omniture

RevBitsを2021年のトップ10のサイバーセキュリティープロバイダーに認定

RevBits LLC
2021-03-29 21:00 463

【ミネオラ(米ニューヨーク州)2021年3月30日PR Newswire=共同通信JBN】サイバーセキュリティー・ソフトウエアソリューション業者のRevBitsは30日、CIO Applicationマガジンが同社を2021年のトップのサイバーセキュリティー・ソリューションプロバイダーの1社に選んだと発表した。

RevBits recognized as a Top Cybersecurity Solution Provider in 2021.
RevBits recognized as a Top Cybersecurity Solution Provider in 2021.

RevBitsのMucteba Celik最高技術責任者(CTO)は同社の表彰にあたり同マガジンのインタビューに応え、RevBitsが創業から中核に据えてきたイノベーションの継続的推進について語った。

「サイバーセキュリティーのソフトウエアとサービスの新たな考察を提供」という記事の中で、Mucteba氏はRevBitsの課題と業績を顧みている。

「大規模組織向けのサイバーセキュリティー・サービスを経験した中で多数のサイバーセキュリティー製品を使用したが、市場をリードするソリューションをはじめ多くのソリューションが重大な欠陥を含んでいることに大変驚いた」

Mucteba氏はさらにこの話題について「今でも、大半の企業はサイバーセキュリティー向けに効果のない異なるソリューションの組み合わせに依存しており、これが犠牲の大きな破壊的なサイバーインシデントの世界的な継続的危機の主要要因になっている。ランサムウエアやなりすましページなど攻撃の大部分は、RevBitsが提供する適切な保護によって回避することが可能だった」と語った。

RevBitsは、メインストリームのサイバーセキュリティー製品の無防備なすき間を埋めるために設立された。数件の米国特許を持つ革新的なアーキテクチャーに基づき、同社は最近、RevBits Cyber Intelligence Platform(CIP)をリリースし、これは「あらゆる最高情報セキュリティー責任者(CISO)の夢(Every CISO'S Dream)」と親しみをこめて呼ばれている。このCIPは1つの統合プラットフォームの中に、電子メールセキュリティー、EDR(エンドポイント検出・対応)によるエンドポイントセキュリティー、PAM、デセプションテクノロジーを主要機能として組み込んでいる。

リアルタイムのアクショナブルインテリジェンスを提供するクロスモジュールアクションを活用し、サイバー防衛の最も重要なコンポーネントを一元的に表示することで、サイバーセキュリティーソリューションの水準を確実に引き上げている。

Mucteba氏は「このシングルベンダーの統合アプローチは企業がサイバーセキュリティーを考察する方法を一変させると確信している。複数ベンダーからのストーブパイプソリューション展開の選択は明らかに有効ではなかった」と結論づけた。

▽RevBitsについて

2018年創業のRevBitsは総合的なサイバーセキュリティー企業であり、顧客に優れた防御とサービスを提供することに専念している。10の異なるモジュールで構成された4つの高度なセキュリティツールを提供することによって、RevBitsは企業が直面する最も高度なサイバー脅威に対する防御を提供する。

RevBitsはニューヨーク州ミネオラに本社を置き、ニュージャージー州プリンストン、マサチューセッツ州ボストン、アントワープ(ベルギー)、ロンドン(英国)にオフィスを構えている。RevBitsの詳細はウェブサイトwww.revbits.com を参照。

▽問い合わせ先
neal.hesterberg@revbits.com

ソース:RevBits LLC


Photo - https://mma.prnasia.com/media2/1460172/top_cybersecurity_solution_providers_emblem.jpg?p=medium600 

Logo - https://mma.prnasia.com/media2/1222447/revbits_logo__002.jpg?p=medium600

 

ソース: RevBits LLC
Related Links: