omniture

KEHUAが世界のモジュラーUPS市場で5位に

Kehua Hengsheng Co., Ltd
2021-04-06 07:13 261

【アモイ(中国)2021年4月6日PR Newswire=共同通信JBN】テクノロジー業界に関する世界的な調査リーダーであるOmdiaによると、KEHUA TECH(002335.SZ)はモジュラーUPSの市場シェアで5位にランクされた。KEHUAは、電力保護と省エネのための統合ソリューションを提供するグローバルテクノロジー企業である。

OmdiaがリリースしたModular UPS Hardware Market Tracker-2020 Analysis(Report)によると、KEHUAは世界市場で5位、中南米とアジアの市場で3位、欧州・中東・アフリカ(EMEA)地域で4位にランクされた。

信頼性、柔軟性、省エネなどのメリットを持つモジュラーUPSは、徐々に市場の焦点となってきた。リポートが指摘しているように、モジュラーUPS技術はUPSハードウエア市場の12.2%を占めている。この割合は2024年までに13.3%に達すると予想されている。上位9社の中で、KEHUAは市場プレゼンスを拡大している3社のうちの1社である。

世界のモジュラーUPSサプライヤーの市場シェアの対前年比変化
世界のモジュラーUPSサプライヤーの市場シェアの対前年比変化

KEHUAの業績は、研究開発への継続的な投資に要約することができる。同社は近年、いくつかの技術的な大躍進を遂げてきた。

2021年1月、KEHUAは世界初の125kWモジュラーUPSをリリースし、UPSの新しいレベルの研究開発を示した。世界をリードするUPSブランドとして、同社は100を超える国・地域で強い影響力を示してきた。

さらに、KEHUAは、北京、上海、広州などの都市に7つの自前のデータセンターを建設した。これらは2万8000以上のキャビネットを擁する2万3000平方メートル超の面積をカバーしている。

モジュラーUPSの市場動向によりよく適応するために、KEHUAは高度な技術を開発し、コア技術の競争力を強化し続けている。KEHUAは、安全性と信頼性の厳格な基準を維持し、デジタル時代のIDC構築のためのより信頼性が高く、効率的かつ高品質なソリューションを提供する。

▽KEHUAについて

1988年に設立され、2010年に株式公開したKEHUAは、電力変換の有数のエキスパートであり、クリティカルパワー、再生可能エネルギー、クラウドインフラストラクチャーでの最先端ソリューション提供にコミットメントしている。事業には、UPS、ソーラーインバーター、エネルギー貯蔵、IDC建設、運用・保守などがある。

詳細はウェブサイトwww.kehua.com を参照。

▽問い合わせ先

Jon Zhang
Email: marketing@kehua.com 
Tel: +86 (0592) 516 5883

ソース:Kehua Hengsheng Co., Ltd

 
ソース: Kehua Data Co. , Ltd
Related Stocks:
Shenzhen:002335
Related Links: