omniture

ネオスがNeossONE(TM)を発表、ワンプラットフォーム、スマート補綴

Neoss
2021-06-09 11:50 597

【ハロゲート(英国)2021年6月8日PR Newswire=共同通信JBN】

*NeossONE(TM)はネオス(R)インプラントシステムにしかないソリューションである。すべてのインプラントの直径とアバットメント(支台)を含む3つのインプラント領域にわたる1つの補綴プラットフォームである。簡単に言えば、いかなるインプラントにも同じ補綴コンポーネントが適合する(注1)。

▽1つの補綴プラットフォーム、1つのインプレッションコーピング、1つのキット

3つのインプラント範囲領域にわたる1つの補綴プラットフォームは、1つのインプレッションコーピング、1つのインプラントレプリカ、1つの支台インターフェースを意味し、適応性と用途の広い治療を容易にする。システムのコンポーネントが少ないため、複雑さが軽減され、時間効率が向上する。これらすべてが真に費用効果の高いソリューションと予測可能な結果をもたらす。

▽NeossONE(TM)プラットフォームをなぜ選ぶか

使いやすさが一般的に主張されている市場で、ネオス(R)はその意味を再定義した。最大1000個のコンポーネントを必要とする従来のインプラントシステムと対照的に、ネオス(R)は最少限のコンポーネントを使用して、妥協なしに最高レベルの柔軟性と機能性を実現する。NeossONE(TM)を活用することで、証明済みの長期にわたる臨床実績により、手術と補綴リハビリテーションの革新を統合することができ、歯科チーム全体に独自の利点を提供する。

▽NeossONE(TM)は歯科チームに何をもたらすか

臨床医にとって、それは予測可能な審美性、軟組織の統合、補綴物の精度を意味する。その創意工夫は、NeossONE(TM)ソリューションだけでなく、すべての骨の質と状態での安定性を最適化し、1段階または2段階の個別の設計の必要性をなくす特許取得済みのネオス(R)インプラント設計にある。両方の利点は明らかだ。つまり、治療椅子に座っている時間が短く(注2)、在庫管理が最適化された予測可能なソリューションである。

The London Centre for Prosthodontics(ロンドン補綴歯科センター)(The London Centre for Prosthodontics )のKavit N Shah博士(BDS、MFDS.RCS(Eng)、M.Clin.Dent、MRD.RCS(Eng))は「全インプラント領域で単一の修復プラットフォームを使用するという NeossONE のコンセプトは、当社の歯科チーム全体にとって大きな利点だ。これは、予測可能な長期的な成果を実現するための洗練された包括的な治療ソリューションを提供し、在庫を減らすという扱いやすさを保つ」と語った。

歯科技工士にとって、NeossONE(TM)ソリューションは、コンポーネントの在庫が少ないインテリジェントでシンプルなソリューション、患者の個別ソリューションの現場生産、または中央管理生産をサポートするデジタルワークフローを提供する。これにより、実装に必要な労力と時間が少なくなり、最大限の柔軟性が得られ、臨床医のチームとの関係が強化される。

Marotta Dental Studio Inc.(https://www.marottadental.com/)のSteven Pigliacelli CDT(認定歯科技工士)MDT(マスター歯科技工士)は「私は多分、米国でネオスを初めて使用した顧客の1人(2006年)だ。最初から創意工夫と技術的な利点を感じた。1つの補綴プラットフォームは在庫を減らし、コミュニケーションを容易にし、時間を節約する」と述べた。

利点は明白である。患者の治療時間を短縮し、在庫管理と患者の治療成果を最適化する。

▽Neoss(R)について

2000年に歯科補綴学教授と専門技術者が創業したネオス(R)は、直感的に簡単に使用できるインテリジェントな歯科用ソリューションを提供する。同社の製品は、歯科専門家が患者に信頼性が高く費用効果の高い治療を提供し、優れた長期的結果をもたらすことができるように設計されている。創意工夫と完全さを先導するネオス(R)は、スマートな治療ソリューションを開発し、各診療所と緊密に連携してインテリジェントなシンプルさを推進し、複雑さを軽減する。英国のハロゲートに本社を置き、スウェーデンのイエーテボリで研究開発をしている同社は、主要市場で長年プレゼンスがあり、国際的な実績を築いてきた。

NeossONE(TM)の詳細は次を参照:https://www.neoss.com/en/products-solutions/neossone 、または次へ電子メールを:info@neoss.com

(注1)細径インプラント領域を含む

(注2)ネオスProActive(R)Edgeインプラント・アンバサダープログラムの顧客フィードバック

NeossOne(TM)、Neoss(R)、Neoss ProActive(R)はNeoss Limitedの商標、登録商標である。

Logo - https://mma.prnasia.com/media2/1489998/Neoss_Logo.jpg?p=medium600
Logo - https://mma.prnasia.com/media2/1526695/NeossONE_Logo.jpg?p=medium600

 

ソース: Neoss
Related Links: