIM(https://valid.com/what-we-do/mobile-solutions/simcard-esim-os/embedded-sim/ )、iSIM、iSEエコシステム向けのValidの新しい安全なオペレーティングシステム(https://valid.com/what-we-do/mobile-solutions/simcard-esim-os/os-licensing/ )は、例えばモバイル運転免許証、デジタル通貨、ユーザーのプライバシー保護といったデジタルIDソリューションと管理の高まるニーズに関連する複数のユースケース向けにStrongBox機能を統合する。

Android Platform SecurityのディレクターであるSudhi Herle氏は「Validと提携し、セキュア・エレメント(SE)を介したStrongBoxを通じてAndroidのセキュリティーをさらに強化できることをうれしく思う。当社のOEMパートナー、開発者、Androidのエコシステム全体で広く採用されることを楽しみにしている」と述べた。

Validのグローバル戦略マーケティング兼パートナーシップ担当ディレクターであるMikael DUBREUCQ氏は「Android Ready SEプログラムに参加できることを光栄に思う。当社の次世代の安全なオペレーティングシステムでは、Androidデバイスの高度なレベルの保護を確実にするために、Strongbox仕様の統合がすでに検討されている。Validは、当社のセキュアハードウエアシリコンのトップパートナーとともに、近い将来、組み込みシステムのセキュリティーの世界に完璧な資産を提供できるようになるだろう」と述べた。

▽Validについて

Valid(B3:VLID3 – ON)は、新しいテクノロジーを統合するカスタマイズされたソリューションを提供して、安全で信頼できるエクスペリエンスを実現する。Validは、データ、決済、アイデンティティー、モバイル、IoTで、クライアントのビジネスのデジタル変革を加速する幅広いソリューションポートフォリオを提供している。 60年以上の経験を持つValidは、ブラジルで最大の身分証明書の発行組織であり、SIMカード生産でトップ5に入り、銀行カードの生産では世界最大だ。詳細については、www.valid.com を参照。

ソース:Valid

▽問い合わせ先
Danthi Comunicacoes
Carla de Azevedo
carla@danthi.com.br 
+55 21 3114-0779/+55 21 99361-1422

Carolina Motta
+55 21 99640-2229
carolina@danthi.com.br

 

ソース: Valid
Related Stocks:
OTC:VSSPY SaoPaulo:VLID3
Related Links: