omniture

Mercantile & Maritime が新たな最高財務責任者を任命

Mercantile & Maritime
2021-06-02 19:46 533

【シンガポール2021年6月1日PR Newswire=共同通信JBN】Mercantile & Maritime Groupは新たな最高財務責任者(CFO)に、ロシアおよび中・東欧担当責任者として2020年の秋に入社したSergey Geller氏を任命したと発表した。

Geller氏は企業や投資銀行での15年以上の経験を持ち、北米および中米、欧州、中央アジアとオーストラレーシアで働いたキャリアの持ち主だ。Geller氏はアムステルダムに本拠を置くABN AMROでキャリアのスタートを切り、その後、ロンドンとニューヨークのBank of America Merrill Lynchで勤務。そして、欧州全域で活動するウクライナ最大のエネルギー民間企業、DTEKの副CFOに就任し、企業ファイナンス、グループと事業レベルの企業戦略、資本獲得と国際提携での責任者だった。

Vincent Lecadre氏は役員会メンバーおよび、銀行取引関係の責任者としてグループに残る。

この人事についてMurtaza LakhaniグループCEO(グループ最高経営責任者)は「Geller氏に極めてふさわしい昇格を祝福する。彼の深い知識と経験はわれわれの経営にとって価値ある資産となるだろう」と述べた。

CEOのMurtaza Lakhani氏が率いる、シンガポールを拠点とするMercantile & Maritimeは独立系の商品取引企業である。Mercantile & Maritime Groupは 10年以上にわたり石油、ガスの現物取引と、原油の輸送、物流および高所得者向けコンサルティング業務を専門として優れた実績を持つ。

▽メディア問い合わせ先
press@mercantilemaritime.com  
+44 (0) 20 3745 4960 

ソース: Mercantile & Maritime
キーワード: 石油/エネルギー