omniture

Prometheum、1500万ドル強の応募超過資金調達ラウンドを完了

Prometheum
2021-01-14 22:00 4812

【ニューヨーク2021年1月14日PR Newswire =共同通信JBN】

*資金調達によってPrometheumは、デジタルアセット証券のための初の規制順守ブロックチェーン・エコシステムの立ち上げに近づく

米金融取引業規制機構(FINRA)と米証券取引委員会(SEC)規制下のエンドツーエンド型ブロックチェーン証券エコシステムであるPrometheum(www.prometheum.com )は14日、1500万ドルを超える資金調達ラウンドを完了したと発表した。この資金調達は国際投資家が中心になり、最新の資金調達ラウンドでPrometheumに2700万ドル以上の総投資額をもたらした。

この日のニュースに先立ってPrometheumは最近、登録ブローカー・ディーラーを買収(規制当局の承認待ち)し、完全保有するトランスファーエージェントのSpark Transfer ServicesでSECの認可を得ていた。こうした成果によってPrometheumは、デジタルアセット証券のための初の規制順守パブリックエコシステムの構築へ前進を続ける。

PrometheumのAaron Kaplan共同最高経営責任者(Co-CEO)は「この資金調達は、わが社の事業モデルに対する投資家の信頼と、デジタルアセット証券の規制順守パブリックマーケットインフラへの高まるニーズを示している。従来のウォールストリートと21世紀デジタルアセット市場の間に橋を架けるというわれわれの強い思いは揺るぎない」と語る。

ウォールストリートのトップ証券弁護士によって設立されたPrometheumは、証券規制の深い専門知識の活用に成功し、発行者と一般投資家、金融専門家のための規制順守ブロックチェーンインフラをつくり上げた。パンデミックにもかかわらず同社は2020年にモメンタムを積み重ね、この日の資金調達発表にこぎ着けた。

PrometheumのBenjamin Kaplan共同CEOは「この資金注入は、重要な人材を雇用し、ブロックチェーンとトレーディング技術を高め、近く実施の戦略的成長計画への注力を可能にすることで、Prometheumのエコシステムの成長を加速させる。われわれは2020年の成果を誇りに思う。デジタルアセット証券への関心の高まりの中、われわれは勢いを維持して2021年に入り、多様な投資家を支援するためにサービスを改革し、進化させていく必要がある」と述べた。

▽Prometheumについて
ウォールストリートの証券弁護士グループによって2017年に設立されたPrometheumは、規制順守デジタルアセットのための初めて認可されたエンドツーエンド・エコシステムを手掛ける革新的なブロックチェーン企業である。デジタルアセット証券はネットワークで生まれ、取引されるが、Prometheumのブロックチェーンはそのネットワークで取引を追跡し、24時間以内に安全な清算と決済をする。

▽Prometheum, Inc. 免責事項
募集はSECによる承認後、目論見書によってのみ実施される。このプレスリリースの情報あるいはその他の連絡は、売り出しや買い付けの勧誘を構成せず、またRegulation A+に規定される販売資格を得る前に、そうした売り出しや勧誘、販売が違法になる州や法域においては、証券の販売は行われない。

仮目論見書と、SECに提出した仮目論見書に含まれる募集届出書のコピーは以下のサイトで入手できる。

https://www.sec.gov/cgi-bin/browse-edgar?company=Prometheum&owner=exclude&action=getcompany 

リーダー
Aaron Kaplan, Founder and Co-CEO
Benjamin Kaplan, co-Founder and Co-CEO

▽問い合わせ先 
Jacque Silva
jacqueline@calibercorporateadvisers.com
917.880.2464
Caliber Corporate Advisers

Logo - https://mma.prnasia.com/media2/1419136/Prometheum_Logo.jpg?p=medium600

ソース: Prometheum