omniture

「freezeframe」(FF)が今年3件目の新たな流通パートナーシップを発表

Self Care Corporation Pty Ltd
2020-09-07 09:50 1433

【シドニー2020年9月7日PR Newswire=共同通信JBN】

*オーストラリアとアジア一帯で真正のfreezeframe製品への顧客アクセスを加速

オーストラリア随一のクリニカルスキンケアブランドfreezeframeのメーカーであるSelf Care Corporationは4日、オーストラリアを拠点とし同国最大の輸出流通企業の1つであるZorgen Healthとの新たなパートナーシップを発表した。アジアの消費者と高級なオーストラリア製の製品をつなぐことに重点を置く。

即時発効の協定により、Zorgenはfreezeframeの製品をオーストラリア国内およびデジタルチャンネルを通じて中国本土、香港および東南アジアで流通する権利を与えられる。

Sonia Amoroso最高経営責任者(CEO)は「現在、仮差し止め命令が出ており、非真正のfreezeframeの流通に責任があるとSelf Careが考える個人および法人に対する訴訟が継続中であるため、中国とアジアの多くのファンに真正のfreezeframeを提供するために信頼される流通パートナーと協力することは極めて重要だ。多数のパートナーを検討し、Zorgenの倫理原則、専門知識、強力な流通ネットワークの組み合わせが中国と東南アジアで当社が成長するのを助け、われわれの顧客とブランドの双方が安全であり続けることを確かなものとすると確信している」と述べた。

この取り決めは、香港、中国本土、オーストラリア、ニュージーランドに展開する偽造組織が摘発されたことを受け、ブランドにとって重要な動きである。

Self CareはFreezeframe Co., Limitedとの独占的関係を終了し、Freezeframe Co., Limitedはfreezeframe製品を販売する権限を持たず、他のいかなる当事者にfreezeframeの流通を認める権限も持たない。Self Careは2019年3月以来、Freezeframe Co., LimitedおよびFreezeframe China Co Pty Ltdを含む同社の関連会社に対し一切のfreezeframe製品を供給していない。その結果、Freezeframe Co., Limitedまたは同社により認可されたと主張する企業またはプラットフォームが供給するfreezeframe製品は、オーストラリアのSelf Careに由来する真正のfreezeframe製品である可能性は低い。

裁判所による仮差し止めはFreezeframe China Co Pty LtdおよびFreezeframe Co. Limitedに関連する他の企業および個人に対してオーストラリア国内で認められており、freezeframe製品のさらなる供給を阻止している。これらの裁判所命令は2019年10月25日から出ており現在も有効である。

Zorgenとの新たなパートナーシップはfreezeframeの成長中のネットワークを強化し、オーストラリアで最も売れているアイクリームである「freezeframe」REVITALEYES、人気製品のBREAST ENHANCER、TUMMY TUCK、LASH PRESCRIPTIONなど真正の「freezeframe」製品の安全で一貫した供給を保証する。

freezeframe製品が真正品であることを確かなものとする唯一の方法は、信頼できるSelf Careの流通パートナーから購入することである。リンクはwww.freeze-frame.com およびwww.freezeframe.com.cn を参照。

Logo - https://photos.prnasia.com/prnh/20191111/2638431-1LOGO?lang=0

ソース: Self Care Corporation Pty Ltd