omniture

TCLがCES 2021で次世代OD Zero(TM)Mini LED技術を披露、再びディスプレー業界のパイオニアに

TCL Electronics
2021-01-12 00:00 579

【香港2021年1月12日PR Newswire=共同通信JBN】世界のテレビ産業のトッププレーヤーの一角を占める大手家電企業、TCL Electronics(1070.HK)は12日、CES 2021でMini LED技術「OD Zero(TM)」を初披露した。OD Zero技術を搭載した高性能で超薄型のTCLテレビのロールアウトは、今年後半の発売が近づけば発表される予定。

TCLがCES 2021で次世代OD Zero(TM)Mini LED技術を披露、再びディスプレー業界のパイオニアに
TCLがCES 2021で次世代OD Zero(TM)Mini LED技術を披露、再びディスプレー業界のパイオニアに

OD Zeroは、TCLの優れた社内技術開発の成果である第3世代Mini LEDバックライト技術を、強力に垂直統合し展開することで、従来のLED液晶テレビでは達成不可能だった超薄型化を実現した技術である。より豊かな色彩、シャープなコントラスト、滑らかな均一性のある際立った鮮やかさを提供するOD Zeroの性能は、これまでのTCLのMini LED技術を上回る。

OD Zeroは、Mini LEDバックライト層と液晶ディスプレー層(ディフューザープレート)の光学距離を何と0 mmにまで短縮、超薄型の高性能バックライトモジュールが誕生した。

TCLのディスプレー技術への継続的な投資と相まって、この第3世代のテレビ用Mini LEDバックライトを実現したのは、TCLのマイクロメートルクラスのアクティブマトリックスLEDバックライトに関する深い専門知識、光学スタックの絶妙な最適化、最先端のディスプレー技術をより迅速にTCLテレビに反復適用できる強力な垂直統合サプライチェーンである。

こうした独自のディスプレー専門知識と深い産業統合があって、TCLは、驚くほど精細で輝度の鮮やかな超薄型OD Zero Mini LED技術のような高度なディスプレー技術の最前線に立つことができている。

TCL Industrial HoldingsとTCL Electronicsの最高経営責任者(CEO)、Kevin Wang氏は「われわれは、Mini LED技術が今後もテレビ産業を方向付けていくと考えている。2タイプのMini LEDを展開した後、2021年は世界中の人々に『より多くを体験して』もらうTCLの取り組みの一環として、世界初のOD Zero Mini LEDテレビを発売する」と語った。

▽際立つパフォーマンス

TCLのOD Zero Mini LEDは、滑らかで鮮やかな輝度と新たなレベルのハイダイナミックレンジに加え、ユーザーに豊かなカラーレイヤー、より深みのある精細さ、印象的かつ均一な輝度で他の追随を許さない視聴体験を提供する。

この高い均一性は、光源とディフューザープレートの距離の短縮によって実現した。これにより非点収差の範囲が効率的に制御され、コントラストが向上し、光のハロー効果が最小限に抑えられる。

対応するバックライトエリアに合わせて輝度をリアルタイムに調整できる数千のローカルディミング・ゾーンを搭載したTCLのOD Zero Mini LEDは、極めて正確にコントラストを制御する。

これにより描画パフォーマンスが向上し、極めて正確な画像が表示され、濃い黒と共に鮮やかな白が表現できる。視聴者は、これまで以上にリアルな画像とよりシャープなディテールを楽しむことができる。

▽劇的な超薄型

TCLのOD Zero技術は、LEDの小型化とレンズ設計の一新により光源を増やすことで、光源とパネルの距離を何とゼロミリメートルにまで最小化した。これにより輝度の一貫性を向上させると同時に新たなレベルの厚みを達成、テレビの超薄型化が可能になった。

▽継続的な技術開発

TCLは2018年以来、Mini LEDの変革力を生かしてきた。IFA 2018に初のMini LED製品を出展、以来、この次世代ディスプレー技術に投資してきた。

2019年には量産に成功、世界初のMini LEDテレビ「X10シリーズ」と「8シリーズ」を市場投入し、2020年にはMini LEDモデル「6シリーズ」を発表した。

TCLは将来を見据え、バックライトの小型化とレンズ設計の薄型化で革新的光学ソリューションの開発を継続し、TCLのMini LED、8K、および量子ドットディスプレー技術で最高の鮮やかさと業界をリードするカラーパフォーマンスを提供していく。

▽TCL Electronicsについて

(TCL Electronics)(1070.HK)は、急成長中の家電企業で、世界のテレビ産業のトッププレーヤーである。1981年創業の同社は現在、世界の160を超える市場で事業展開している。OMDIAによると、TCLは2020年第2四半期、TCLブランドのテレビ市場シェアで世界第2位だった。TCLは、テレビ、オーディオ、スマート家電など幅広い家電製品の研究、開発、製造を専門としている。

ソース: TCL Electronics
Related Stocks:
HongKong:1070