omniture

PingPong Paymentsが新たにPLSおよびSEK通貨の為替サービスを開始

PingPong Payments
2021-06-10 18:22 109

- フィンテックのユニコーンであるPingPong Paymentsは、マーケットプレースセラー、SMBおよび大企業のトレーダーが拡大された通貨能力を通じて欧州の最もホットな市場にアクセスすることを可能にする

ニューヨーク

2021年6月10日

/PRNewswire/ -- グローバル決済およびeコマースサービスプロバイダーのPingPong Paymentsは8日、ポーランド(ズロチ、PLN)とスウェーデン(スウェーデンクローネ、SEK)の両通貨向けの決済処理および為替サービスを拡大し、米国をはじめとする世界の製品・サービスのセラーはこれらの成長する市場へのアクセスが可能になると発表した。

PLNおよびSEKの両通貨は、PingPong Paymentsのグローバル決済ソリューションに加わった最新の通貨で、今後はAmazonをはじめとするプラットフォームで決済取引のために大半の通貨換算サービスオプションと最大の世界市場へのアクセスをマーチャントおよびオンラインのセラーに提供される。PingPong Paymentsは現在、ポーランド通貨を提供する唯一のAmazon決済サービスプロバイダーである。

スウェーデンとポーランドは、欧州で急成長するeコマース市場である。ポーランドのオンライン販売はCOVID-19によって空前の成長を経験しており、ポーランドのインターネットユーザーの約80%(https://ecommercenews.eu/ecommerce-in-poland-breaks-records/#:~:text=Polish%20ecommerce%3A%20almost%2022%20billion%20euros%20in%202020&text=Currently%2C%20nearly%2080%20percent%20of,to%20almost%2022%20billion%20euros )がオンラインで購入した。ポーランドの有力なeコマースプラットフォームAllegroは、2000万の顧客が毎月同社のウェブサイトを訪問しているとリポートしている。同様にスウェーデンでは、2020年のeコマース市場の売上高は112億1100万米ドルに上り(https://www.statista.com/outlook/dmo/ecommerce/sweden )、年間5.2%の伸びを示し、市場規模は2024年までに137億2900万米ドルに達すると予測されている。

PingPong Payments(https://pingpongpayments.com/ )のマネージングディレクターであるKenny Tsang氏は「COVID-19で多くの企業が廃業に追い込まれた年に、PingPongは急成長するeコマース市場をサポートすることに成功し、世界目標を達成することができた。当社はポーランドおよびスウェーデンの両通貨の為替サービスを提供することによって、米国をはじめとする世界のマーチャントに欧州で急成長する最も裕福な2つのeコマース市場へのアクセスを提供することができる」と語った。

PLNとSEK通貨の為替サービスの追加によって、PingPong Paymentsは今後、米ドル(USD)、カナダドル(CAD)、オーストラリアドル(AUD)、日本円(JPY)、アラブ首長国連邦のディルハム(AED)、ユーロ(EUR)、英ポンド(GBP)、中国元(CNH)、香港ドル(HKD)、シンガポールドル(SGD)で、米国をはじめとする地域のマーケットプレースセラーをサポートする。

国際決済(https://pingpongpayments.com/cross-border-payments/ )の処理および為替サービスに加え、PingPong Paymentsは融資、給与、仮想口座を含む追加のサービスによって、海外市場の米国をはじめとする世界のセラーの成長をサポートする。これには、税務および税関登録、サプライヤー確認・決済、市場インテリジェンス、マーケティング、販売サポートサービスが含まれる。

Kenny Tsang氏はさらに「当社の革新的な決済サービスによって、われわれは、世界での販売の拡大を望む数十万の専門セラーに選ばれる多次元パートナーになることができた。われわれは当社のマーチャントを金融システムが構築されたのとは異なる方法で支援し、資金洗浄の課題を緩和する当社独自の仮想口座を通じて、従来のレートを塗り替え、クロスボーダー決済の軋轢を軽減する」と語った。

Kenny Tsang氏は「マーチャントは、ピークシーズンを待つことなく、年間を通した世界販売のためのサプライチェーンを強化している。クロスボーダー決済サービスの適切なネットワークによって、eコマースマーチャントは世界のどこでも資金を瞬時に集金し、換算し、送金することができ、世界を支配するポストパンデミックに目標を合わせることができる。われわれはVATプロセッシング、地元銀行口座開設などの革新的なサービスを通じてクロスボーダーマーチャントを時間と資金の両面で支援することができ、これによってマーチャントはさらに苦労して手に入れた利益を確保しておくことが可能になる」と結んだ。

▽PingPong Paymentsについて

PingPong Paymentsは、世界のeコマースセラーが従来の銀行が提供しているレートを塗り替えることによってより多くの利益を確保できるようにする、という使命を掲げて2015年に創設された。現在、同社は世界の75万以上のオンラインセラーの多次元グロースパートナーとして活動し、これまでに900億件以上のコマースマーチャントのクロスボーダー決済をプロセスしてきた。世界のグローバルマーチャントはクロスボーダー決済、VATおよびサプライヤー決済などの軽減を支援するPingPong Paymentsを信頼している。PingPongは、運用効率を向上させるライセンスを取得したシティバンク、JPモルガン、Wells Fargoなどの定評あるブランドと協力する一方、米国、欧州、アジアの厳格な規制および監視制度に従っている。

ソース: PingPong Payments