omniture

Human HorizonsがKevin Zhang氏を最高デジタル責任者に任命

Human Horizons
2021-06-21 13:51 712

【上海2021年6月21日PR Newswire=共同通信JBN】Human Horizonsは、最高デジタル責任者としてKevin Zhang氏が入社したことを発表した。高級高性能スーパーSUVのHiPhi Xを生産し、業界をリードする新モビリティーと自動運転の研究企業であるHuman Horizonsは中国全土にわたる販売と顧客への納車を開始し、Zhang氏の技術的な専門知識を活用して生産効率を向上し、全体的なサービス体験を強化する。

Zhang氏はその新たな役割で創立者兼最高経営責任者(CEO)のDing Lei氏ならびにHuman Horizonsを数年で世界クラスの自動車メーカーへと成長させた経営チームと協力する。当社は最近、新しい共同社長兼販売・サービス責任者としてMichael Li氏を迎えた。また、共同創立者のKevin Chen氏は役職を変えて当社の最高執行責任者(COO)になった。こうした人事異動は、当社が国際的なブランドプレゼンスをさらに開拓しつつ、一貫性があってシームレスな顧客サービスの提供に重点を置いた事業進化の新たな段階に差し掛かっていることを反映している。

Keven Zhang氏はチームに参加することについて次のように述べた。「私にとって、イノベーションのパワーハウスであるHuman Horizonsに参加することは極めて名誉なことだ。素晴らしい製品を創出し、際立ったサービスを提供するために最先端テクノロジーの中の最新を使うというHuman Horizonsの使命は、まさに当社特有のものである。私は当社のデジタルの将来における役割を果たすことに興奮しており、同時にユーザーと共に協力して真の価値を生みだすことを楽しみにしている」

Human HorizonsのDing Lei創立者兼CEOはZhang氏をチーム迎えるにあたって次のように述べた。「Zhang氏はデジタルトランスフォーメーションの豊かな経験とリソースだけにとどまらず、ビッグデータとスマート製造を使用する先駆者としての名声ももたらす。Hi Phi Xの生産と納車は増え続けており、当社はますます多くのユーザーと協力できることに興奮している。私はZhang氏を当社チームに迎えることを喜んでいる。当社がデータ駆動による技術革新を加速する上で、同氏はわれわれの進路における貴重な資産になってくれることを確信している」

Kevin Zhang氏は吉林大学工学部でコンピューター力学の理学士を取得、卒業し、Digital Chinaのオラクル・エンタープライズリソースプランニング部門責任者、PCCWのPCCW製品部門責任者、Sina Autoの副ゼネラルマネジャー、Autohomeの共同社長として従事した。同氏がAutohomeでビッグデータ分析やパーソナライズされたスマート広告を活用したこと、そしてオンラインのVRオートショー立ち上げに成功したことはよく知られている。データ駆動のデジタルトランスフォーメーションでの同氏の専門知識によってAutohomeの市場価値は3倍の約110億米ドルになり、さらなる成長の道に乗ることに貢献した。

▽HiPhiについて

HiPhiはHuman Horizonsが創出し、同社のユーザーによって強化される高級ブランドである。HiPhi Xは軽量のハイブリッド・アルミニウム構造で、かつ持続可能な植物由来のレザーとリサイクル可能な素材を使用した電気自動車(EV)であり、Human Horizonの電気自動車製品が持つ持続可能な特性をさらに高めている。

▽Human Horizonsについて

Human Horizonsは、革新的で優れたインテリジェントモビリティー技術、ならびに未来志向のスマート車両の工業化を研究・開発する目的で設立された。さらに、Human Horizonsはスマート輸送技術を構築してスマートシティーの開発に貢献し、人間のモビリティーを再定義する。

ソース: Human Horizons