omniture

モエヘネシーが、持続可能な海上輸送専門のグローバルイニシアチブである Clean Cargo に加盟

Moët Hennessy
2021-04-20 19:30 1054

パリ、2021年4月20日 /PRNewswire/ -- ラグジュアリーワインとスピリッツの世界的リーダーであるモエヘネシーは、Clean Cargoへの加盟を喜んで発表します。モエヘネシーは多年の間、今日では最も環境に優しい輸送形態である海上輸送で主に製品を出荷してきました。この提携は、持続可能な海上輸送を継続し推し進め、Clean Cargo コミュニティ内のベストプラクティスを共有していこうというモエヘネシーサイドの希望を実証するものです。

マルチメディアニュースリリースをご覧になるには、こちらをクリックしてください。https://www.multivu.com/players/uk/8886051-moet-hennessy-clean-cargo-dedicated-to-sustainable-maritime-transport/

Cargo container ship at sea
Cargo container ship at sea

Clean Cargo は、BSRが2004年に設立した企業間取引リーダーシップイニシアチブです。BSR の国際会員ネットワークには、海運業界全体で 80 を超える加盟社が含まれ、全加盟社が国際貨物輸送の環境への影響を減少させ、責任ある海運業を促進することを明言しています。

Clean Cargo 加盟社は、革新的で独創的であろうと誓い、2015年から2018年の間に運送されたコンテナ当たり二酸化炭素放出量を 9.6%、2018年から2019年の間で 5.6% 削減するのに成功しました。

「海上輸送の脱炭素化にモエヘネシーと協働して取り組むことを楽しみにしています。この提携は同時に、貨物営業における持続可能性の戦略的価値を実証する強いマーケットシグナルを送ることができます。」と、BSR の輸送およびグリーンフレート (Green Freight) 理事である Sarah Mouriño は語っています。

この 5 年間でモエヘネシーの海上輸送は、全出荷の85% から 90% を占めましたが、これは全二酸化炭素放出量でほぼ三分の一です(陸上輸送の約 10% であり、航空輸送の 1% 未満です)。海上輸送は、最も環境に影響の少ない輸送形態であり続けていますが、それでもなお大気汚染や水質汚染だけでなく、地球温暖化にも貢献しています。モエヘネシーと Clean Cargo Working Group は、汚染の最小化、エネルギー効率の最大化、および海の生物学的多様性の保護に積極的に取り組んでいます。 

「世界中に製品を輸送できることは幸運なことです。弊社では、可能な限り環境に最も健全な方法で輸送することを常に優先してきました。サプライチェーンを微調整することで、2020年現在で 出荷の 87% を海上貨物で行えるようになりました。Clean Cargo との提携は、さらに持続可能な輸送の手段として弊社の出荷慣行を一層改善する約束を実証します。」と、モエヘネシーのサプライチェーン担当重役、Alain Doudard は語っています。

Clean Cargo は、加盟社間の議論の広場として役立つ上に、海上輸送における最新イノベーションとベストプラクティスを発見する機会を加盟社に提供しています。最新式の測定器具を使用して、海上輸送の環境への影響を監視し、コントロールすることができます。 

「海上輸送を促進する多年にわたるチームの作業のお陰で、製品を輸送する際の二酸化炭素放出量をコントロールしてきました。この提携により、港から別の港までの二酸化炭素放出量の測定を改善し、弊社全体でのカーボンフットプリントをさらに削減する解決策を見いだすことができるでしょう。」と、モエヘネシーのチーフサステナビリティオフィサーである、Sandrine Sommer は語っています。

モエヘネシーは、この新提携を通じて、「生きた土壌、共に生きる」プログラムへの取り組みを継続し、中でもさらに持続可能な輸送のために一層活動を推進します。

モエヘネシーについて

LVMH のワイン、スピリッツ部門のモエヘネシーは、24 のメゾンを再編成し、そのテロワールの豊富さと製品の質、そして生み出された職人の技で国際的に認められています。モエヘネシーは、長い年月、環境と社会のプログラムである「生きた土壌、共に生きる」に取り組んできました。LVMH グループは、有名なワイン農園をいくつも傘下においており、「LVMH Vins d'Exceptions」を通じて知られています。

Clean Cargo について


Clean Cargo は、主要ブランド、カーゴキャリア、貨物運送業者が関係する企業間取引リーダーシップイニシアチブ で、国際商品輸送の環境への影響の削減と責任ある海運業の推進に専ら取り組んでいます。Clean Cargo は、全世界のコンテナカーゴ容量の約 85% を代表し、貨物海運業界における持続可能性についてのリーダー的バイヤーサプライヤーフォーラムを構成しています。 

最も定評のあるグリーンフレートイニシアチブ(green freight initiative)の一つであり、世界中に影響する数少ないものの一つとして、Clean Cargo の二酸化炭素放出量計算方法論は、最も広範に使用されている海上輸送標準です。

BSR は、Clean Cargo に対して執行方針と事務局員を提供しています。Clean Cargo の活動は、Clean Cargo 加盟社の積極的参加を得た運営委員会によって監督されています。

Clean Cargo Working Group プログラムの詳細については、次のサイトをご覧ください。https://www.clean-cargo.org/

BSR について

BSRは、公正で持続可能な世界を構築するために、世界のリーディングカンパニーのグローバルネットワークと共に働く、持続可能事業の専門家の組織です。BSRは、アジア、ヨーロッパ、北米に事務所を有し、変化する世界をいっそう明確に見、長期的ビジネス価値を創造し、影響力の拡大を支援するための洞察、助言、協働的イニシアチブを提供します。BSR の詳細については、https://www.bsr.orgをご覧ください。

飲酒には責任をお持ちください。 

連絡先:

モエヘネシー
Jean-Christophe Laizeau
渉外担当重役
電子メールjclaizeau@moethennessy.com 

BSR

David Stearns

コミュニケーション兼マーケティング担当理事

電子メール dstearns@bsr.org 

写真 - https://mma.prnasia.com/media2/1490443/moet_hennessy_clean_cargo.jpg?p=medium600 

ロゴ - https://mma.prnasia.com/media2/1388256/Moet_Hennessy_Logo.jpg?p=medium600 

ソース: Moët Hennessy