omniture

カウントダウン開始:2022年スペシャルオリンピックス冬季世界大会・カザンまで1年

Special Olympics International
2021-01-25 17:17 1058

【ワシントン2021年1月25日PR Newswire=共同通信JBN】ちょうど1年後、2022 年スペシャルオリンピックス冬季世界大会がロシアのカザンで開幕する。100を超える国の選手2000人以上が7種目で競技し、ボランティア3000人にサポートされる。



Logo - https://mma.prnasia.com/media2/701509/Special_Olympics_Logo.jpg?p=medium600  

2022 年スペシャルオリンピックス冬季世界大会・カザンは、包摂性、平等、思いやり、喜びの世界の力を披露する。大会は、ロシアと世界の知的障害のある人々に対する態度を変えて、包摂的コミュニティーを創設することが目的である。

スペシャルオリンピックス理事長のMary Davis氏は「スペシャルオリンピックスは、ロシアのカザンで2022 年冬季世界大会を開催することを誇りに思う。カザンは国際スポーツのトップ級イベント開催可能な都市として地位を確立しており、2022 年冬季世界大会がロシア包摂性の永続的レガシーを残し、スポーツが包摂性と平和の触媒であることを世界に示すと確信している」と語った。

13万人のアスリートを抱えるスペシャルオリンピックス・ロシアは例年、知的障害のある人々向けに5000のスポーツイベントを開催している。カザンの冬季世界大会は、スペシャルオリンピックス・ロシアが国内の知的障害を持つ推計300万人のために社会的包摂性を創出するのを支援する。

スペシャルオリンピックス・ロシアのOlga Slutsker会長は「冬季世界大会・カザンは喜びと思いやりの空気を生み出し、障壁と慣習を打ち破る。知的障害のある人々の包摂性について、われわれは違うより似ている部分が多い。スポーツには人々を結び付ける力があり、2022 年冬季世界大会・カザンはロシアと世界に包摂的な文化を構築するだろう」と語った。

ロシアのスポーツ首都と見なされているカザンには豊かなスポーツ遺産があり、市内のスポーツ施設、インフラストラクチャー、設置されたボランティア拠点は世界トップ級のスポーツ大会を数多く開催してきた。2022 年冬季世界大会・カザンは、スペシャルオリンピックスが国際大会を初めてロシアにもたらすものである。

スペシャルオリンピックスのアスリートとユニファイドパートナーは、以下7種目で競技する機会がある:
アルペンスキー、スノーボーディング、フロアボール、クロスカントリースキー、フィギュアスケート、ショートトラックスピードスケート、スノーシューイング

それぞれのスペシャルオリンピックス世界大会の影響は長期に及び、最近の大会は政策変更、金融投資、大幅な態度変化のレガシーを残している。

2022 年冬季世界大会はスポーツ競技に加えて、アスリートの健康、教育、リーダーシッププログラムの拡充にも焦点を当てる。

▽スペシャルオリンピックスについて
1968年に設立されたスペシャルオリンピックスは、知的障害のある人々に対する差別をなくすグローバル運動で、スポーツの力と教育、健康、リーダーシッププログラムを通じて、あらゆる人々の受容を促進している。また、190を超える国と地域のアスリート、ユニファイドパートナー600万人以上、およびコーチ、ボランティア100万人以上とともに、毎年30以上のオリンピック型スポーツ、10万以上の試合、大会を提供している。

スペシャルオリンピックス世界大会は夏季、冬季交互2年ごとに行われ、スペシャルオリンピックス運動の公式TV・ラジオ放送パートナーESPNによって世界に放送されている。以下のフォローを:
Twitter(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3044430-1&h=1251437829&u=https%3A%2F%2Ftwitter.com%2FSpecialOlympics&a=Twitter  )
Facebook(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3044430-1&h=1926791435&u=http%3A%2F%2Ffb.com%2Fspecialolympics&a=Facebook  )
YouTube(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3044430-1&h=4114715840&u=http%3A%2F%2Fyoutube.com%2Fspecialolympicshq&a=YouTube  )
Instagram(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3044430-1&h=1766423038&u=http%3A%2F%2Finstagram.com%2Fspecialolympics&a=Instagram  )
LinkedIn、およびMediumのブログ
詳細はwww.SpecialOlympics.org  を参照。

▽スペシャルオリンピックス・ロシアについて
スペシャルオリンピックス・ロシア(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3044430-1&h=3545048455&u=http%3A%2F%2Fspecialolympics.ru%2F&a=Special+Olympics+Russia  )は1999年に設立され、世界のスペシャルオリンピックス運動の中で最大級の国内プログラムである。ロシアでは知的障害のある約13万人が体育を習い、約5000の地方自治体、地域レベル、および全国レベルの体育イベントがスペシャルオリンピックス・ロシアのプログラムとして毎年開催される。現在、ロシアの62地域にスペシャルオリンピックス地方事務所がある。知的障害を持つロシアのアスリートは指導的地位を占めるアスリートとともに、毎年スペシャルオリンピックス・ロシアのプログラムで国際大会に参加する。

スペシャルオリンピックスは知的障害のある児童と成人に、さまざまなオリンピック型スポーツで年間を通じてスポーツトレーニングを提供する。将来のスペシャルオリンピックス出場者のトレーニングはロシア全土で既に始まっている。知的障害を持つロシアのアスリートは、ウェブサイト(https://specialolympics.ru/programs )から地域チームに参加することができる。

▽問い合わせ先
Jason Teitler, Special Olympics
jteitler@specialolympics.org   
+1-347-739-9483

ソース: Special Olympics International