omniture

Frontier PharmaとBaystone Groupがセルビアの高品質医薬品メーカーZdravljeの買収を完了

Frontier Pharma
2021-04-01 13:00 296

【ロンドン、ベオグラード(セルビア)2021年4月1日PR Newswire=共同通信JBN】
*Zdravljeは世界の35カ国以上に供給する大手医薬品メーカー
*同社は固形・液体の高品質経口医薬品供給で65年以上の実績
*Zdravljeは、主要な国際製薬プラットフォームが今後数年間に構築される強固な基盤を象徴

Frontier Pharma(http://www.frontierpharma.co.uk/)とBaystone Groupは1日、テバファーマスーティカル(Teva Pharmaceuticals)からのZdravlje A.D(http://www.zdravlje.co.rs/)の買収を完了したと発表した。Zdravljeは現在、西欧・東欧、英国、アジア太平洋、サハラ以南のアフリカ、中南米を含む35以上の国際市場に高品質の医薬品を供給している。

Frontier PharmaのM.Levent Selamoglu会長は「この取引を完了し、独立の大手製薬企業としてZdravljeを維持するのは非常に喜ばしい。Zdravljeの極めて有能なチームと協力して同社を主要な国際製薬企業にさらに発展させることを期待している」と述べた。

Zdravljeは1953年に創業し、高品質の医薬品の製造・供給で67年の実績がある。同社は現在、250人余りを雇用し、特に心臓血管系、中枢神経系、呼吸器系疾患を含む重病・慢性病などを治療する固形・液体の経口医薬品を製造している。Zdravljeはまた、「Zdravlje」ブランドの下で独自の商業戦略の基盤を成す補完的ブランドのジェネリック医薬品のポートフォリオをもたらす。

Frontier PharmaのKiren Naidoo最高経営責任者(CEO)は「優れた世界的サプライヤーとしてのZdravljeの幅広い実績を活用して業界屈指の完全総合製薬プラットフォームを生み出すのが楽しみだ」と語った。

ZdravljeのBojan Jovicゼネラルマネジャーは「これはZdravljeの歴史の画期的出来事であり、世界の35カ国以上への高品質の商品の供給による製薬業界での成功事業を継続し、67年余りにわたって成功裏に操業してきた地元社会を支援できるのは喜ばしい」と述べた。

▽Frontier PharmaとBaystone Groupについて
Frontier Pharmaは、M. Levent Selamoglu氏とKiren Naidoo氏が創業した英国を本拠とする専門的な製薬投資・事業者である。同社は欧州、中東、アフリカで数十年の事業経験がある。経口固形、注射、局所用医薬品形態に対応する能力、有効成分の生産、広範な多国籍企業向けの受託製造企業としての経験でよく知られている。

Baystone Groupは、SICOR, Inc.とIVAX Corpの成長に密接に関係した英国と米国を本拠とする専門の製薬投資家から成る。両社は特に注射薬と呼吸器系技術の先進的能力を擁する業界屈指の専門製薬企業である。グループはFlynn Pharma(英国、アイルランド、ドイツの事業から成る)の主要株主で、バイオ医薬品から先進的な薬剤送達に至る製薬投資のポートフォリオを持つ。

ソース: Frontier Pharma