omniture

タクタイル モビリティ、触覚センシング技術を車両に実装するため主要OEMとの契約を締結

Tactile Mobility
2020-09-15 21:00 1298

―触覚データと仮想センシング技術の車両への導入を2021年に開始予定 

ハイファ(イスラエル), 2020年9月15日 /PRNewswire/ -- タクタイル モビリティ は、同社のソフトウェア技術をBMWグループの次世代車両への実装を2021年に世界規模で開始するために、商業的提携契約を締結したことを今日発表しました。この画期的な共同事業は、触覚センシング技術およびデータのOEMによる初の商業的統合の取り組みのうちの1つで、触覚技術およびデータを運転性能と路面状況の検知を向上するために活用するものです。 

タクタイル モビリティの先駆的なセンシングソフトウェアがBMWグループの車両モデルに統合されることは、自動車業界において、センシング技術に基づく革新の新たな時代の到来を意味します。この共同事業により、BMWグループの車両には、タイヤが接する路面の属性を解析する能力が備わります。それにより、路面状況の正確な検知に加え、過去に例をみない車両動態管理機能の実現により可用性と性能が向上されます。 

タクタイル モビリティは、車両と道路の動態データを収集・解析する車両内蔵型の非視覚センサを活用したソフトウェアスイートを提供することにより、タイヤに接する路面の解析に加え、車両システム性能と路面状況のモデリングを行うスマートなコネクテッドカー(ネットワークへの常時接続機能を搭載した車両)を実現します。車両内のリアルタイムのデータは、車両・路面間のトラクションの特定の限度を示す利用可能グリップレベル等の属性を含みます。タクタイル モビリティのVehicleDNA™は、サスペンション、パワートレーン、ブレーキ効率性、タイヤ健全性等を含む各車両のシステム特性を匿名化して表示します。  SurfaceDNA™は、路面状況をより正確に予測して車両システムを事前設定するために、運転環境の詳細な表示を提供する路面属性、状況、摩耗のマッピングレイヤのバンドルです。BMWのソフトウェアスタックへのタクタイル モビリティのソフトウェアの統合は、触覚センシング技術およびデータが自動車業界にとって非常に有望なものであることが認められたことを示します。 

「当社は、BMWグループとの提携により、BMWのスマートな未来型の自動化車両に『タッチ』の感覚を実装し、触覚センシング技術の商業的な実行可能性を実証できることを喜ばしく思います。」とタクタイル モビリティの共同創立者兼CTOのBoaz Mizrachi氏は述べています。 

BMWグループとタクタイル モビリティの長期的な提携は、BMWグループのベンチャー顧客部門である「BMWスタートアップガレージ」を通じて始まりました。 

「当社は、BMWスタートアップガレージ、ならびにBMWグループの皆様のご支援に感謝しています。今後、周囲の運転環境をより包括的に、新たな触覚の感覚も含んで可視化するスマートなコネクテッドカーを提供するために協力してまいります。」とタクタイル モビリティの取締役Rani Plaut氏は述べています。「当社の専門チームは、このような商業的統合を目指して何年にもわたり注力してきました。その努力により得られた結果が、今回BMWグループの各種車両において導入されることを大変嬉しく思います。」 

タクタイル モビリティについて: 

タクタイル モビリティは世界をリードする触覚仮想センシング技術およびデータの提供会社であり、自動化車両、自治体、及び運行管理者を対象とした予測用解析情報を実現しています。タクタイル モビリティの独自技術は、車両の非視覚型の既存センサによりリアルタイムで匿名化され生成された重要な「第1原理」データを収集し、傾斜・グリップ・曲率等の路面属性および重量・タイヤパラメータ等の車両属性に関する予測用解析情報に変換します。タクタイル モビリティが提供する解析情報は、車両のインテリジェンスおよび走行の安全性、効率性、体験を著しく向上します。また、従来に比べ価値が大幅に高まった新規データは、計画的保守の実施の改善とほぼリアルタイムでの危険の検知を図る自治体の当局者を支援します。タクタイル モビリティは2012年に共同創立者であるBoaz Mizrachi氏、Yossi Shiri氏およびAlex Ackerman氏により創業されました。イスラエルのハイファに本社を置き、ヨーロッパ、アメリカ、およびアジアでも活動を展開している当社は、すでに複数のOEM、道路当局、および自治体と提携しています。 

タクタイル モビリティ プレスお問合せ先
Gavriella Weinreb
Headline Media社 
gavriella@headline.media 
+1 914 775 5135

ソース: Tactile Mobility