omniture

CITIC Networksが南京データセンターでBig Data Exchange(BDx)の接続パートナーに

Big Data Exchange (BDx)
2021-03-19 06:05 1375

【香港2021年3月19日PR Newswire=共同通信JBN】

*BDxとCITIC Networksが中国で最も急成長している地域の1つを経由した接続を域内や海外の顧客に提供

アジア全域のキャリアニュートラルなデータセンタークラスターBig Data Exchange(BDx)(https://www.bdxworld.com )は、中国・南京にある待望のデータセンターの接続パートナーの1つとしてCITIC Networksを迎えたと発表した。この新施設NKG1(NKG1 )は、中国で最も経済活動が盛んな地域の1つである揚子江デルタの中心部に位置しており(economically active regions )、今春、稼働する予定。中国に基幹ネットワークを持つ基本的通信サービスプロバイダーCITIC Networksの接続サービスは、BDxの南京データセンター経由で接続する顧客が利用できる。CITIC Networksがアップストリームパートナーとなることで、同社はBDxの顧客が南京の施設を起点として全国のネットワークに接続できるようにする。

BDxの副社長で中華圏最高経営責任者(CEO)のBill Gao氏は「南京での経済活動の活発化に伴い、CITIC Networksのような評価の高い接続プロバイダーを迎え入れることは、当社の事業の成功と、顧客にワールドクラスのコロケーションサービスを提供するという当社の取り組みにとって非常に重要だ。工業情報省の認可を受けた主要通信事業者の1つであるCITIC Networksは、当社顧客の事業の拡大、業績向上に必要な多様で強靭な接続オプションを提供する支えとなってくれるだろう」と語った。

NKG1データセンターは最近、南京で初めて、BDxのインフラが業界標準を満たしていることを保証するUptime Institute(アップタイム・インスティテュート)(Uptime Institute )の設計書のティア3認証を取得した。CITIC Networksとのパートナーシップは、パフォーマンスとリーチを向上させるアップストリームの多様性に支えられた、強靭性と拡張性の高いデータセンターIPネットワークづくりを進めることで、顧客に優れた接続オプションを提供していく。

CITIC NetworksのJiao Gang社長は「CITIC Networksは、中国の基本的通信事業者の1つとして、長距離ネットワーク、インターネット接続、クラウド接続などの分野で南京やその他の国内地域でBDxと協力し、ネットワーク接続ユーザーのニーズに質の高いサービスで応えていくことを強く望んでいる。BDxは、アジア太平洋地域で国際データセンター(IDC)サービスを行っている。中国は、アジア太平洋地域最大のIDC地域で、中国国内に豊富な接続リソースを有するCITIC NetworksはBDxのIDC事業の拡大に貢献している」と語った。

南京の顧客は、BDxクラスター間だけでなく、パブリッククラウドやサードパーティのデータセンターにもワンクリックで相互接続できるBDx Single Paneポータルにもアクセスできるようになる。

BDxのそれ以外の拠点、コロケーションサービス、管理サービスなどの詳細については、www.bdxworld.com を参照。

▽BDxについて

Big Data Exchange(BDx)は、香港、中国本土、シンガポールに施設のあるアジア全域のデータセンタークラスターである。同社独自のハイブリッドクラウドや接続、コロケーション・ソリューションは、グローバル顧客のITインフラに比類のないセキュリティーと信頼性を提供している。BDxはキャリアニュートラルなプロバイダーとして、BDx SoftConnect、BDx Armour、BDx Single Pane製品による堅牢なハイブリッドエコシステムを構築、アジア全域に接続ソリューションを提供している。BDx自動化モジュールの使用により、BDxは、効率とコストで競合他社に匹敵するレベルのカスタム化を顧客に提供しつつ、物理ラックをパブリッククラウドの作業と同様の容易さでの管理できる機能を提供している。詳細については、www.bdxworld.com を参照するか、TwitterやLinkedInで当社のフォローを。

▽CITIC Networksについて

2000年に設立されたCITIC Network Co., Ltd.は中国のCITIC Group Co., Ltd.の一流子会社で、登録資本金は44億8000万元である。

CITIC Networksは、中国で基本的なネットワーク層の構築と運営資格を持つ基本的通信サービス事業者5社の1つである。同社は、A14-2国内データ通信事業、A26国内通信設備サービス事業の基本通信事業免許と、B13国内インターネット・バーチャルプライベートネットワーク事業、B14インターネットアクセスサービス事業の付加価値通信事業免許を保有している。CITIC Networksは、主に国内の光ファイバー基幹ネットワークとチャイナ・エクスプレス・ネットワークの構築、管理、運営を担当している。集中・統合型ネットワーク管理を全国的に採用、業務形態と発送のスピードが速く、効率的である。24時間年中無休のネットワーク監視管理とサービス対応を実践することで、99.9%以上の高いネットワーク信頼性とネットワーク可用性を維持している。

▽メディア問い合わせ先
Jaymie Scotto & Associates (JSA)
pr@jsa.net

Logo - https://mma.prnasia.com/media2/1086297/BDx_Logo.jpg?p=medium600 

ソース: Big Data Exchange (BDx)
Related Links: