omniture

ガスプロム・国際子どものための社会プログラムFootball for Friendshipは200カ国超からの参加者をひとつにし、3つ目のギネス世界記録(TM)を達成

Gazprom International Children’s Social Programme Football for Friendship
2021-06-02 14:32 774

モスクワ

2021年6月2日

/PRNewswire/ -- ガスプロム・国際子どものための社会プログラム(Gazprom International Children's Social Program)Football for Friendshipの第9シーズンが閉幕した。このプログラムの重要な価値は友好、平等、公正、健全、平和、専念、成功、伝統、敬意であり、200カ国以上から12-14歳の少年少女が今シーズンのプログラムに参加した。

Over 200 countries took part in the Ninth Season of Football for Friendship
Over 200 countries took part in the Ninth Season of Football for Friendship

今シーズンの際立った特徴の1つは、2021 Football for Friendship eWorld ChampionshipがマルチユーザーのサッカーシミュレーターFootball for Friendship Worldで行われたことだった。応募の受け付けが2020年12月に始まり、さまざまなプラットフォームで27言語に対応して無料で利用できた。F4F eWorld ChampionshipはFootball for Friendshipの理念に従って混成の国際チームが競い合った。このチャンピオンシップの決勝で勝利を収めたのはアルバ、ベリーズ、グアテマラ、コスタリカ、メキシコのプレーヤーによって代表された「アルガリ」チームだった。

International Children's Press Centre(国際子どもプレスセンター)での取り組みへの評価として、バングラデシュ、ボリビア、ハンガリー、米国の若いジャーナリストが「ベストジャーナリスト」に指名された。350以上のサッカーアカデミーとスポーツスクールのコーチと若手プレーヤーはプログラムのスポーツ活動の他、環境・教育プロジェクトにも参加した。

International Football for Friendship Awardはアフガニスタン、インド、スリランカ、トーゴのサッカーアカデミーの社会プロジェクトに対して贈られた。第9シーズンのファイナルイベントで参加者は、F4Fにとって3つ目のGUINNESS WORLD RECORDS(TM)(ギネス世界記録(TM))タイトルを達成した。バーチャルスタジアムを訪れたユーザーがこれまでで最大の数であることについての世界記録である。本プログラムは既に2つのGUINNESS WORLD RECORDS(TM)を保持している。

ガスプロムのViktor Zubkov取締役会長は「私はFootball for Friendshipが世界中で、子どもたちだけでなく彼ら彼女らの両親、サッカークラブ、サッカーアカデミーも含め、ますます多くの友人やサポーターを得ていることを喜んでいる。ガスプロムはスポーツも含め、多くの分野で社会的な取り組みを行っている。私の意見では、Football for Friendshipは、とりわけ今日において、最も必要とされる重要な国際的社会プロジェクトの1つである」と述べた。

▽Football for Friendshipについて

国際子どものための社会プログラム(International Children's Social Program)Football for Friendshipはガスプロムの運営により2013年から活動を続けている。これまでの9シーズンで211の国と地域から1万6000人を超える子どもと若者がこのプログラムに参加した。本プロジェクトは600万人以上の人々からサポートされている。

Photo- https://mma.prnasia.com/media2/1522829/gazprom.jpg?p=medium600 
Logo - https://mma.prnasia.com/media2/1502205/F4F_Gazprom_Logo.jpg?p=medium600 

ソース: Gazprom International Children’s Social Programme Football for Friendship