omniture

アレックス・タン氏、HyvaのCEOに就任、マルコ・マッツー氏は会長に就任

Hyva
2021-02-24 18:56 860

新型コロナウイルスの流行にもかかわらず、2020年も好調。

オランダ、アルフェン・アーン・デン・レイン 

2021年2月24日

/PRNewswire/ -- 商用車や環境サービス業界にサービスを提供するローディング・アンローディング油圧ソリューションの世界的リーダーであるHyvaは、3月1日よりアレックス・タン氏(Alex Tan)を新CEOに任命しました。同氏はマルコ・マッツー氏(Marco Mazzù)の後任としてCEOに就任し、マッツー氏は会長に就任します。

Alex Tan, CEO Hyva
Alex Tan, CEO Hyva

2004年にHyva Chinaのマネージング・ディレクターに任命されたアレックス氏は、創業から市場をリードするまでの急激な成長を監督し、事業を率いてきました。2011年にHyva Asiaのトップに就任し、2015年にはHyvaの廃棄物管理事業のグローバル責任者に就任しました。同氏は次のように述べています。21年間勤めてきた会社を率いる機会を与えられたことを光栄に思います。Hyvaの成功は、従業員の強い起業家精神と、お客様とその成功に焦点を当ててきたことによって達成されました。急速に発展する新技術やデジタル化に対応するために、イノベーションや新製品開発能力を強化しながらも、これらの資質を維持していきたいと考えています。」

現CEOのマルコ・マッツー氏は会長に就任します。同氏は、Hyva入社前には、自動車、商用車、農機具業界で20年間、4大陸にまたがる上級リーダーとして活躍してきました。「過去6年間、Hyvaチームを率い、会社とグローバルな組織とビジネスプロセスの再構築に貢献してきたことを光栄に思います。このような時期に大きな成果と実績を達成することができ、誇りに思います。アレックスとは6年間一緒に仕事をしてきましたが、彼がHyvaを新たな偉業へと導いてくれると確信しています。」

Hyvaの取締役会は声明で次のように述べています。「マルコの仕事ぶりに感謝しています。彼は、主要市場の多くで激動の時期に直面していたHyvaに入社し、それ以来、当社の運営および財務業績の驚異的な改善を牽引してきました。これらの改善は新型コロナウイルスによる混乱にもかかわらず2020年においても維持されました。また、アレックスのCEO就任を歓迎し、祝福したいと思います。アレックスは、卓越したリーダーシップを発揮してきた実績があります。Hyvaのインサイダーとして、当社の製品、市場、顧客に関する深い知識を持っています。彼の成功を祈っています。」

同社は、すべての主要市場で世界的に事業を展開しており、急成長を遂げているアジア太平洋地域では長年存在感を発揮しています。Hyvaは20,000社以上のお客様にソリューションを提供しており、世界市場で40%以上のシェアを持つフロントエンドティッピングシリンダーの世界的リーダーです。同社は、世界110カ国以上で事業を展開し、3500人以上の従業員を擁しています。グループとしては、ヨーロッパ、アジア、米州、中東・アフリカ地域に30社以上の子会社を擁し、広大な販売・サービス拠点と、ブラジル、中国、ドイツ、インド、イタリアに12の生産拠点を持つ充実した製造拠点を有しています。 

新型コロナウイルスの大流行という困難な時期にもかかわらず、Hyvaは従業員の健康を守り、ティッピングソリューション、クレーン、コンテナハンドリングソリューション、廃棄物処理ソリューションの4つの事業分野で世界中の顧客にサービスを提供し続けてきました。

www.hyva.comをご覧ください。

写真 - https://mma.prnasia.com/media2/1441194/hyva_1.jpg?p=medium600
写真 - https://mma.prnasia.com/media2/1441195/hyva_2.jpg?p=medium600
ロゴ - https://mma.prnasia.com/media2/1441196/Hyva_Logo.jpg?p=medium600

詳細に関するお問い合わせ先:
マルチェロ・ラウゲッリ(Marcello Laugelli
marcello.laugelli@omnicomprgroup.com 
+393358438856

 

Marco Mazzù, Chairman Hyva
Marco Mazzù, Chairman Hyva

 

 

 

ソース: Hyva
Related Links: