omniture

Silixaにファイバー駆動データソリューションの道を切り開くとして表彰される

Silixa
2021-04-29 20:29 763

ロンドン, 2021年4月29日 /PRNewswire/ -- ファイバー駆動のデータソリューションを推進する企業Silixa Ltd.は、同社の画期的なCarina(R)Sensing Systemの商用化で2021年のQueen's Award for Enterprise: Innovation(英国女王賞:イノベーション部門)を受賞した。このシステムは、ポイントセンサーで達成可能なものを超えて、分散型センサーの高密度カバレッジを可能にし、エネルギー、インフラストラクチャー、採鉱、環境の分野でのこのようなシステムの可能性を再定義する。これは既存プロセスの改善、新しいアプリケーション開発向けの実行可能なインサイトを生み出し、持続可能性を向上させ、コストを削減し、運用上の安全性を強化する。

 

 

Queen's Award for Enterpriseは商業的成功を伴うイノベーションを表彰する。2018-20年にSilixaは40%を超える記録的な年間平均成長率を達成し、2020年の売上高は2240万ポンドだった。

SilixaのGlynn Williams最高経営責任者(CEO)は「2019年にCarina Sensing Systemの発売によって、当社は多様化戦略を強化し、正確なモニタリングソリューションを必要としているもののサービスが不十分だったセクターに参入した。この戦略による目覚ましい成長は、海底石油・ガス田に加え、二酸化炭素回収・地下貯留、強化された地熱システム、ダムの保全監視などのアプリケーションでテクノロジーが生み出すメリットを反映している」と語った。

巧みに設計されたコンステレーションファイバーのファミリーを活用するSilixaの分散型ファイバー光学音響センサー(DAS)であるCarina Sensing Systemは、標準的なファイバーよりも100倍高い感度を提供する。感度が高いことで、新規に発生する重大な測定課題に迅速に対応でき、Silixaの販売網で安価で継続的なモニタリングのための道を開く。

SilixaのMahmoud Farhadiroushan創業者兼エグゼクティブディレクターは「当社にとってエキサイティングな時期であり、この国際的に評価が高い賞を受賞できたことをうれしく思う。これは当社の国際的な営業センターすべてにおける卓越したSilixaチームの取り組みが反映されたものである。Carina Sensing Systemは、投資者のChevron Technology Ventures、Lime Rock Partners、Equinor Venturesの支援を受けて開発され、多数の大手石油企業に使用されてきた。今後、このシステムのパッシブモニタリング機能が多数の新生エネルギー転換セクターで非常に大きな可能性をもたらすと信じている」と述べた。

Carina Sensing Systemは、これまで不可能とされてきた新しいデジタルソリューションの開発を可能にし、世界で最も重要な技術と環境の複数の課題の解決に役立つ。

関連リンク:
Silixaについて(https://drive.google.com/file/d/18jtyXJBeRjiq7mzpZtGOb0oRhO7NNl0E/view?usp=sharing
画像(https://drive.google.com/file/d/16_XFM4lwvafUA0S-I15vKcCMQthw_ijK/view?usp=sharing

Logo - https://mma.prnasia.com/media2/1499363/Silixa_Logo.jpg?p=medium600

ソース: Silixa